(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
≪西泊砲台散策終わりました≫
上対馬事務所のkです。
1月14日(日)「西泊砲台散策しましょう」は参加者のお孫さん含めて22名が参加。
数日前の寒波がゆるみ助かりました。
当初は、西泊砲台(富浦)だけの予定でしたが、臼崎砲台(五根緒)も追加。
どちらも、昭和12年〜13年にかけつくられたもの。
上対馬総合センターに集合後、車を乗り合わせて、富浦地区に移動。

車でおよそ12分で到着。
準備体操後に、いよいよ砲台へ。

しかし、そこにはロープが垂れ下がっています。
「いきなり、これありですか?」

ロープをよじ登ると、そこには軍道が見えます。でも一部崩れて通られません。
「今度はこの急斜面登るんですか?」

やっと、観測所まで到着。眺めは最高で〜す



砲座と弾薬庫は各2つありました。


記念撮影後、下山し網代の蓮根で昼食。
先ほどの西泊砲台の位置を下から確認。
昼食後はハートストーンの探し。「見つかった


次は、五根緒へ移動。
今度は道路横のやぶの中へ。
「え〜ここに入るんですか?」

中には、砲座や石垣、塹壕を発見。

本日の講師は、戦跡研究科の小松津代志さん。真面目な説明の中で笑いをとりますね〜。


最後は歩いて曽根崎神社と塔の崎に。

記念撮影で終了。皆さんお疲れ様でした。
今後訪れる方は、足元の悪いところが多いので、十分気をつくてください。一人では行かないでください。
記事カテゴリ: 対馬砲台群を歩く
NEW!ふれあい処つしま前〜比田勝ターミナル行きシャトルバス運行開始!!
年始早々に風邪を引き、治りかけの7日に御岳登山をしたら風邪をぶり返しました・・・。
風邪やインフルエンザが流行る時期ですが、皆様お元気に過ごされていますか?

島おこし協働隊ゆーみんです。

2018年1月5日より、対馬交通株式会社より、 
新型シャトルバスの運行がはじまり、運行初日に乗ってきました!!
(毎週 金/土/日/月 各1往復便のみ運行)




詳しいダイヤ↓↓  ※1月5日現在のダイヤです。

行き
 9時20分 厳原(ふれあい処つしま発)
 9時45分〜10時5分  万関橋   (20分停車)
10時35分〜10時55分 和多都美神社(神話の里バス停車場に20分停車)
11時01分        仁位営業所前(乗降者がいなければ通過)
11時42分        御岳登山口 (乗降者がいなければ通過)
12時10分        比田勝営業所前
12時13分        比田勝国際ターミナル 終点



2時間ほど 比田勝の街中を散策する時間があります。ひらめき



帰り
14時30分        比田勝国際ターミナル発
14時36分        比田勝営業所前 ←帰りはここから乗るのも良い。
15時04分        御岳登山口 (乗降者がいなければ通過)
15時45分        仁位営業所前(乗降者がいなければ通過)
15時51分〜16時11分 和多都美神社(神話の里バス停車場に20分停車)
16時40分〜17時00分 万関橋   (20分停車)
17時25分        厳原(ふれあい処つしま)終点









約2時間比田勝散策する場合は、比田勝町歩きMAPが便利♪
少量ですが、ふれあい処つしまの案内所か、
比田勝国際ターミナル内の対馬観光物産協会上対馬事務所で配布しております。



↓今回は、みなと寿司の1000円ランチ。
次回はみなと寿司のチャンポンを食べてみたいです。



↓歩き回って小腹が空いたので・・・。ターミナル前のお店で購入。
 海を見ながら食べる際は、上空にいるトンビにご注意を。



↓比田勝免税店の海側に、人知れずたたずむクラシックカー。
 伊藤博文が乗っていた物だそうです。



↓比田勝国際ターミナルから次のバス停の比田勝営業所まで散策するのがおすすめ。
 道中にある和菓子屋「山八製菓」で帰りのバスで食べるおやつを購入。
 どら焼きとかすまきミニ。個人的なオススメは、かすまきミニのしろあん。



