(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
第1回ツシマヤマネコキャラ総選挙開催します!!!
新人社員や大学の新入生や社会人などに見られる、新しい環境に適応できないことに起因する精神的な症状の総称である。


五月病。


こんにちは、入社七年目、フナメンです!!!

ありがとうございます元気ですっ!!!


五月病や連休明けのモヤモヤを吹き飛ばすべく、やりますっ!!!


「ツシマヤマネコキャラ総選挙」

対馬といえば「ツシマヤマネコ」。

もはや対馬=ツシマヤマネコと言っても過言ではないほど島民に親しまれているヤマネコさんですが

「多くない?対馬にヤマネコキャラ多くない?」

ということで、どれがナンバー1なのか総選挙を実施します。
 
ナンバー1になったからといって大した名誉もございませんが、ヤマネコ並びにキャラクターの認知度向上、人気や立ち位置を把握することによって、各キャラクターの生きる道が見えてくるんではなかろうかと思い、島内のヤマネコキャラをリサーチし、DMを送り、募集しました。勝手にw

立候補されたヤマネコさん達をご紹介します。(応募順)

※投票していただきたいので、容姿の可愛さはもちろん、PR文もじっくり読み、清き一票をお願いします!


しまひこ




名前 : しまひこ

性別 : 男

性格 : やさしい、控えめ

PR文 : 対馬市福岡事務所に単身赴任で勤務している ツシマヤマネコの『しまひこ』です。
     アチコチ色んな場所にお出かけして、対馬の情報を発信しています。
     僕や、対馬の事を沢山のひとに知ってもらえるように、あなご君と一緒に楽しくお仕事頑張ります♪

所属 : 対馬市福岡事務所

しまひこフェイスブック → こちら




ろくべえ




名前 : ろくべえ

性別 : オス

性格 : 男らしい性格。ツシマヤマネコの減少に危機感を抱いている。

PR文 : 絶滅危惧種であるツシマヤマネコ保護のために生まれたキャラクター。
     毛並みが濃い茶色だったことから対馬特産の「ろくべえ」みたいに黒いということで『ろくべえ』
     という名前となりました。
     ツシマヤマネコ保護のために日々奮闘中です!!
     『ツシマヤマネコが安心・安全に暮らせる対馬になることが僕の目標ニャ!!!!』

所属 : 長崎県対馬振興局





つしにゃん




名前 : つしにゃん

性別 : 男の子

性格 : 冷静の中に情熱を宿している、弟思いのやさしいやつ。

PR文 : 対馬あっぽ隊の隊長対馬の自然や歴史に詳しくしゃべりだしたら止まらないほどの対馬オタク!
     弟の「つっしー」と一緒に対馬のPR、ツシマヤマネコの保護活動に奮闘中。

所属 : 対馬観光物産協会




つっしー




名前 : つっしー

性別 : 男の子

性格 : さみしがり屋の甘えん坊。兄のつしにゃんが大好き。

PR文 : いつも頭のうえに、季節の花をのせている対馬の自然が大好きな男の子。
     兄の「つしにゃん」と一緒に対馬のPRに大活躍!

所属 : 対馬観光物産協会



以上、4キャラクターです!!!!!

結構送ったのに4キャラです!!!!!泣

この中で投票を行いツシマヤマネコキャラナンバー1を決めたいと思います!


投票フォームより投票をお願いします!

投票期間:2019年5月15日(水)〜5月26日(日)

興味本位でも良いので、直感で投票して欲しいと思います!

ちなみに一人一回の投票にするため、googleアカウントにてログインしていただかないといけませんのであらかじめご了承ください。

投票結果は、このブログで発表しますので乞うご期待!!!


よろしくお願いします。


記事カテゴリ: -
対馬フィッシングカップ開催しました!
ここ最近、意としないのに髪型が毎日変わってしまうことが悩みです。
あ、天パのヤマピーです。雨の日の私はまるでメデューサです。
見ると石になってしまうかもしれないのでご注意を。笑




