(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
今日の実験料理(燻製)
JUGEMテーマ:燻製

島の食材担当「かに」です。

少し前の話になりますが、取材に出ようと思っていたタイミングで
海が時化て取材予定先に材料が入荷されなかったり、
台風が来て漁に出られなかったりということが重なったため、
しばらく登場するタイミングを見失っておりました。
とはいえ、自然が相手ですから予定が狂うことは致し方ないことですし、
投稿できるネタがないからと手をこまねいていても仕方ありませんので、
今回は生活にちょっと彩りを与えるかもしれない小ネタを。

対馬で生活していますと、新鮮で豊かな魚介類が簡単に手に入るせいか、
魚を食べようとする時、あまり手を加えないという話を聞きます。
外から来る人たちにとってみたら、それはむしろすごく良いことなんですが、
毎日生活している人間にしてみたら、さすがに飽きるという気持ちも分かりますので、
最近手軽にできるアレンジの仕方を模索しているのですが、
今日はその過程で引っかかった「燻製」を紹介します。

燻製と言いますと、スモーカーとか薪とか必要なんじゃない?と思われるかもしれませんが、
いきなり道具一式揃えるほどのお金もないしなぁという方でも、
取っ掛かりで始めたいのであれば、下記の道具を用意していただければできます。

・ガスコンロ(カセットコンロでも可)
・中華鍋(深底のフライパンでも可)
・燻製用チップ(材質にこだわらなければ、対馬でもホームセンターで入手可能)
・網(100円ショップで売っている物で十分)
・アルミホイル(チップを置いたり、網から落ちる食材を燻す時に必要)
・鍋のフタ(食材がかぶされば何でも良い)




※チップはこんな感じで置きます。


※食材を入れてフタをし、火を点けます。

このやり方ですと、大きい食材が扱えませんので、
ハマり出すとやっぱりスモーカーが欲しくなりますが・・・f^_^;)。

やっていくうちに何となく感じたのは、
食材を燻す前に塩で締めたり風乾をしたりなどして水分を抜いておけば、
大きな失敗はしなさそうです。
※水分が多いと、フタに当たった水蒸気が水になって食材に滴り、酸っぱくなるためです。

食材の食感などによって、適した火力や燻す時間、仕込みの方法が変わってくるため、
それぞれでやり方に違いは出てきますが、ネットで検索すれば作り方が色々出ていますので、
その点はご心配なく(^^ )。
心配でしたら、手始めにミックスナッツかカマンベールチーズあたりからやってみると
良いと思います。



※あなごを塩とコショウで締めています。


※あなごを燻しています。


※燻製用に仕込み液にタコを漬けています。


※タコといかの子かまぼこを風乾しております。


※燻製になったタコです。

アウトドアのネタとしても使えますし、家でも手軽にできますので、
ただの魚料理に飽きたら是非チャレンジしてみてくださいo(^-^)。
記事カテゴリ: グルメ
「対馬の梅酒」〜河内酒造〜当選者発表!
こんにちは、「食」担当のTです(^ ^)

このたびは「対馬の梅酒」プレゼント企画にたくさんの御応募ありがとうございましたm(_ _)m
厳正なる抽選の結果、見事当選された5名の皆さまを発表させていただきます。


北海道 T・A 様

青森県 F・U 様

愛知県 H・S 様

福岡県 H・K 様

福岡県 A・T 様


おめでとうございます!!!

到着までしばらくおまちください(^ ^)
記事カテゴリ: グルメ
「対馬観光物産PR展in福岡」が開催されました
こんにちは、「食」担当のTです(^ ^)
今回は3月16日(土)〜17日(日)にマリノアシティ福岡内の“九州のムラ市場”にて開催された
「対馬観光物産PR展」についての報告です。



今回のイベントでは原木しいたけや水産加工物、活貝等の販売もあり・・・

 

私たちは孝行麺の実演販売をおこないました。

 


3月16日(土)開催当日の朝にはKBCラジオひまわり号もやってきて、ラジオを聴いている方々にも生放送でPRです。

 

打ち合わせの流れというか、本番ではなんと私も「(対馬に)来てみんねー!!」と叫んだという・・・(^ ^)v
また、ひまわり号ブログ(こちら)でも紹介していただきました。

さらに対馬市福岡事務所からはしまひこも応援に。

 

おかげさまで、いいPRができました(^ ^) ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m

 
記事カテゴリ: グルメ
対馬の梅酒〜河内酒造〜
こんにちは(^o^)/ 「食」担当のTです。

先日、河内酒造さんの蔵開きに行ってきたのですが、実はそのときに新発売の商品を紹介されました。

それがこちら!



