(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< May 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ゲンジボタルの季節
こんにちは、局長Nです。

ビワの実が黄色く色付き始めたら、ゲンジボタルの季節です。

日曜夜は月が明るすぎてあまり光っていませんでしたが、昨夜はいい感じでした。

これから2、3週間、対馬各地で、幻想的ではかない光のショーが繰り広げられます。

ゲンジボタル

 >>美津島町鶏知・焼松地区(Googleマップ)


ゲンジボタル鑑賞のご注意

・ホタルの見頃は、日没後(20:00ころ)から21:00ころまで。遅い時間になると、葉の裏で休んで飛ばなくなります。
・お子様連れの場合、転落・転倒などに気をつけて。また、ツシママムシの季節でもあるので、草むらに入ったり、手を突っこんだりしないようにしましょう。
・車のライト、カメラやスマホのフラッシュは、ホタルの繁殖行動に悪影響を与えます。(フラッシュではホタルの光は撮影できません)
・子どもさんは長靴がおすすめです(水辺ですし、ケガ防止のため)
記事カテゴリ: 対馬の自然
パラグライディング対馬大会&あじさい祭り(6月18日、19日)
6月18日(土)、19日(日)でパラグライディング対馬大会(18日)、あじさい祭り(19日)で行われます。
土曜日は全国からフライヤーが参加し、上県町千俵蒔山をフライトします。


日曜日は、あじさい祭りがシーランドステージ周辺で行われます。
夏の訪れを感じながら、ウォーキングを楽しんで見ませんか。



開催場所:上県町佐護 千俵蒔山、シーランドステージ
主催者 :佐護区、スカイクラブ対馬
記事カテゴリ: イベント情報
遂に!ザ・ノースフェイス×対馬イベントを開催しました!
こんにちは、フナメンです。

遂に、あのイベントが開催されましたのでご報告させていただきます!うっす!

思い入れが強すぎて、空回りしたブログになるかと思いますが、よろしくお願いします。

長めなので、お時間があるときにどうぞ。




FEEL THE BORDER




2016年4月23日(土)曇りというか雨。


前回のイベント中止から、約1年半。

この日をどれだけ夢見たことか・・・。


もう雨とか晴れとか関係ありません!

それだけで私は嬉しいんです!





12:45

この1年半、ずーっと待っていた御一行がご来島!



雨にも負けず、大歓迎!

1_640.jpg


出迎えは雨にも負けませんでしたが、山はまた別の話で、1日目白嶽、2日目城山の予定を入れ替えて、城山へ向かうことになりました。てへっ!



厳原港から車で30分程。


国の特別史跡金田城跡がある城山登山口までの道のり。

木の生い茂った細い山道を登山口まで進む車内、AMラジオから流れてきたE-girlsのFollow Me。

国境の島の山奥と音楽のギャップにニヤニヤが止まらないフナメン・・・w


そんなシュールな感じで、登山口に到着しました!

4_640.jpg

城山登山口にて対馬観光ガイドの会やんこもの中島さんに城山の概要を説明してもらい、いざ登山道へ。



IMG_0684_640.jpg

IMG_0698_640.jpg

こんな感じで、旧軍道の登山道は広くとても歩きやすいので、お散歩感覚で楽しめるのが城山の魅力のひとつでもあります。はい。



そしてこの季節は、新緑が素晴らしい!

IMG_0690_640.jpg

みんなの元気を受信中。




IMG_0720_640.jpg

1350年前の石塁と新緑。



あいにくの天候にもかかわらず楽しんでもらっているようで、一安心です。

しかし一番楽しんでいたのはこの人かもしれません。

IMG_0705_640.jpg

IMG_0726_640.jpg

IMG_0732_640.jpg

そうです。

局長Nです。

事務所に住んでいると噂の局長Nですが、久々の自然に、完全な覚醒状態!