さて、5/11土曜日、快晴!
対馬フィッシングカップを開催しましたのでご報告します。

大物の部3組、五目の部5組、合計18名の参加でした。


大物の部の選手たちは開始可能時間である早朝4:30から海に出陣。

五目の部はまったりと昼ころから釣り開始です。

ほとんどが初心者のため、私たちスタッフもお手伝いしながらワイワイと対馬の魚と触れ合いました。

ちなみに、大物の部は釣った魚の重量、五目の部は釣った魚の種類で競います。


60121467_802653936778812_4568586622907449344_n_650.jpg

IMG_2993_650.jpg

60212434_305505270346029_4831246992866803712_n_650.jpg

20190511_142644(0)_650.jpg

20190511_122251_650.jpg

DSC_0515_650.jpg

DSC_0510_650.jpg


釣り場は、厳原町エリア限定でしたのでなかなか違う魚を釣るのに苦戦していた様子。

カジキリやホシカリ、ベラばかり。。5種も釣れるかなー、大丈夫かなーと少々不安になりながらも、


時間はあっという間にすぎ、17時競技終了。全組戻ってきて、計測完了!



優勝はこちら!!


大物の部・Hさん

S__10477605_650.jpg

アカハタ880gで優勝です!

この日はなかなか大物がどの組も釣れず、苦戦したようですが、豆酘で釣ったというアカハタが優勝を飾りました!
ちなみにHさんのこの日の釣果はこちら!根魚がこの日はよくHITしたようです。

IMG_3024_650.jpg




五目の部・Wさん

DSC_05230_650.jpg

ホシカリ・ホシササノハベラ・アカササノハベラ・クロ・カジキリ・マアジ・マルアジの7種です。
見事うまく違う種類の魚を釣り分けました!

59972461_2225918724389187_1467309481426681856_n_650.jpg


表彰式後は、お待ちかねの懇親会・BBQです。



もちろん自分で釣った魚、海の恵みに感謝し美味しく頂きます。

DSC_0534_650.jpg

60313244_675162429585202_3232665916256813056_n_650.jpg


刺身を頬張る子どもたち。リアクション芸人並みの表情です。120点満点の笑顔です。

60091803_379975602611222_6166485499797045248_n_650.jpg


またBBQでは、参加者どうしの釣りトークやレクチャーなどの交流もあり、各々楽しんで頂けたようです。

DSC_0538_650.jpg
(イカ釣りの名人が実際に竿を振ってレクチャーしております。うーん、私も聞きたい。)



参加者、スタッフのみなさん暑い中、お疲れ様でした^^






目標である「釣りを通じて、対馬の魚を知り、島内外に対馬の魚・対馬ファンを増やす」
にはまだまだ課題がありますが、まずは島内の方に対馬に当たり前にある海をもっと身近にそして好きになり
誇りに思ってもらえるキッカケ作りにはなったかなと思っております。


次回以降、どのような形で「釣り×観光」を推進できるかはこれから多方面からの意見を聞きながら模索したいと思います。


もちろん、海洋環境の変化や、マナーの問題の啓発にもつながる、そんなイベントを目指したいと思っております。


あ、マナーといえば、、、、釣りの際はライフジャケットの着用をお忘れずに^^


ということでこの日は海上保安庁の方よりライフジャケットに関するミニ講習もしていただきました。



釣り吉のヤマピーはもちろんいつも着用してますが、その点検はしたことありませんー><

実演を交えて、わかりやすく教えて頂きました。

IMG_2959_650.jpg
(え、中こんなになってるんだー。ちゃんと元どおりになおせるかな。。笑)


いざというとき膨らまなければ意味がありませんね。しっかり点検も行いましょうー!





あ、そうそう。


実は次の日、厳原エリアでワラサ(ブリの子)を釣りあげました。
出場してれば優勝でしたねー^^ えっへん




家からちょっとのところからこんな魚が釣れるなんて。


対馬の海、ばんざい。です。


もっと多くの人にこの体験をしに対馬に来てほしい。


すごいぜ、対馬!!!



記事カテゴリ: イベント情報
5月中旬〜6月のイベント情報について
 こんにちは、大型連休が終わってしまいましたね。

 ゆっくり骨休めできたゴールデンウィークの人も、フル勤務でゴールデンワークだった人も、お疲れ様でした<(_ _)>

 さて、連休が終わっても人生もイベントも続きます。あ、局長Nです。


令和元年5月のイベント

5/11(土) 対馬フィッシングカップ
【場所】 対馬市厳原町エリア、厳原町一部エリア(東里、西里、久田)
【時間】 04:30〜17:00
 >>協会ブログ

対馬フィッシングカップ_CATV用_1枚目_650.jpg
対馬フィッシングカップ_CATV用_2枚目_650.jpg


5/11(土) わくわくはじめてのバードウォッチング
【場所】 バードウォッチング公園(長崎県対馬市上県町佐護西里) >>Googleマップ
【時間】 09:30〜13:00
※定員に達したため、受付は終了しました。