どうです?対馬のお酒「白嶽」銘柄の【梅酒】です。


ここで皆様の期待にお応えいたしましょう。
この梅酒プレゼント企画を急遽追加いたします(^ ^)

題しまして
「第4回河内酒造蔵開き記念【対馬の梅酒】飲んでみませんか?」(^ ^)v

今回は蔵開き記念でもありますので、「清酒白嶽」と「梅酒」の4合瓶2本セットを5名様にプレゼントいたします!


応募方法
お問い合わせフォーム(こちら)より住所・氏名・年齢・職業をご記入後、
「対馬の梅酒を飲んでみたいよー」を合言葉に送信してください。
飲んでみたい理由が書かれていれば、抽選にはなお有利かも・・・です(^ ^)
また、蔵元である河内酒造さんにも感想をお伝えしたいと思いますので、
アンケートに“必ず”協力していただける方を希望します。

たくさんの御応募ありがとうございました。今回の受付は終了いたしました。

締切日時
平成25年3月20日(水)

選考方法
対馬観光物産協会にて厳正に協議のうえ選考させていただきます。

よろしくお願いいたします。


蔵開き当日の様子
記事カテゴリ: グルメ
「対馬のしいたけ」プレゼント企画 当選者発表!
こんにちは(^ ^)「食」担当のTです!

プレゼント企画第4弾大石商店さんの「対馬のしいたけ」に多数の御応募ありがとうございましたm(_ _)m

それでは早速ですが発表いたします。

福岡県  Y・M 様

福岡県  R・O 様

愛知県  M・T 様

熊本県  Y・T 様

神奈川県 T・O 様

当選された方々、おめでとうございます!対馬の味を是非ご堪能ください(^o^)/

なお、程良い大きさの生しいたけを送付するということで少々お時間を頂きたいと思います。
大石商店さんのこだわりでもありますので、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

記事カテゴリ: グルメ
対馬のしいたけ〜大石商店〜
こんにちは、「新年明けましておめでとうございます!」の挨拶から
早いもので2カ月が過ぎようとしています。
今年度も残りわずか、どうも「食」担当のTです(^ ^)

今回は、峰町志多賀(したか)にあります【大石商店】さんにお邪魔しました。

「ん!?さてはこのブログ、この表題の書き方は・・・もしや?」と、
ピン!ときたあなたはもうすっかり対馬観光物産協会ブログマニアです!(^o^)/
いつもありがとうございますm(_ _)m


去年、私が初めて対馬の食材を取材に訪れたのがこちら【大石商店】さんでした。
平成24年6月6日の様子。

しいたけの種菌


原木にドリルで穴をあけたところに上の種菌を打ち込んでいきます。






「しいたけ栽培は天気や気温に左右されやすいため、雨が足りない時はスプリンクラーで原木に水をまき、
一部のしいたけには、そのものに水がかからないようにビニールを被せたりしながら、
駒打ちから約1年半育てるんです。」(大石 勝彦社長)





1年半!!さすが対馬のしいたけ、手間がかかっています。
説明を聞かせていただきながら、程良い大きさのものを採っていただきました(^ ^)







ちなみに、対馬ではこのように原木を組んで栽培するのをよく見かけるのですが、


原木の組み方にもいろいろな方法があって・・・
こちらが『むかで掛け(むかで伏せ)』


こちらは『とりい掛け(とりい伏せ)』というそうです。


しいたけが好む湿気を維持するために、いろいろな工夫があるのです。
(かくいう私も大石さんに教えてもらうまでは分かりませんでした・・・お恥ずかし。)


さて皆様お待ちかね。対馬の美味しいものを島外の方へ知っていただくキャンペーン!(←いつの間に?内緒。)
今回は収穫で大忙しの中ではありますが、大石商店さんの御厚意によりっ(!)
「生しいたけ10ヶ入り×2箱&乾燥しいたけ80g×1袋のセット」を5名様にプレゼント致します!

応募方法
お問い合わせフォーム(こちら)より住所・氏名・年齢・職業と応募の動機(←必須)をご記入のうえ送信してください。
今回も大石商店さんへ感想をお伝えしたいと思いますので、アンケートに必ずご協力していただける方を希望します。

※対馬のしいたけプレゼント企画は終了いたしました。


締切日時
平成25年3月7日(木)

選考方法
対馬観光物産協会にて厳正に協議のうえ選考させていただきます。


よろしくお願いいたします。

記事カテゴリ: グルメ
対馬の紅茶「紅ふうき」プレゼント企画 当選者発表!
朝晩の寒さにもかかわらず、ゆっくりながら確実に春の息吹を感じるようになってきましたね。
こんにちは(^ ^)「食」担当のTです!