↓帰りの万関橋でも軽食などをが買える場所があります♪



各停車場での乗車確認はされませんので、要注意を!
まる一日かかりますが、往復1000円で比田勝へ行けます。
対馬で一番乗り心地が良いバスかと思いますので、一度試しに乗ってみてください♪

帰りの便をYAMAPで記録しましたので参考までに・・・。
→リンク YAMAPゆーみん手

記事カテゴリ: -
謎の卵とオオワシの滝と対馬楽講座について
 こんにちは、昨年12/27と年明け1/7に御岳に登り、1/2には白嶽に登った局長Nです。

 そんなに同じ山に登ってどうすんだ? という声が聞こえそうですが、


ミサゴ?の卵

 猛禽類(ミサゴ?)の卵を発見したり、


ミノドンの滝

 オオワシやオジロワシが水を飲みに来るという滝を探してみたり、

 毎回、いろんな発見があるのです。

 置いといて(-_-)//


 さて、昨年12月から開催している「対馬楽講座」ですが、本日1/9(火)第5回は

 「江戸時代の日朝交流と対馬藩 〜その実情と通信使交流の果たした意義〜」

 講師 朝鮮通信使対馬顕彰事業会 会長 小島武博さん

 です。


 昨年10月末、朝鮮通信使に関する資料がユネスコの「世界の記憶」(記憶遺産)に登録されましたが、

 通信使って何したの? 対馬とどう関係してるの?

 と思っている市民の方も多いと思います。


 今回は、そんなみなさまに、

 対馬を統治した宗氏や、対馬藩の特殊事情について、のほか、

 朝鮮通交の秘密(幕府向けの表の外交文書と、藩内向けの裏の虎の巻があったことなど)

 について、小島さんにお話ししていただきます。


 そして次回、1/16(火)は、唯一の島外講師によるスペシャル企画

 「朝鮮出兵と清水山城」

 講師は、城郭ライター・編集者の萩原さちこさん

 年末には第2回目となる「お城EXPO」(パシフィコ横浜)が開催されるなど、全国的に「城」が注目を集めています。

 お城EXPOにも登壇された萩原さんに、清水山城の魅力について、お話していただきます。

 お楽しみに!

 お申し込みは、前日1/15夕方まで〜。

(一社)対馬観光物産協会
 〒817-0021 長崎県対馬市厳原町今屋敷672番地1 観光情報館ふれあい処つしま
 TEL 0920-52-1566 / FAX 0920-52-1585
 >>お問い合わせフォーム

市広報
記事カテゴリ: お知らせ
新年あけましておめでとうございます
 謹んで新春のお慶びを申し上げます。

 皆さまにおかれましては、輝かしい新年を迎えられたことと心よりお慶び申し上げます。

 旧年中は格別のご愛顧を賜り、心より感謝申し上げます。

 今後とも対馬の観光物産振興に全力で邁進して参りますので、本年もかわらぬご厚情とご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。


平成30年元旦

  一般社団法人 対馬観光物産協会
  会 長  江 口  栄
記事カテゴリ: お知らせ
オヒデリ様神事と対馬唯一のデザイン・マンホールについて
 こんにちは、局長Nです。

 2017/12/26(火)、対馬市厳原町(いづはらまち)の西海岸・阿連(あれ)地区で毎年(旧暦11/9に)開催される「オヒデリ様」に参加してきました。

 名前だけ聞くとちょっと不気味ですが、誰でも参加OKの、柳田國男の民俗学の世界を連想させるような素敵な神事なのです。


 神事の流れ、まとめ、昨年の様子はこちら↓

 >>対馬の太陽神オヒデリ様と足の裏イタタの日(当協会ブログ2016.12.08 Thursday)


 昨年も新人スタッフを連れていきましたが、今年の犠牲者、もとい参加者はこちら。

ユウ&ゆーみん

 観光誘客チームのユウ(右)と、島おこし協働隊のゆーみん(左)。


子どもたち

 雷命神社でお祓いを受けた子どもたちは先にダッシュ。


大人たち

 背中に御幣を刺した大人たちは・・・


ホラ貝・鐘・太鼓

 ホラ貝・鐘・太鼓を先頭に・・・


進む人たち

 川の上流を目指します!