日頃、封印を余儀なくされている局長Nワールドをこの時ばかりと開放し、怒涛の局長N劇場が繰り広げられていました。

初めて本気を見た気がしました...恐るべし局長N。




その後、登山口から1時間30分ほどで頂上に到着!※かなり遅めなペースです。

IMG_0737_640.jpg

IMG_0750_640.jpg

IMG_0751_640.jpg

奥にうっすら見えているのが、翌日登る予定の白嶽。

コレはコレで雰囲気があってよいですね。



防人も見ていたであろう、変わらず美しい浅茅湾をみんなで眺めました。

古代から変わらぬこの景色。

共有できて幸せです。



そして下山。



からの事件です。

城山は1350年前につくられた古代山城と、明治時代に整備された砲台跡が山頂付近に残っているのですが、その砲台跡の右翼観測所で、その事件は起きました。

IMG_0760_640.jpg

一緒に働いている私でも見たことのないほどの覚醒状態を朝から継続し、対馬の歴史、植物などについてぶちかましまくっていた局長N。


砲台跡の説明が終わり、一息ついて一言。










「はい、もう全て語りました!帰ります!」


えっ...ちょっ・・・えっ??!


山頂付近で事実上の解散宣言。

何、このやりきった感。


でもあの覚醒状態を見ていたら、千代の富士の「体力の限界!」ぐらいの説得力ありました。

やはり局長Nが一番楽しんでいたみたいですね・・・。



そこまで言い切られたらさっさと下山です。


それでもまぁゆっくりと1時間ほど。

IMG_0776_640.jpg


IMG_0781_640.jpg

城山、やはり良い山でした。



これにて1日目、終了!






するわけはありません!

下山後は飯ですっ!おっす!




海風商事さんで海鮮バーベキューーーーー!BBQ!

IMG_0782_640.jpg

楽しすぎて、写真はほとんど撮っていません!!!すいません!

初対面の人ばかりのはずなのに、みんなちょー仲いいし、よく飲むし。

対馬のおいしい海産物とお酒で大満足の、懇親会となりましたー。

最高ー!






翌朝。

8:00宿出発。

今回のメインイベント、白嶽に向かいます。



昨日と日程を変更したおかげで、晴天っ!

と思わせて、曇天です。



山頂で晴れれば良いんだと言い聞かせ、出発しました。

IMG_0783_640.jpg

今回、旅の手配などをやっていただいた世界の山を知るアルパインツアーサービスの渡部さん指導の下、入念なストレッチ。



IMG_0785_640.jpg

そして本日も、世界一対馬を愛する男、局長Nは絶好調ですっ!

覚醒しっぱなしです!



白嶽の上部は独自の植生によって国の天然記念物に指定されている原生林なのですが、下部は植林が広がります。

IMG_0797_640.jpg

IMG_0798_640.jpg

IMG_0809_640.jpg

新緑がまぶしい。



登山口から遅めのペースで1時間ほど。

IMG_0822_640.jpg

この鳥居をくぐれば、原生林。

ここからは急勾配が続きます。



そんなあなたにエイドステーションw

IMG_0827_640.jpg

Yさん、Hさんありがとうございます!




カントリーマームで栄養を補給し、ガンガン登ります。

IMG_0824_640.jpg

IMG_0840_640.jpg

IMG_0873_640.jpg

IMG_0880_640.jpg

なかなかの勾配です。




もうすぐ!

IMG_0899_640.jpg







最後まで気を抜かず、両手両足を使い、三点確保で!

IMG_0887_640.jpg

ここを登れば遂に山頂っ!




そんなみんなを横目に、お兄様方は、めっちゃイカしてました!

IMG_0888_640.jpg

絵になりますねー!





そしてようやく山頂、どーんっ!

IMG_0902_640.jpg


からの見下ろし、どーんっ!

IMG_0901_640.jpg

人が斜面に張り付いて見える。




山頂は狭いので、気をつけながらみんなで記念撮影。

IMG_0911_640.jpg

このメンバーみんな良い人で、最高でした。

出会いに感謝です!