はじめてのバードウォッチング


5/11(土) 2019看護の日in対馬
【場所】 ショッピングセンターパル21(長崎県対馬市美津島町鶏知乙387-11) >>Googleマップ
【時間】 11:30〜13:30
【お問い合わせ】 TEL 0920-54-7111

看護の日


5/19(日) 舟志の森の自然観察会
【場所】 舟志の森自然学校(旧舟志小学校 長崎県対馬市上対馬町舟志甲1684番地) >>Googleマップ
【時間】 10:00〜15:00
【お問い合わせ】 TEL 0920-84-5577

舟志の森


6/1(土) 田んぼで遊ぼう!!2019in佐護
【場所】 バードウォッチング公園(長崎県対馬市上県町佐護) >>Googleマップ
【時間】 10:00〜14:00
【お問い合わせ】 TEL 0920-84-5577

田んぼで遊ぼう


6/16(日) あじさい祭り
【場所】 佐護湊浜シーランドステージ(長崎県対馬市上県町佐護) >>Googleマップ
【時間】 ウォーキングスタート10:00〜
【お問い合わせ】 TEL 0920-84-5533(担当:かすがめ)


6/23(日) 国境マラソンin対馬
【場所】 三宇田浜海水浴場 (長崎県対馬市上対馬町西泊) >>Googleマップ
【時間】 09:30スタート
【WEBサイト】 http://www.kokkyomarathon-tsushima.jp/
【お問い合わせ】 
国境マラソンIN対馬実行委員会事務局(長崎県対馬市上対馬町比田勝575-1 対馬市役所上対馬庁舎内)
TEL 0920-86-3117 / FAX 0920-86-4529(土日祝日を除く9:00〜17:00まで)
E-MAIL kokkyo(a)arion.ocn.ne.jp ※(a)を半角@に置き換えてください(迷惑メール対策)

国境マラソン
記事カテゴリ: イベント情報
対馬アイランドトラバース(対馬最南端・神崎半島ほか)について
 こんにちは、大型連休はいかがお過ごしでしょうか?

 ・・・の前振りに飽きた局長Nです(-_-;) (連休が長いからっ!)


 さて、5/4(土)に、「対馬アイランドトラバース」の対馬最南端・神崎半島〜龍良山鞍部までのルート検証を行いました。(独りでっ!)

【対馬アイランドトラバースとは】
 対馬を人力(徒歩、カヤック、自転車)で縦走するルートを開発する個人プロジェクト(職場では変態プロジェクトと呼ばれている)です。

 個人ルールとして、下記の項目を設定しています。

 ・断崖絶壁の登攀・下降など危険なルートは使わない
 ・舗装道はできるだけ避ける(ただし、ケガなどのエスケープ用に、数か所で舗装道と交差するルートを選ぶ)
 ・自然景観がよい場所を見つけながら歩く
 ・できるだけ片道・縦走とする
 ・いずれ、全島の南北・東西を結ぶ

 >>浅茅湾縦断シーカヤックツアーと対馬アイランドトラバース構想(妄想)について(当協会ブログ2018.11.15 Thursday)


 現在、つながっているルートは、下記地図の赤線で、

南北縦走

 あと、南端部が少し残っているため、当初、豆酘(つつざき。厳原町豆酘)から龍良山登山口までのルートを想定していましたが、舗装道が多いので、最南端の神崎半島からつながるルートを検証してみました。

 地図で見ると

神崎半島〜龍良山鞍部

 一番下の「神崎」から、一番上の「木斛山〜龍良山鞍部」までつなぐには、(1)木斛山ルート(地図左側)と、(2)八丁角ルート(地図右側)があるわけですが、

(1)は完全舗装道、(2)は途中でルートが不明瞭になるなど、それぞれ課題がありました(-_-;)



 さて、神崎半島は絶景ポイント、歴史ネタ豊富、原生林とポイントが高いので、写真を少々。

神崎半島の断崖絶壁

 神崎半島の付け根部分から。


星岩

 魚を主食とする猛禽類ミサゴ(英名オスプレイ)の巣がある「星岩」。


神崎灯台

 明治27年に初点の神崎灯台。


海軍望楼

 灯台と同じ時期に築かれた海軍望楼。


豆酘崎方面の景観

 豆酘崎を望む。


蛟竜の基地跡

 神崎半島の付け根部分には、太平洋戦争末期の特殊潜航艇「蛟竜」(いわゆる人間魚雷)の基地跡(洞穴)がありますが、運用前に終戦を迎えました。


 浅藻から龍良山がいい感じにつながれば、対馬の南半分ルートが完成するのですが・・・。

 第3のルートを検証するかなあ・・・(-_-;)