さらに進む人たち

 「これ、どこに向かうんですか?」(ユウ&ゆーみん)

 「ひみつ」(私)


進む

 どんどん進みます。


さらに進む

 まだまだ進みます。


靴を脱ぐ

 「はい! ここで靴を脱ぐ」(私)

 「靴下はセーフですよね?」(ユウ&ゆーみん)

 「素足がしきたりです」(私)


裸足で川底を歩く

 「痛っ! いたい! イタタっ!!」(ユウ&ゆーみん)

 どこかで見たような光景が再現され・・・(-_-;)


祠に到着

 無事、オヒデリ様の祠へ到着。


神事進行

 太陽の女神オヒデリ様は無事、山の祠に戻り、水神・龍神・男神である雷命(いかづちのみこと)の子神を出産します。

 対をなす太陽と水(雨)、女と男が和合し、阿連の里に調和と豊穣、平穏をもたらすのです。


村人との会話

 その帰り。

 「あれ? なんで裸足やと?」(村人)

 「(痛い!)しきたり、って聞いた(痛い!)ので・・・(痛い!)」(ユウ&ゆーみん)

 「おれ、靴下2枚はいとるよ」(村人)

 「昔は裸足やったけどねー」(村人)

 昨年参加したスタッフのブラックな笑顔の理由がわかったユウ&ゆーみんでした。

 うふふ(-_-;)


野菜畑

 阿連は、戦後の食糧難の時代に、対馬の人々がいかに自然を利用して豊かな日々を送っていたかを活写した「対馬の自然」(月川雅夫さん・農文協)の舞台です。


せんだんごつくり

 郷土料理「ろくべえ」の原料は、サツマイモを発酵させた「せんだんご」。

 パン生地が発酵する時のような酸っぱい香りが漂います。

 阿連は、対馬の半農半漁の暮らしの原型を感じる集落なのです。


おまけ!

阿連のマンホール

 対馬では、集落で下水道整備を行った阿連にだけ存在する、デザイン・マンホールです。

 モチーフは、阿連漁港?

 マンホール愛好者をマンホーラー、あるいは蓋女(ふたじょ)といいますが、マンホールカード(発行・下水道広報プラットホーム)の人気もあり、埼玉県川越市で開催されたサミットには3000人がつめかけたとか。

 >>「マンホールカード」が熱い ご当地限定、高値取引も(朝日新聞デジタル 2017/4/6)


阿連のマンホール2

 大マンホールに、デザイン・マンホールがはめ込まれたタイプもあるよっ!(もういいわ)


 では、みなさま、よいお年を〜<(_ _)>

 新年、観光情報館ふれあい処つしまは1/3(水)から営業です。
(ふれあい食堂 憩いはお休み)
記事カテゴリ: お知らせ
2018年(平成30年)イベント情報
2018年(平成30年)