あと「俺の頂上はここだ!」と山頂の2m下で言っていた高所恐怖症のよりぼぅ先輩とカメラマンのフナメンは欠席枠でお邪魔します。




そして、朝の曇天が嘘のような晴天!

俺、意外ともってるんですよねー。

視界はあまりよくなかったけど、晴れてよかった、イベントが成功してよかった、生きててよかった。


そんな感じです。



帰りは心地よい疲労感の中、木漏れ日の登山道を帰ります。

IMG_0970_640.jpg

最高の気候で眠くなりました。※前夜飲みすぎて寝不足だったのが原因でないと信じています。



登山口で渡部さんの締めの挨拶。

IMG_1001_640.jpg

実は渡部さん、数週間前に足の小指を骨折しています。

なのに普通に山を登ってるし、もうフナメンごときには測れない次元にいらっしゃいます。



なにはともあれ皆さん無事で、怪我も無く下山でき、本当に安心しました。



その後は、湯多里ランドつしまで温泉に入り弁当を食べ、フェリーで博多へ・・・もうお別れだなんて寂しいっ!

IMG_3592_small_640.jpg

最後まで全力で、お見送り。



今回、熊本地震の直後にも係らず参加していただいた参加者の皆様、ゴールドウィンのMさんをはじめスタッフの皆さん、アルパインツアーサービスの渡部さんには本当に感謝しています。

こんな素晴らしい方々と共に対馬でイベントを出来るなんて、私は本当に幸せ者です!


「また来るから!」「楽しかった!」と言ってもらえて、本当に最高ですっ!嬉しい!



まぁ周りから見ると小さなイベントかもしれませんが、これは私にとっては大きな一歩で、対馬にとっても大きな一歩だと考えています。

そうなるように、頑張ります!うっす!よろしくっす!



いやー本当に今回、何が良かったって、やっぱ参加してもらった方々が最高でした。

やっぱ人ですね。


参加者最高 → 類は友を呼ぶ → フナメン最高!あざすっ!

ということです。




いや本当に良い出会いでしたね。

繋げたい出会いでした。

色々と課題もあるけれど、次回も絶対にやりたいです!



大好きなザ・ノースフェイスと対馬がコラボするなんて夢みたいな話でしたがそれが実現するなんて・・・。

感慨深い。


対馬って本当に魅力的なところですが、それだけに頼るのではなく、魅力的な人に来てもらえるようにフナメン自身の人間力も上げていかないといけないなと。

このイベントを通して、そう考えた次第であります。はい。

まじめかっ!



自分の想いの10分の1くらいしか表現できていないこの記事をUPするのは迷いましたが、少しでもこのイベントや対馬の魅力が伝わればと思い公開します!




公開して後悔します!※寝る前に思い出してジワジワするので覚悟しといてください。





最後に、私の大好きな映画の名言を。

「幸福が現実となるのは、それを誰かと分ちあったときだ。」

そういうことです。




では、次回開催にご期待ください!



よろしくお願いします。





記事カテゴリ: イベント情報
ゴールデンウィークイベントのお知らせです!

先日アップしていた、イベント情報の日付が間違っておりました。
正しくは下記日程です!
申し訳ございません!
よろしくお願いします!





こんにちは、フナメンです。


2016年ゴールデンウィーク、島内イベントのお知らせです!


なんと3つも同時に告知します!




ではどうぞ!

2016ゴールデンウィークイベントその1!