 あ、今回のルート(神崎の後、木斛山などにも登っています)は、距離21.6km、累積標高差1600mに達するなど、経験者向けです。

 マネしないでくださいね(殴)

↓参考までに。

 >>対馬最南端縦走・神崎半島〜モッコク山〜浅藻(対馬アイランドトラバースその5)(YAMAP・局長N)

記事カテゴリ: アウトドア関係
令和最初の日・古代山城 金田城のんびりトレッキングについて(報告)
 こんにちは、大型連休も残すところあと1日、みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

 連休前に、長崎新聞のOさんから「今年の大型連休は改元も挟みますが、協会では何か企画してますか?」と尋ねられ、

「も、もちろんやりますよ! 大型連休で改元もあるのに、な、何もしない訳ないじゃないですか!」と見栄をはってしまい、急遽イベントを企画した局長Nです(汗)


 >>「平成最後の日、令和最初の日、どこで、何してる?」イベントについて(当協会ブログ2019.04.20 Saturday)


 結果的に、平成最後の日のシーカヤックイベントにはスペシャルゲストとして五十嵐賢さん(九州百名山著者)ご夫妻、山岳ライターの小林千穂さんご夫妻が参加され、楽しい1日になりました(^^)

 >>五十嵐賢さん・小林千穂さん来島、平成最後の日々について(当協会ブログ2019.05.03 Friday)


 令和最初の日のトレッキングイベントも、19名の方が参加され、対馬の自然・歴史・文化にふれる、幸先のよい令和初日になりました。


登山口にて

 連休+続100名城人気で駐車場がいっぱいというアクシデントはあったものの、イベントスタート。


令和記念撮影

 お約束の「令和」記念撮影(^^;)


対馬さん

 姓のルーツにふれるため、北海道からいらっしゃった「対馬」さん。
 NHKの歴史秘話ヒストリアでも取り上げられましたが、鎌倉時代の元寇に際し、対馬から青森県津軽地方に避難した住民が「対馬(津島)」を名乗ったとか。


令和記念撮影2

 山頂でもお約束(^^)


山頂にて

 城山山頂からは、防人も見たであろう光景を一望できます。

 万葉集の「防人の歌」は、関東一円から対馬までやってきた防人たちの、家族や故郷との別れ、惜別の念や郷愁にあふれています。

「父母が 頭かきなで 幸くあれて 言ひし言葉ぜ 忘れかねつる」
(両親が私の頭をなでながら、元気でいなさいね、と言った言葉が忘れられない)

「韓衣(からころも) 裾に取りつき 泣く子らを 置きてそ来ぬや 母なしにして」
(旅の服装の裾にすがりついて泣く子どもたちを置いてきてしまった。母もいない家庭だというのに)



 ちなみに、日本最初の年号「大化」は「大化の改新(乙巳の変)」で有名ですが、その主人公が中大兄皇子(なかのおおえのおうじ、のちの天智天皇)で、金田城の築城命令者でもあります。

 また、白村江の戦いや壬申の乱などの混乱を経て、中央集権国家「日本」を築くために制定された本格的な律令「大宝律令」(国号「日本」の使用、元号の定着など)の「大宝」は、対馬からの「金」の産出報告を祝って定められた元号です。
(いや、銀は本物で、金は嘘だったらしいですが・・・)

 さらに、「令和」の由来である大伴旅人もまたまた対馬とゆかりがあり、対馬と元号はいろいろつながりがあるのですが、きりがないのでこのへんで・・・。



 あ、令和トレッキングは、告知1週間、予算ゼロでしたが、2本のニュース(新聞、テレビ)になりました(^^;)

 >>万葉集ゆかりの地を散策 [対馬](NBC長崎放送05月02日) ※動画あり

 >>「令和最初の日トレッキング」 対馬市美津島町の城山(長崎新聞2019/5/2)
記事カテゴリ: アウトドア関係
五十嵐賢さん・小林千穂さん来島、平成最後の日々について
 こんにちは、大型連休も後半ですが、みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