1月のイベント鏡餅

十日恵比寿
【開催日】 2018年1月10日(水)
【開催地】 各港・各神社
【備 考】 


節分護摩祈祷会
【開催日】 2018年1月28日(日)14:00〜
【開催地】 万松院(長崎県対馬市厳原町西里)
【備 考】 





2月のイベント鬼

サンゾーロー祭(亀ト神事)
【開催日】 2018年2月18日(日)
【開催地】 雷神社(長崎県対馬市厳原町豆酘(つつ))
【備 考】 旧暦 1/3


赤米頭受け神事
【開催日】 2018年2月25日(日)
【開催地】 長崎県対馬市厳原町豆酘
【備 考】 旧暦 1/10





3月のイベントお雛様

千俵蒔山野焼き

【開催日】 2018年3月4日(日) 
【開催地】 千俵蒔山(長崎県対馬市上県町佐護)
【備 考】 


河内酒造

あそう物産市&河内酒造 蔵開き
【日 時】 2018年3月11日(日) 10:00〜15:00 
【会 場】 河内酒造(かわちしゅぞう) 長崎県対馬市美津島町鶏知甲490-1 >>Googleマップ
【共 催】 河内酒造、(一社)対馬観光物産協会中対馬部会、美津島カード会
【お問合せ】 (一社)対馬観光物産協会中対馬部会 TEL 0920-52-1566
【内 容】
 蔵見学、新酒樽酒・各種試飲(試飲される方は枡またはきき猪口を購入していただきます)
 きき酒あて、大吟醸酒粕の甘酒、金魚すくい、コンサート、猪鍋コーナー(無料)など。
【備 考】


弓射り祭り(百手祭り)
【開催日】 2018年3月12日(月)
【開催地】 八幡神社(長崎県対馬市美津島町大山)
【備 考】 旧暦 1/25


小船越「百手祭り」
【開催日】 2018年3月24日(土)〜25日(日)
【開催地】 アマテル神社(長崎県対馬市美津島町小船越)
【備 考】 旧暦 2/8〜2/9


つしま海道音楽祭
つしま海道音楽祭
【開催日】 2018年3月24日(土)
【開催地】 あそうベイパーク(長崎県対馬市美津島町大山584-1)
【お問合せ事務局】 合同会社ロキシーワークス TEL 0920-53-5780





4月のイベント桜

千尋藻みなと祭り
【開催日】 2018年4月10日(火)
【開催地】 長崎県対馬市豊玉町千尋藻
【備 考】 毎年4/10




ひとつばたごイベント
【開催日】 未定
【開催地】 長崎県対馬市上対馬町鰐浦地区
【備 考】 例年4月末〜5月上旬開催





5月のイベントこいのぼり

島大国魂御子神社大祭
【開催日】 2018年5月3日(木)
【開催地】 長崎県対馬市上県町佐須奈
【備 考】 毎年5/3





6月のイベントあじさい

あじさい祭

パラグライディング対馬大会&あじさい祭り
【開催日】 2018年6月17日(日)
【開催地】 湊浜シーランドステージ〜千俵蒔山海岸沿い、千俵蒔山(長崎県対馬市上県町佐護湊) >>Googleマップ
【備 考】 





7月のイベント七夕

国境マラソンIN対馬

国境マラソンIN対馬
【開催日】 2018年7月8日(日)
【開催地】 三宇田浜(長崎県対馬市上対馬町) >>Googleマップ
【主催者・問合せ先】 国境マラソンIN対馬実行委員会
〒817-1701 長崎県対馬市上対馬町比田勝956
TEL 0920-86-3117
WEBサイト http://www.kokkyomarathon-tsushima.jp/
メール kokkyo(a)arion.ocn.ne.jp
※(a)を@に変換してください(迷惑メール対策)
【内 容】 韓国まで49.5kmの国境の島・対馬で開催されるマラソン大会です。国際交流イベント、対馬最大のスポーツイベントとして定着しています。雨天決行。
【備 考】 例年 7月第1日曜日 開催