イベント :「コマツ ツヨシと歩こう!」



日  時 : 2016年4月29日(金・祝)

場  所 : 対馬市美津島町城山(一、二、三の城戸と城山砲台)

集合時間 : 午前9時30分に美津島行政サービスセンター駐車場に集合 

参 加 料 : たったの50円!!!(資料代)

問合せ先 : 0920-52-1566(対馬観光ガイドの会やんこも事務局)

内  容 : 対馬砲台の第一人者であるコマツ ツヨシ(小松 津代志)氏と、国指定特別史跡・日本遺産の構成文化財でもある
       金田城(城山)を散策します。
       普段はなかなか行くことのない、城戸をめぐりながら、コマツ氏の解説を聞くことができる貴重な
       機会です。

※事前申込みは不要です。集合時間に指定の場所へお集まりください。
※昼食は各自でご持参お願いします。
※雨天中止です。
※対馬観光ガイドの会やんこもにてレクリエーション保険に加入しますが、各自保険に加入されることをお勧めいたします。






2016ゴールデンウィークイベントその2!

イベント :「対馬の恵み食べ歩き ひとつばたごウォーク」






日  時 : 2016年5月1日(日)10:00〜14:00

場  所 : 対馬市上対馬町鰐浦(わにうら)地区

参 加 料 : 無料です!!!

問合せ先 : 0920-86-3111(対馬市上対馬振興部)、0920-86-4838(対馬観光物産協会上対馬事務所)

内  容 : 対馬市の木「ヒトツバタゴ」が見頃になる時期にあわせて、ヒトツバタゴ群生地として国の天然記念物に
       指定されている上対馬町鰐浦地区で開催されるイベントです。
       グルメ屋台、特産品販売、グルメラリーやスタンプラリーもあり、ご家族揃って楽しめるイベントです。
           
※韓国展望所、鰐浦地区内は車の乗り入れは出来ませんので、指定の駐車場をご利用ください。






2016ゴールデンウィークイベントその3!

イベント :「対馬初代藩主 義智公の関連遺跡を巡る」



日  時 : 2016年5月8日(日)

場  所 : 対馬市厳原町(厳原八幡宮、中村公園、太平寺墓地、風神の森、成相寺跡、池神社通り)

集合時間 : 午前9時00分に歴史民俗資料館前に集合 

参 加 料 : まさかの無料!!!

問合せ先 : 0920-52-1566(対馬観光ガイドの会やんこも事務局)

内  容 : 城下町いづはら地区で、対馬初代藩主である宗義智公の関連遺跡を、
       「対馬観光ガイドの会やんこも」の会長である小島武博氏の案内で巡ります。
       島民なら見慣れたあの場所も、実は義智公ゆかりの場所だったり・・・。
       
※事前申込みは不要です。集合時間に指定の場所へお集まりください。
※雨天中止です。
※対馬観光ガイドの会やんこもにてレクリエーション保険に加入しますが、各自保険に加入されることをお勧めいたします。



3イベント全てに参加された皆さんのゴールデンウィークはかなり充実したものになるでしょう。

今、対馬は新緑がもの凄くキレイな季節ですので、この機会に最高の対馬をご堪能ください!

みんなで、良い思い出作りましょうね!


よろしくお願いします。





記事カテゴリ: イベント情報
事務所の日々、山の日々
 こんにちは、久々登場の局長Nです。

 「お世話になりました」の挨拶が、「よろしくお願いします」に変わり、春の花が盛りを過ぎて、ヒトツバタゴが満開を迎えようとしています。

ヒトツバタゴ


 さて、4/14以降、熊本・大分地方などで大きな地震が発生し、対馬でも珍しく揺れを感じました。

 何かできないかと思いましたが、個人で支援物資を送ったら現地が迷惑するとか、義捐金は緊急の直接支援には使われない(被害状況が確認できてから公平に分配するため時間がかかる)などいろいろな話があり、モヤモヤ。

 結局、「対馬観光ガイドの会やんこも」の研修で訪れた熊本城や宇土市、家族で訪れた湯布院や別府、この3月に白嶽で出会った熊本の登山グループの方などを想いながら、モンベルのアウトドア義援隊に寄付をしました。