 平成最後の日々はスペシャルゲストとともに対馬の大自然を満喫した局長Nです。

 スペシャルゲストとは、「九州百名山」「福岡県の山」「佐賀県の山」(いずれも山と溪谷社)の著者・五十嵐賢(まさる)さんと、登山専門誌「山と溪谷」、トレッキング番組、登山イベントなどで人気の山岳ライター・小林千穂さん。

 お二方とは「山と溪谷」の記事執筆や夏山フェスタを通しての交流があったのですが、今回はそれぞれご夫婦で(しかもプライベートで!)、対馬にお越しいただいたのです。


 さて、初日は、福岡発の深夜フェリーで早朝に対馬に入っていただき・・・


上見坂公園

 まず、霊峰・白嶽やリアス式海岸・浅茅湾(あそうわん)を一望できる上見坂(かみざか)公園へ。
(公園の裏には日露戦争時代の堡塁があります)


山頂手前1

 08:30ころから、九州百名山・白嶽(しらたけ)にアタックです。


山頂手前2

 日本では対馬だけで見られる珍しい植物や、対馬に特に顕著に自生する植物などが開花期を迎えており、九州の山のプロ五十嵐さんご夫妻もびっくりしていました(^^;)

 山頂に立つと、水平線上に朝鮮半島が見えて、その近さにみなさん感激。


小林千穂さん

 日本アルプスの山々を縦走する小林さんでも、「いやー、白嶽山頂はこわいです・・・」と(^^;)


 昼食後、城山(じょうやま)にアタック。


南西部石塁

 7世紀に古代山城・金田城が築かれ、また明治期の砲台跡もあり、国境の島の歴史を体感できます。

 万葉集の防人の歌の舞台、国指定特別史跡であり、続日本100名城にも認定されています。


城山山頂にて

 五十嵐さんと千穂さん。


朝鮮半島が見えた

 水平線上に、朝鮮半島がくっきり見えていました。



 さて、翌日は雨の予報だったので、まずは雨天でも楽しめる龍良山(たてらやま)へ。

 日本有数の照葉樹原始林で、縄文時代に西日本一帯に広がっていたはずの神宿る原始の森です。


ひこばえ

 スダジイの巨木。ひこばえ(根本や切株から生えてくる若芽)がすごい(-_-;)


龍良山のエント様

 龍良山のエント様(映画ロード・オブ・ザ・リングに登場する樹木の精霊)とご対面(^^;)


千穂さんとスダジイ

 龍良山のシンボルツリー・スダジイ。小柄な千穂さんと比べると大きさが際立ちます。


雨の万松院

 雨の万松院(ばんしょういん。対馬藩主菩提寺)で、国境の島・対馬の激動期(戦国末期〜江戸初期)にふれていただきました。


対馬エコツアー

 3日目は自由行動の予定でしたが、「シーカヤックをやってみませんか?」と提案すると、ぜひ!と。

 今回のシーカヤックのガイドは、対馬エコツアーの上野さん。


金田城を海上から遠望

 海上から金田城を望むと、その大きさに圧倒されます。


平成最後の日

 この日は平成最後の日(平成31年4月30日)だったので、参加者全員で「H」のマーク(^^)


清水山城

 さらに、清水山(しみずやま)へ。文禄慶長の役に際し、豊臣秀吉が築かせた山城で、国の史跡に指定されています。


フェリーで離島

 時間ギリギリまで山歩きを楽しみ、厳原港へ。

 白嶽、城山、龍良山、清水山をともに歩き、シーカヤックも体験していただいた濃密な3日間でした。

 はるばる国境の島・対馬までお越しいただいた、五十嵐賢さんご夫妻、小林千穂さんご夫妻にお礼を申し上げます。

 ありがとうございました!(^^)/


 >>小林千穂の「山でわくわく」(公式ブログ)

 >>小林 千穂(山岳ライター)(facebook)

 >>五十嵐 賢(facebook)

 >>トレッキング(当協会観光モデルコース)
記事カテゴリ: アウトドア関係
チキンナゲッツつしま旅’19開催しました!
こんにちは!






ゴールデンウィークですね〜



10連休ですね〜〜





ということで、ゴールデンウィーク初日にチキンナゲッツつしま旅’19を開催しました〜(´▽`*)







どうも!ヤンです!





去年、開催したときは、あいにくのでした...