やくま祭

やくま祭
【開催日】 2018年 初午の日
【開催地】 御前浜(長崎県対馬市峰町木坂) >>Googleマップ
【備 考】 旧暦6月初午の日


対馬シーカヤックフェスタ2015

対馬シーカヤックフェスタ
【開催日】 未定
【開催地】 対馬市美津島町黒瀬・箕形
 >>Googleマップ
【主催者・問合せ先】
対馬シーカヤックフェスタ実行委員会事務局
〒817-0022 長崎県対馬市厳原町国分1441番地
(対馬市役所観光商工課内)
TEL 0920-53-6111 / FAX 0920-53-6112
※お電話でのお問い合わせ 平日9:00〜17:30 (土日祝日は除く)
WEBサイト http://tsushima-net.org/seakayak_festa/index.php
【備 考】


地蔵盆

地蔵盆
【開催日】 2018年7月24日(火)
【会 場】 長崎県対馬市厳原町(十八銀行対馬支店裏など各地の地蔵) >>Googleマップ
【参加費】 無料
【主催者】 (地域の自発的イベントで、特に主催者はありません)
【内 容】 対馬市厳原町の市街地で古くから行われている、子どものためのお祭りです。浴衣を着た子どもたちが、笹や色紙で飾られた町内各地のお地蔵様にお参りし、大人からお菓子をもらいます。地蔵盆は厳原の子どもたちにとって夏の楽しみのひとつです。
【備 考】 毎年7月24日 開催


いさり火まつり

いさり火山笠まつり
【日 時】 未定
【会 場】 美津島文化会館駐車場
【参加費】 無料
【主催者・問合せ先】 対馬市商工会青年部美津島支部
〒817-0322 長崎県対馬市美津島町鶏知甲550-2
TEL0920-54-2268





8月のイベントすいか

朝鮮通信使行列

対馬 厳原港まつり

【開催日】 2018年8月4日(土)〜5日(日)
【会 場】 長崎県対馬市厳原町(城下町エリア)、メイン会場:厳原港特設ステージ >>Googleマップ
※メイン会場が南東の埋立地に移動しています。ご注意ください。
【参加費】 無料
【主催者・問合せ先】 厳原港まつり振興会(対馬市商工会厳原支所内)
〒817-0022 長崎県対馬市厳原町国分1441
TEL 0920-52-5046
【内 容】 江戸時代に対馬藩が大きな役割を果たしていた国家的イベント「朝鮮通信使」の行列を再現したパレード、舟グロー(和船による競争)、納涼花火大会、子供みこし、歌謡ショー、よさこいなどが開催されます。
【備 考】 毎年8月第1土・日 開催


カンカン祭り(神功皇后伝承神事)
【開催日】 2018年8月18日(土)
【開催地】 長崎県対馬市厳原町豆酘
【備 考】 毎年8/18


おっどん祭り
【開催日】 未定
【開催地】 メイン会場・比田勝港埋立地広場(長崎県対馬市上対馬町比田勝)
【内 容】 海上ござ渡り、人間カーリングをはじめとした様々な催し物が開催されます。
【主催者・問合せ先】 対馬市商工会上対馬支所 TEL 0920-86-2323
【備 考】





9月のイベントうさぎ



対馬アートファンタジア
【開催日】 未定
【開催地】 対馬市内各所(旧:内院小学校、半井桃水館、対馬アートセンターなど)
【内 容】 2011年から始まった対馬を舞台にした国境の島の芸術祭で、芸術を通し、対馬の魅力の再発見と対馬独自の街づくりと振興を実現し、新たな観光資源として国内外に発信することで、交流人口の拡大を図るイベントです。開催期間中は国内外のアーティストが対馬市内各所に展示を行い、対馬がアートの島になります。
【主催者・問合せ先】
 対馬アートファンタジア実行委員会 TEL 090-8913-7402
 WEBサイト http://artfantasia.asia/artist/
【備 考】