 地震・倒壊が怖くて車中泊をしている被災者がエコノミークラス症候群で亡くなるという痛ましい事故も起き、モンベルやスノーピークなどのアウトドアブランドや登山家の野口健さんが、独自のノウハウを活かして支援を行っています。

>>アウトドア義援隊ご協力のお願い(モンベル)


 被災地が復興して我々が旅行に行けるようになり、逆に被災地の方々の生活が再建され、あちこちに旅行に行けるようになることを願っています。


 3月4月は仕事が溜まって事務所に住んでいるような日々ですが、4/23-24の2日間、「FEEL THE BORDER(ザ・ノースフェイス × アルパインツアー×対馬)」のイベントで城山と白嶽に登りました。

TNF

 参加者の皆様をお見送りの図。
 充実した、楽しい2日間でした(私が)。

 本編レポートは、「自分の記事が面白くないっす。俺、ブログの才能が枯れたかもしれないっす(T_T)」と、泣き言を言っているフナメンがお届けします。

 (お前は、急に飛べなくなった魔女の宅急便のキキか!)

ノマド

 4/26-27は、北海道の「株式会社ノマド」のツアー(PDF)のご案内で、城山、龍良山を歩きます。


 山行き過ぎやろ、と陰口が聞こえそうですが、仕方ないですよね。


















 仕事だから♪














 対馬の山はいいです。

 特に、城山は初心者向けで家族登山にも適しており、対馬の自然・歴史・景観が凝縮されています。

 そんな城山に登る絶好のイベントが、なんと3日後にも開催されます!


「コマツ ツヨシと歩こう!」 2016/4/29(金・祝)9:30〜 (タイトルに城山のカケラも出てない!参加料安っ!)

「対馬の恵み食べ歩き ひとつばたごウォーク」 2016/5/1(日)10:00〜

「対馬初代藩主 義智公の関連遺跡を巡る」 2016/5/8(日)9:00〜

>>ゴールデンウィークイベントのお知らせです!(当協会ブログ2016.4.21)



 あ、九州に特化した登山専門誌「のぼろ」(西日本新聞社)で、そろそろ(6月?)龍良山(たてらやま)が紹介されるはずです。

 もういっちょ!

 2016/6/25(土)12:00〜19:00、6/26(日)10:00〜17:00の2日間、福岡タワー(福岡市早良区百道浜2-3-26)で、「第1回 夏山フェスタin福岡」が開催されます。

 6/25(土)は対馬市福岡事務所のスタッフが、26(日)は私とフナメンが参加します。

 講師陣も豪華なので、ぜひ、遊びに来てくださいね!

>>福岡タワー(Googleマップ)

夏山フェスタ(表)

夏山フェスタ(裏)
記事カテゴリ: イベント情報
ひとつばたごの開花状況について。
みなさま、大変ご無沙汰しております。ひっそりと生きてます、Mです。

さて、ついにひとつばたごのシーズンが到来ですね!!!

そこで、例年行っておりました定点からの開花状況について、みなさまにお伝えいたします。

まずは、対馬のヒトツバタゴのメッカ「鰐浦」。(4月24日撮影)




ちょっと見えづらいですが、花が咲き始めています。

続きまして、韓国展望台。(4月24日撮影)




こちらも同じくちょっと見にくいですが、花が咲き始めています。

最後に、韓国展望台までの道路沿いです。(4月24日撮影)




木によっては、満開になっていますね。

ちなみに、厳原の山下通りと対馬市交流センター横のひとつばたごもご紹介します。

山下通りは、すでに満開です。(4月26日撮影)




対馬市交流センター横は木によってばらつきがありますね。(4月26日撮影)





場所によっては開花にばらつきがありますが、こちらを参考にゴールデンウィークはひとつばたごを見にお出かけしてみてはいかがでしょうか。
記事カテゴリ: 対馬の自然
報告書講座と企画書講座のご案内
JUGEMテーマ:スキルアップ