今年は...天気予報を見ると2日目が☂(>_<)


直前で色々な代案を考えたりしながら、心配していましたが、なんとか天気は大丈夫!予定通りのコースで行うことができました(*^^)v








それでは今回のチキンナゲッツつしま旅’19の様子をご覧ください。





まずは、毎年恒例のチキンナゲッツメンバー3名が厳原港でお出迎え!

DSC_0161_small800.jpg








からの〜






浅茅湾クルーズ!!今回は渡海船「うみさちひこ」




DSC_0187_small800.jpg










1日目は天気も快晴でクルーズ日和

DSC_0198_small800.jpg









メンバーも気軽に記念撮影してくれました〜♪



DSC_0200_small800.jpg










ん??

たまにはロック風に(´▽`*)


DSC_0221_small800.jpg















クルーズの途中でサプライズ!!











超〜レアな船上ライブ♪




DSC_0260_small800.jpg









参加者の皆さんにも喜んでもらえました!(^^)!



DSC_0266_small800.jpg







大自然の中での船上ライブ♪贅沢なひと時



ケンちゃん

DSC_0272_small800.jpg








ナルちゃん

DSC_0273_small800.jpg









社長

DSC_0274_small800.jpg








快晴・青空

DSC_0281_small800.jpg













ジャケット写真みたい〜

DSC_0299_small800.jpg










みんなで記念写真♪

DSC_0313_small800.jpg












おまけ


ナルちゃん風と共に


DSC_0317_small800.jpg







マッチョナルちゃん

DSC_0326_small800.jpg








ロック風社長

DSC_0331_small800.jpg







イルカを呼ぶナルちゃん(イルカは見れませんでした)

DSC_0347_small800.jpg








ひょっこり社長

DSC_0350_small800.jpg












続いて酒蔵見学へ!今年が創業100周年の河内酒造さん!!





DSC_0405_small800.jpg








伊藤専務に案内してもらいました。

DSC_0371_small800.jpg







とてもわかりやすい説明でした(´▽`*)


DSC_0374_small800.jpg








さて、お次は皆さんお待ちかねの試飲(≧▽≦)

DSC_0385_small800.jpg








この河内酒造さんは、芋・麦・米・蕎麦の焼酎を製造しているので、酒類が豊富


DSC_0399_small800.jpg








いろんなお酒を試飲出来ました。

DSC_0400_small800.jpg







試飲して気にいったお酒はその場で購入出来ました。

DSC_0404_small800.jpg










続いて対馬尽くしのBBQ!場所は湯多里ランドつしま♪


DSC_0416_small800.jpg








楽しい時間( *´艸`)

DSC_0417_small800.jpg








乾杯!

DSC_0419_small800.jpg









記念にパシャリ♪

DSC_0420_small800.jpg








1日目最後の締めに集合写真!













2日目は9時から、天下人・豊臣秀吉が朝鮮出兵の際に本陣である肥前・名古屋城(唐津市)と朝鮮半島の釜山を結ぶ輸送・連絡の中継拠点として、秀吉の命により築かれた山城、清水山トレッキング( *´艸`)



二日酔いは大丈夫みたい(;'∀')




DSC_0426_small800.jpg









標高は208mの低い山だけどけっこうキツイ(;'∀')



DSC_0430_small800.jpg









今回は三の丸に行きました!新緑が綺麗でした!

DSC_0432_small800.jpg









ハイポーズ!

DSC_0437_small800.jpg









記念撮影タイム♪


DSC_0438_small800.jpg











カッコイイね〜♪

DSC_0446_small800.jpg









みんなで記念撮影♪

DSC_0454_small800.jpg












さあ、ここかはナルカメラマンが撮った写真を紹介!





ベストショット!

DSC_0470_small800.jpg










ファンモン風に

DSC_0481_small800.jpg









イイ感じ♪

DSC_0489_small800.jpg


上手に撮れてますよね〜(*^-^*)












昼食はふれあい食堂「憩い」でチキンナゲッツつしま旅だけのスペシャルメニュー🍚


ざるそば・あなごカツ!


DSC_0514_small800.jpg





ケンちゃんのリアクション(笑)

ナルちゃん  んっまい!!!

社長 飲んでる〜〜〜


DSC_0511_small800.jpg








楽しい旅もあっという間に帰りの時間に...



最後は厳原港で記念撮影   ヒッツキ!モッツキ〜


DSC_0521_small800.jpg





ご参加していただいた参加者の方々、ご協力いただいた関係各所の皆様、ありがとうございました。




来年もよろしくお願いします!!!