豊崎神社古式例大祭
【開催日】 2018年9月8日(土)〜9日(日)
【開催地】 豊崎神社(長崎県対馬市上対馬町比田勝)
【備 考】 毎年9月第2土・日曜日


和多都美神社古式大祭

和多都美神社古式大祭
【開催日】 2018年9月10日(月)
【開催地】 和多都美神社(長崎県対馬市豊玉町仁位和宮) >>Googleマップ
【主催者・問合せ先】 和多都美神社 TEL 0920-58-1488
〒817-1201 長崎県対馬市豊玉町仁位55
【内 容】 女性が舞う最古の神楽といわれる「命婦の舞」が奉納され、手漕ぎの和船による「舟ぐろう競争」、演芸、奉納相撲、餅まきなど。
【備 考】 毎年旧8月1日 開催


海神神社大祭

海神神社大祭
【開催日】 2018年9月14日(金)
【開催地】 海神神社(長崎県対馬市峰町木坂)
〒817-1303 長崎県対馬市峰町木坂247 >>Googleマップ
【主催者・問合せ先】 海神神社 TEL 0920-83-0137
【内 容】 濱殿放生会、歌謡ショー、演芸など。
【備 考】 毎年 旧8月5日 開催




厳原八幡宮大祭
【開催日】 2018年9月24日(月)
【開催地】 厳原八幡宮(長崎県対馬市厳原町中村645) >>Googleマップ
【主催者・問合せ先】 厳原八幡宮 TEL 0920-52-0073
〒817-0013 長崎県対馬市厳原町中村645
【備 考】 毎年 旧8月15日 開催





10月のイベントきのこ



万松院まつり
【開催日】 未定
【開催地】 万松院(長崎県対馬市厳原町西里192) >>Googleマップ
【内 容】 対馬藩主・宗家の菩提寺で、国指定史跡の万松院では、一年に一度、約350基の灯篭に明かりを灯し、御霊をお祭りします。闇に浮かぶ無数の灯篭が、幻想的な幽玄の世界を醸し出します。
【参加費】 無料
【主催者・問合せ先】 万松院史跡保存会 TEL 0920-52-0984
【備 考】 毎年10月上旬


國本神社祭
【開催日】 2018年10月9日(火)
【開催地】 國本神社(長崎県対馬市上県町瀬田1)
【備 考】 毎年旧9/1


初午祭

初午祭
【開催日】 2018年10月21日(日)
【会 場】 長崎県対馬市上県町目保呂ダム馬事公園(長崎県対馬市上県町瀬田)
 >>Googleマップ
【参加費】 無料
【主催者・問合せ先】 対馬初午祭実行委員会事務局 TEL 0920-84-2311
【内 容】 対馬の貴重な在来馬「対州馬」を使ったレースが開催されます。乗馬体験のほか、特産品の販売、子供たちの踊りの披露など。
【備 考】 毎年 10月第3日曜日 開催


多久頭魂神社例大祭
【開催日】 2018年10月18日(木)
【開催地】 多久頭魂神社(長崎県対馬市厳原町豆酘)
【備 考】 毎年10/18

住吉神社例大祭
【開催日】 2018年10月21日(日)
【開催地】 住吉神社(長崎県対馬市美津島町鶏知)
【備 考】 毎年旧9/13 ※平成29年のお祭りから、日曜開催になりました。




11月のイベントもみじ

いきいき豊玉まつり産業祭
【開催日】 2018年11月4日(日)
【開催地】 豊玉町文化会館・対馬市公会堂(長崎県対馬市豊玉町仁位) >>Googleマップ
【備 考】 毎年11月第1日曜日


小茂田浜神社大祭

小茂田浜神社大祭
【開催日】 2018年11月11日(日)
【開催地】 小茂田浜神社(長崎県対馬市厳原町小茂田) >>Googleマップ
【参加費】 無料
【主催者・問合せ先】 小茂田浜神社 TEL 0920-56-0274
【内 容】 文永11年(1274年)の元寇で元・高麗連合軍と壮絶に戦い、全滅した島主・宗助国と家臣団の魂を鎮めるため、武士の子孫たちが鎧に身をかためて小茂田浜に集い、神主が海に向かって鏑矢を放つ「鳴弦の儀」が行われるようになりました。奉納相撲や奉納太鼓、出店等で賑わいを見せます。
【備 考】 11月第2日曜日