島の食材担当のかにです。

4月になり、対馬に移住して3年目を迎えました。

春になると、うきうきして何かしたくなりますよね♪

そういった方々に対し、何か後押しできることはないものかと考えていたところ、
以前公私に亘って様々なイベントをされている方と知り合い、
報告書と企画書の作り方を教えていただいたことを思い出しました。
そしてたまたま、
対馬にいるとなかなかそういった機会ってないなぁ・・・と感じていたところだったので、
その方にお願いし、対馬で講座を開いていただくことになりました(^^ )。

そんなわけで、ただいま企画書講座の企画書を作っております(゚∇゚;)☆\(-_-;)・・・。




以下、講座の概要です。

●講座名
 
・取り組んだことを形に残す報告書講座
  〜アイデアを生み出すのに役に立つ報告書の作り方〜
 
・やりたいことを一歩進めるための企画書講座
  〜アイデアを実現に結びつけるための企画書の作り方〜

●開催場所
 いずれも対馬市交流センター3階 第1会議室
 (対馬市厳原町今屋敷661-3)

●講師およびプロフィール
 大木浩士さん(リプルワーク プロデューサー
 
これまで広告会社などで培ってきた企画づくりの経験を活かし、
 コミュニケーション
プランナーとして、
 「都市と地域をつなぐ活
動」や「やりたいことを形にする支援」を
 出身地である栃木県を中心に展開している。


●開催日時
 ・取り組んだことを形に残す報告書講座
  5月20日(金) 18:00〜20:00
 ・やりたいことを一歩進めるための企画書講座
  5月21日(土) 13:00〜18:00
 ※いずれか一方のみ参加でも構いません。

●定員
 いずれも20名程度(先着順)

●参加費
 いずれも無料


●参加条件
 
受講前後にアンケートにご協力いただけること
 ※この講座の目的は、「書類を作り、その内容を基に行動すること」にありますので、
  必ずご了承願います。


●参加申込手続きの方法
 ‥纏劵瓠璽襪泙燭呂電話にて、講座の事務局にお問い合わせください。
  ・事務局の連絡先 
   y.sato8170022*gmail.com(対馬市島おこし協働隊 佐藤) ☆送る際は、*を@にしてください。
   0920-52-1566(対馬観光物産協会内 対馬市島おこし協働隊 佐藤)
   ※お名前連絡が付きやすい電話番号メールアドレス
    参加したい講座名(報告書/企画書/両方)をお知らせください。
 事前アンケートにお答えいただきます。
  ※アンケートの内容:この講座に参加したいと思った動機、など

 事務局が回答を確認しましたら、ご参加いただくにあたっての事務連絡をします。
  この時点で、申し込みが完了となります。


「対馬にいて、そんなスキルあっても役に立つの?」とツッコまれそうですが、
私は会社勤めをしていた頃にこの講座を受講し、それから辞めるまでの間、
報告書は会社から決められた体裁のものを年に数枚作る程度で、
企画書に至っては1枚も作ることがなかったですが、
島おこし協働隊になり、
いままで対馬でしてきたことや、今後どんな取り組みをしたいのかを説明するために
こういったものが必要だと感じ作り始めたので、
むしろ対馬に来てから役に立っています(^^ )。

地域のために新しいことを始めたいとお考えの方や、
いままで行ってきた活動を他の人にもっと知ってもらいたいとお考えの方が
対馬にも多くいらっしゃると感じますので、

そういった方々にとって、この講座はきっと何か得られるものがあるかと思いますo(^-^)。

ご参加、お待ちいたしておりますm(_ _)m。

《開催場所》
 対馬市交流センター
 〒817-0021
 対馬市厳原町今屋敷661-3


 
記事カテゴリ: イベント情報
熊本地震の影響について
島の食材担当のかにです。

昨日4月14日(木)、熊本県で発生した地震の影響に関するお知らせです。

現在、九州発着の宅配便に遅延が生じております。
そのため、当協会ネットショップにおきましても、商品のご注文をいただいてからお届けまでに、
通常よりお時間をいただく場合があります。あらかじめご了承願います。

なお、対馬発着の飛行機、フェリーへの影響はございません。

以上、お知らせでした。
記事カテゴリ: お知らせ
『ふれあい食堂 憩い』に新メニューが追加されました!!