おまけ



参加者のみんなが船に乗ったら大急ぎで場所移動のはずが...



姉さん‼  事件です!!!




フナメンが車のカギを...側溝に落とす!という事件が発生!(;一_一)




時間が無いのに〜(>_<)


急いでカギを救出!














なんとか防波堤まで移動し、灯台に隠れて船が来るのを待ちます( *´艸`)













まだかな、まだかな...











来た〜〜〜!














みんなバイバイ〜










また、来てね〜〜〜















記事カテゴリ: イベント情報
続・ヒトツバタゴの開花状況 2019
4月21日、日曜日

今日は当番です。おはようございます。ヤマピーです。

出勤したらパソコンにこれが貼り付けてありました。

20190421_100641_650.jpg

N局長ですね。きっと。


(業務命令ですので)早速ティアラに走ってチェックしてきました!


ヒトツバタゴ開花状況の報告です!

下対馬の指標木、ティアラ裏のヒトツバタゴです。


DSC_0163_650.jpg

DSC_0164_650.jpg

DSC_0169_650.jpg

本日(4/21)の様子です。7分咲き!白い花がきれいです。



ちなみに、4日前(4/17)はこんな感じ。一気に咲きましたねー!

1555486320118_650.jpg


ティアラの表にある木は、まだこれからです。

DSC_0160_650.jpg


上対馬の様子が気になりますね〜


またご報告するかもしれません!
記事カテゴリ: お知らせ
対馬でのゴールデンウィークのイベント(まとめ)
 こんにちは、〇〇〇〇でソワソワしているという前振りばかりの挙動不審マンこと局長Nです。

 さて、今年の連休は超大型ということで、対馬でのイベントをまとめてみました。

 対馬の多様性を反映して、神社・神話、花、アウトドア、生き物、釣りなど多彩なイベントが企画されています。

 ええ、協会主催イベントもいくつかぶっこんでおります(-_-;)

 >>「平成最後の日、令和最初の日、どこで、何してる?」イベントについて(協会ブログ2019.04.20 Saturday)

 >>来る 5/11!協会初!釣り大会「対馬フィッシングカップ」開催のお知らせ(協会ブログ2019.04.19 Friday)


 詳しい連絡先・ご予約先などは、リンク先またはページ下部のチラシをご覧ください<(_ _)>



2019年ゴールデンウィーク、対馬でのイベント

4/21(日) 内院浅藻探鳥会(対馬野鳥の会) 9:00〜
 >>対馬野鳥図鑑ブログ(対馬野鳥の会)

4/27(土) 古事記に学ぶ会in対馬 厳原八幡宮(対馬市厳原町中村645-1)13:00〜15:00
 (ページ下チラシ)

4/27(土)、5/4(土) ツマアカスズメバチ トラップづくり〜女王バチ駆除大作戦〜 対馬野生生物保護センター(対馬市上県町佐護) 13:30〜15:30
 >>対馬野生生物保護センター・イベント情報(公式サイト)

4/28(日) ひとつばたご祭り 鰐浦地区(対馬市上対馬町鰐浦) 10:00〜14:00
 (ページ下チラシ)

4/30(火) 平成最後の日・浅茅湾シーカヤックツーリング (対馬市美津島町箕形29)
 >>協会ブログ & (ページ下チラシ)

5/1(水) 令和最初の日・古代山城 金田城のんびりトレッキング 城山(対馬市美津島町黒瀬) 9:00〜14:00
 >>協会ブログ & (ページ下チラシ)

5/3(金・祝) 対馬野鳥の会バードソン大会 (全島) 0:00〜23:59
 >>対馬野鳥図鑑ブログ(対馬野鳥の会)情報は近々公開?

5/3(金・祝)〜5/5(日) GW特別企画!!生き物クイズラリー 対馬野生生物保護センター(対馬市上県町佐護)
 >>対馬野生生物保護センター・イベント情報(公式サイト)

5/4(土) 対馬の神話と「記紀講座」 和多都美神社(対馬市豊玉町仁位) 13:00〜15:00
 >>和多都美神社(対馬)(Facebook)

5/11(土) 対馬フィッシングカップ 厳原町エリア、厳原町一部エリア(東里、西里、久田) 04:30〜17:00
 >>協会ブログ & (ページ下チラシ)

5/11(土) わくわくはじめてのバードウォッチング バードウォッチング公園(対馬市上県町佐護西里) 09:30〜13:00 (ページ下チラシ)