12月のイベントクリスマス

オヒデリ様

オヒデリ様
【開催日】 2018年12月15日(土)
【開催地】 雷命神社ほか(長崎県対馬市厳原町阿連) >>Googleマップ
【備 考】 旧暦11月9日元山送り(旧9/29お出船、11/1お入りませ、11/8大祭、11/9元山送り)




 >>2017年(平成29年)の終了済みイベントはこちら
記事カテゴリ: イベント情報
年始の営業など、お知らせあれこれ
 こんにちは、局長Nです!

 当協会が運営する「観光情報館ふれあい処つしま」は、年末年始(12/29〜1/3)以外は年中無休で営業しておりますが、

 「正月に帰ったけど、ふれあい処つしまが閉まっていた。無念じゃ・・・」

 という島民の皆様および国内外の観光客の皆様の声にお応えして・・・

 新年の営業は、2018/1/3(水)から!

(観光案内所、観光の間、特産品の間は9:00〜18:00まで営業、ふれあい食堂 憩いは休業いたします)

 休館日は、2017/12/29(金)〜2018/1/2(火)です。

観光情報館ふれあい処つしま・観光の間

 せっかくの機会なので、対馬の自然・歴史について学び、お土産も物色してみてくださいね。 
 >>観光情報館ふれあい処つしま


対馬楽講座、好調です!

 12月から毎週火曜日19:00〜20:30に開催している対馬楽講座は、今夜で4回目。

 毎回50〜60人の熱心な受講者の皆様に支えられ、楽しく開催しております。
 追加受講も可能なので、興味がある方はお問い合わせください。

 >>「対馬楽講座&対馬検定」の実施について(当協会ブログ2017.10.24)

対馬楽講座

平成29年
12/26(火) 第4回 中世の宗氏 〜たまには、中世にもスポットを当ててみよう〜
 講師 対馬市教育委員会文化財課 村瀬 達郎 氏

平成30年
1/9(火) 第5回 江戸時代の日朝交流と対馬藩 〜その実情と通信使交流の果たした意義〜
 講師 朝鮮通信使対馬顕彰事業会 会長 小島 武博 氏

1/16(火) 第6回 朝鮮出兵と清水山城
 講師 城郭ライター・編集者 萩原 さちこ 氏

1/23(火) 第7回 倭館での暮らしぶり 〜釜山にあった対馬の外交拠点〜
 講師 対馬の自然と文化を守る会 会長 永留 史彦 氏

1/30(火) 第8回 対馬要塞に学ぶ 〜近代化遺産を活かそう!〜
 講師 対馬観光ガイドの会やんこも 小松 津代志 氏


竹あかりライトアップ in ふれあい処つしま実施中!

 島おこし協働隊ゆーみんがブログにアップしていますが、竹あかりライトアップを実施中です。

 期間は、2018/1/31(水)まで!

 昼に通りかかって、「これ、なんじゃ?門松か?」と思った方、夕方〜夜に来ると綺麗ですよー。

>>竹あかりライトアップ inふれあい処つしま(当協会ブログ2017.12.26)

竹あかり

記事カテゴリ: お知らせ
竹あかりライトアップ inふれあい処つしま
つしにゃんのLINEスタンプを作れないか?
なんて思っている今日この頃・・・。

島おこし協働隊ゆーみんです。

今回は、23日にふれあい処つしまの多目的ホールで行われた

「竹あかりワークショップ」竹あかりライトアップ」のご紹介。



参加者共通のテーマは「対馬」
対馬に初めて来たお客様に見せて、対馬の魅力が伝わるようなデザイン。

という、竹あかりで表現するには難易度が高めなお題でした。

作り方(一般参加ワークショップ)
々イな竹を選ぶ
濡らした布で竹を拭いて、湿っている内にチョークでデザインを書く
ドリルで穴をあける(4mm〜12mmの12種類)
い燭錣靴悩錣辰燭ずを落とす
ゥ薀ぅ箸キャンドルを中に灯す