プレゼント企画第3弾大石農園さんの「紅ふうき」に多数の御応募ありがとうございましたm(_ _)m



今回は商品の発送をもって発表に代えさせて頂きます。
私が責任をもって送付いたしましたのでご安心ください(^ ^)
当選された方々、おめでとうございます!

※当選されました方におかれましては、アンケート用紙を同封いたしましたのでお手数ですが返信の方よろしくお願いいたします。


送付作業中。(撮影:フナメン)
記事カテゴリ: グルメ
対馬の紅茶〜大石農園〜
こんにちは。いいね!の多さにまんまと惑わされ、つい浮かれてしまった「食」担当のTです(^ ^;)
詳しくはこちら → 「いいね!」の増殖について


さて今回は上県(かみあがた)町佐護(さご)にあります【大石農園】さんにお邪魔しました。

こちらでは、紅茶「紅ふうき」を無農薬で育てているのです。

平成24年6月の写真
 


ところで皆さん「エンドファイト」ってご存知ですか?
これは植物の細胞内に共生する【微生物】のことで、
/∧に必要な養分を供給する
病気や環境への耐性を高める
ということが確認されているそうです。

【大石農園】さんは茶畑を無農薬で微生物「エンドファイト」によって自生させることを目標にしているそうです。


平成25年2月の写真
 


ここで「食」の情報発信プレゼント企画第3弾!
対馬紅茶「紅ふうき」を14名様にプレゼントいたします!!!
(内容量:ティーバッグ 2g×8袋)


※パッケージのヤマネコデザインは、対馬市島おこし協働隊のMさんです。可愛い(^-^)

応募方法
お問い合わせフォーム(こちら)より住所・氏名・年齢・職業をご記入のうえ送信してください。
大石農園さんにも感想をお伝えしたいと思いますので、アンケートに協力していただける方を希望します。
今回は島の内外は問いません(^ ^)

締切日時
平成25年2月20日(水)

選考方法
対馬観光物産協会にて厳正に協議のうえ選考させていただきます。


たくさんの御応募お待ちしてます!よろしくお願いいたします(^o^)/

このプレゼント企画は終了いたしました。ご了承ください。

【お問合せ先】
大石農園製茶工場
TEL 0920-84-5176
記事カテゴリ: グルメ
対馬のお菓子プレゼント企画 当選者発表!
こんにちは(^ ^)「食」担当のTです!

この度は山田松月堂さんのお菓子プレゼント企画に御応募ありがとうございましたm(_ _)m
早速ですが、当選者を発表させていただきます。


では!


長崎県 Y・J 様   おめでとうございます!
           
佐賀県 M・O 様   おめでとうございます!
           
福岡県 S・T 様   おめでとうございます!
           
福岡県 M・S 様   おめでとうございます!
           

以上です!
えっ?4名?
はい、応募していただいた方全員です(^ ^)

送付する際にアンケート用紙を同封いたしますので、お手数ですが返信の方よろしくお願いいたします。

記事カテゴリ: グルメ
対馬の保存食「せんだんご」について
こんにちは!「食」担当のTです。
まだお菓子の締め切りも終わっていないのに、次のプレゼント企画を考え中(^ ^)
この時期は美味しい食材が多いので、実は去年のうちから上司に相談していたのです。
「年が明けたらプレゼント企画でいってみよう!」
ということでまだまだ企画していますので、残念ながら前回当選されなかった方も
あきらめずにチャレンジしてみてくださいね! お楽しみに(^-^)


閑話休題。。。さあこの時期になりました。
そう、対馬の保存食「せんだんご」を作るため団子状に丸める作業の時期です。







これを約20日程真っ白になるまで乾燥させて、出来上がったものが「せんだんご」です。
対馬の郷土料理「ろくべえ」や「孝行麺(こうこうめん)」(せんそば)の原材料となります。


前任でもあるグルメ担当のOさんに敬意を表しまして、ブログ記事を再掲いたします(^ ^)

対馬グルメ紹介「『せんだんご』への道〜其の壱」
http://blog.tsushima-net.org/?eid=821

対馬グルメ紹介「『せんだんご』への道〜其の弐」
http://blog.tsushima-net.org/?eid=859


どうです?対馬の先人たちの知恵とはいえ、そうとう時間のかかる作業ですよね。
えっ?あぁ、私は、今回はだんごを作る作業だけでも取材しておこうかと・・・(殴)
記事カテゴリ: グルメ

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.