チラシあれこれ

ひとつばたご祭り

令和城山トレッキング

対馬フィッシングカップ_CATV用_1枚目_650.jpg
対馬フィッシングカップ_CATV用_2枚目_650.jpg

ヤマネコセンターイベント

はじめてのバードウォッチング
記事カテゴリ: イベント情報
「平成最後の日、令和最初の日、どこで、何してる?」イベントについて
 こんにちは、あいかわらず春の山が気になってソワソワしている局長Nです。

 今年のゴールデンウィークは、「平成」最後の日と、「令和」最初の日を挟む大型連休です。

 平成最後の日(4/30)、令和最初の日(5/1)を、どこで、何をして過ごすか、もうお決まりですか?


 「えっ? そんなの意識してなかったよ! みんな何かするの?!」と焦った方に朗報です。


 名付けて、

 平成最後の日、令和最初の日、どこで、何してる? イベント

 を開催します!! (そのまんまーっ!!)

 協会スタッフが「もう1週間しかないです! 正気ですか?!」と戦慄していますが、ええ、やりますとも(殴)


令和トレッキング(730)


 何をするかと言うと・・・

 平成最後の日(4/30)は、波穏やかな浅茅湾(=平成)で、

 シーカヤックに乗って無人島に渡り、そこで「平成」の額を掲げ、

「ありがとう、平成! 今日は最後の日! 一番楽しかったことは〇〇〇〇!」と叫んでいただき、

 お客様の携帯で記念撮影する


 というものです。

(わー、べたーっ(-_-;))


浅茅湾シーカヤック

平成最後の日・浅茅湾シーカヤックツーリング

【日 時】 平成31年4月30日(火)9:00〜12:00、13:00〜16:00
【予 約】 (有)対馬エコツアー 0920-54-3595
【参加料】 大人1名5,500円、中学生以下1名3,500円(通常料金より1,000円お得)
【集 合】 対馬市美津島町箕形29対馬エコツアー事務所

 午前、午後の2部構成で、それぞれ定員があります。
 ご予約状況や送迎については、上記事業者にお問い合わせください。

 >>平成最後の日・浅茅湾シーカヤックツーリング お問い合わせフォーム(対馬エコツアー)

 島外の方は、4/19に開始された「わくわく乗船券」を使えば1名あたり3,000円もお得です。ぜひご活用ください!

 (有)対馬エコツアーさん、対馬カヤックスさんのシーカヤックツアーのほか、トレッキングなど各種体験でも利用できます。

 >>長崎しま旅わくわく乗船券(公式サイト)
 >>海道シーカヤックツアー(〜わくわく乗船券・公式サイト)



 もうひとつは、万葉集にちなむ「令和」最初の日(5/1)に、

 万葉集の防人の歌にゆかりのある古代山城・金田城(城山)に登り・・・

(だいたい想像できたと思いますが) 「令和」の額を掲げ、

「こんにちは、令和! 今日は最初の日! 実現したいことは〇〇〇〇!」と叫んでいただき、

 お客様の携帯で(以下略)というものです。



 城山トレッキングに関しては、

・転勤してきたばかりで、対馬の山についてよくわからない
・興味があるけど、初心者なので不安
・対馬の自然や歴史に親しんでみたい
・子どもが一緒で通常のトレッキングイベントには参加しにくい

 などなどの方、ぜひご参加ください。

 ゆっくりのんびり、対馬の自然・歴史・文化(万葉集とか)を楽しみながら、歩きたいと思います。

 参加者がいない場合は、私が一人で春の城山を堪能してきます(^^)


金田城トレッキング

令和最初の日・古代山城 金田城のんびりトレッキング

【日 時】 令和元年5月1日(水) 9:00〜14:00
【予 約】 (一社)対馬観光物産協会 0920-52-1566
【参加料】 無料
【集 合】 美津島行政サービスセンター(対馬市美津島町鷄知甲550-2) 8:50集合
【内 容】 家族連れでも参加できる初心者向けです。片道2.6キロ、緩傾斜の山道です。
  中学生以下は要保護者、お弁当・飲料等はご持参ください。

 >>令和最初の日・古代山城 金田城のんびりトレッキング お問い合わせフォーム(対馬観光物産協会WEBサイト)

 ※上記フォームから、種別「その他」、参加者のお名前・性別・住所・電話番号、参加者の構成(家族、年齢など)をお知らせください。

記事カテゴリ: イベント情報

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.