門の前に飾るロング竹あかりは、市役所観光課&対馬観光物産協会のスタッフが作った力作です。
(翌日腰痛になったスタッフもいたようで・・・。)

↓ロング竹あかりは、近くで見るとこんなデザイン。



余談ですが、12月24日に放送された『ザ!鉄腕!DASH!!』の
“新宿ダッシュ”のコーナーで、TOKIOの松岡さんと番組スタッフの山口太一さんが
竹あかりツリーを作っていましたね↓↓



番組を見て、竹あかりが気になった方も、そうでない方も
1月末までライトアップしますので、ぜひご覧ください♪


このイベントは、熊本の企業 CHIKAKEN さんの協力の元開催されました。
対馬だけでなく、全国各地でも竹あかりのイベントを開催しているそうなので、
竹あかりに興味のある方はぜひCHIKAKENさんのホームページをご覧ください。

→CHIKAKEN




記事カテゴリ: -
オヒデリ様に行ってみよう!(12月26日 雷命神社)
24日クリスマス・・・。
白嶽クリスマストレッキングが雷雨の予報で中止となりました。
サンタ帽を被って山登り・・・実はかなり楽しみにしていました。

島おこし協働隊 ゆーみんです。

今回はタイトル通り、
厳原町阿連の集落にある、雷命神社の神事についてです。
「オヒデリ様の元山送り」に
明日 12月26日(旧暦11月9日)に行ってきます!





私は今年の4月に対馬に来たので、初オヒデリ様です。
昨年、観光物産協会&観光ガイドの会やんこものメンバーで参加した際の
ブログ記事はこちら→2016年オヒデリ様



時間は昼過ぎくらいとのこと・・・。
観光物産協会チームは13時にふれあい処つしまを出発予定です。
頑張って裸足で歩きます!!(靴下履きたい・・・。)


記事カテゴリ: 島おこし協働隊ブログ
当協会WEBサイトのプチ・リニューアルについて
 こんにちは、ここ1週間ほど睡眠時間が3時間の局長Nです(-_-)zZZ

 あ、睡眠不足は昼の会議中に解消しているのでご心配なく(殴)

 で、真夜中に何をしていたのかといいますと・・・

 10年前から私がコツコツ作っている当協会のホームページをプチ・リニューアルしました。

 >>国境の島 対馬へ 〜雄大な自然と悠久の歴史にふれる〜

対馬観光物産協会WEBサイト


修正点としては、

 1.増えすぎた情報およびサイト構造の整理・削除

 2.動画の活用(観光モデルコースのページにも動画を配するなど)

 3.ブログ情報のまとめページ作成

などです。


 特に3.の ブログまとめページ は、

 >>対馬グルメ紹介(ブログ記事)

と同じやり方で情報をまとめたもので、ジャンルは、

「自然と生き物」「トレッキング」「アウトドア」「対馬神社群」「対馬砲台群」「アンゴルモア〜元寇合戦記〜」です。

ジャンルを見るだけで、協会のブログの内容がいかに偏っているか、わかりますね・・・(-_-;)


 これらの情報を集約・編集して特設ページに移し(トレッキングのように)、ガイド養成などが充実していけば、対馬らしい観光モデルコースや旅行商品ができるんですけどねー。

 新年は、地域限定旅行業を始めて、着地型・体験型観光の開発に取り組みたいと考えています。


 当協会WEBサイトへのご意見・ご感想などいただければ、深夜作業も報われますので、よろしくお願いいたします<(_ _)>

 >>お問い合わせフォーム

記事カテゴリ: お知らせ

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.