こんにちは。


今日、暖かそうだったので“脱パッチ”(パッチ=ももひき)しましたが、スースーしてちょい寒です。


よりぼぅです。今日の対馬は雨です。




そんな雨の対馬から素敵な情報です。



今年の2月18日のオープン以来、多くの対馬の皆さま、観光やビジネス客の皆さまにお越しいただいている『ふれあい食堂 憩い』ですが、早くも新メニューが登場しました!!



気になる新メニューは・・・・ 3つ!!!






まずは… 山かけそば! 930円

そば好きな方、「もっとボリューム欲しいなぁ」って時にいかがでしょう?結構お腹にたまります。





続きまして… おろしそば! 880円

これから暑くなる時期には、アッサリしてるので良いでしょうね。二日酔いの時とかも。





さらに… ろくべえ定食! 890円

ろくべえ=サイマイモのでん粉でつくった対馬の郷土料理。プルプルの食感が楽しめる素朴でヘルシーな麺料理です。食物繊維も豊富ですので女性の方にオススメです。





もともとのメニュー(協会HP)も今までどおりよろしくお願いします。


 〇住所:対馬市厳原町今屋敷672番地1 観光情報館ふれあい処つしま内
  時間:11:00〜14:00
  電話:0920−52−1566









記事カテゴリ: お知らせ
食いしん坊万歳〜いっけい編〜



桜散る今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか?



よりぼぅは、今年こそ花見をしたくて早い時期からいろいろ頑張ってスケジュール空けてましたが、先週末、嫁と娘が揃ってインフルエンザになってしまいました。


よりぼぅ、さすがに「オレ行ってくるわ〜」と言えず、家でテレビ見てました(泣)





日本中に散らばる1200万人のよりぼぅファンの皆さま、「オレ、平熱です!元気ですっ!!」


インフルエンザなんかに負けません。




さて、そんな平熱から食いしん坊の皆さまへ新規会員情報です。


厳原地区の夜の飲食店は、人口の割には結構お店がたくさんあって地元の方だけで無く、観光で対馬に来られた方やビジネス客でまぁまぁ賑わってます。(曜日によっては寂しい時もありますが)


んで、今までありそうで無かった「昼もやってるラーメン屋さん」が誕生しました!昔はあったんだけどね


その名も「いっけい」さん!!!




さっそく行ってきました。


メニューはいたってシンプル!




一杯ごとに、麺のかたさ・背脂の量・タレ(醤油)の量・唐辛子の量を選べます。一蘭っぽい感じ。



対馬情報を発信している「ツシマト」さんの情報から、唐辛子は少なめで注文しました。



よりぼぅは慎重派です。




そんなこんなでスグに・・・どーん!




見た目は豚骨ラーメンっぽいのですが、京都ラーメン(鶏ガラ醤油)だそうで、見た目よりアッサリ!

背脂の量を多くしても良いかもね。



麺の量は結構あります。よりぼぅは小ライスも注文したけどお腹いっぱいになりました。


チャーシュー・メンマともになかなかの大きさ!


ネギも結構のってます。



辛さは(少なめにしてたせいか)ほぼ感じませんでした。唐辛子の量も普通で良かったかもね。




よりぼぅ的にはスゴく好きです。


昼ご飯でも良いし、飲んだ後のシメでもいいし・・・。



営業時間
 昼11:30〜14:00
 夜18:00〜



電話番号
 0920−52−8888



マップ







記事カテゴリ: 会員情報

(C) 2016 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.