(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
(一社)対馬観光物産協会のレンタサイクルについて
こんばんみ。

久し振りのブログから数時間…2015年の目標は『アグレッシブ』です。

よりぼぅです。別にヒマなわけじゃないよ〜



さて、(一社)対馬観光物産協会が実施して好評を博しておりましたレンタサイクルですが、ついにこの時がやってきました!


マジで好評だったの?という苦情は受け付けません!キッパリ!!





ん?






んんっ??






安全第一!






こ、これは・・・





そうです。新車購入です。


さ、さらに〜


電動アシスト付き!!


よりぼぅ、頑張って「外国人観光客受入態勢整備事業(ブログ記事)」に申請してプレゼンして補助金をゲットしました!





事業名はこんな感じですが、特に外国人限定で貸し出すわけではありませんので、バンバン借りに来て下さい!



これで、今まで普通の自転車では行くのが大変だった「こんなトコ」や「あんなトコ」まで、スイ〜ィと行けるようになりますね。






肝心のレンタル料金については破格の1,000円からっ!という、とてもリーズナブルなお値段となっております。




詳細はコチラ 下の方に協会のレンタサイクル料金とか載ってるよ〜



今まであったマウンテンバイクについても、今後ともよろしくお願いします。






では、また!!




記事カテゴリ: 自転車
対馬縦断サイクリングツアーの妄想について
 こんにちは、当協会でレンタルしているマウンテンバイクのパンク修理をしたところ意外に楽しく(見事失敗しましたが)、自転車いじりを趣味のひとつにしようかと考えている局長Nです。

自転車

パンク修理
 (奥が深いパンク修理)

その他修理
 (私物で購入)

 さて、久々の自転車ネタでございます。

 対馬北部の上対馬町・比田勝(ひたかつ)港から、南部の厳原(いづはら)港までは約80キロ。
 >>比田勝港〜厳原港(Googleマップ)

 福岡・博多港を起点に、フェリーに自転車を積み込んで、福岡→比田勝→厳原→福岡の島縦断サイクル・ツーリングができないか、妄想中です。

 (数年前に福岡のアウトドアショップの店長さんと話をして、ずっと温めているのです)


 島内にもいくつか良いコースはあるのですが、島外の方が利用するには、起点まで自転車を運び、またゴールに戻ってくるという無駄が生じます。

 >>自転車ルート調査〜美津島編〜(2010.11.19)(当協会ブログ)
 >>自転車ルート調査〜豊玉編〜(2010.11.13)(当協会ブログ)


 博多港→比田勝港→厳原港→博多港というコースであれば、一筆書きのように効率的に対馬を縦断できるのです。


【コース案】

 金曜夜に、博多でラーメン。

 博多港22:30(九州郵船フェリー「げんかい」)出港→(5時間50分)→比田勝港04:20着→80キロ縦断(途中まで)→1日宿泊→80キロ縦断(残り)→厳原港15:25(九州郵船フェリー「きずな」出港→(4時間45分)→博多港20:10着

 日曜夜に、博多でラーメン(またかい)。

 >>九州郵船時刻表(比田勝航路はフェリー「げんかい」または「あずさ」、厳原航路はフェリー「きずな」または「ちくし」)


 フェリー10時間35分、自転車80キロというハードな行程ですが、この大きな島を縦断するという充実感、達成感はなかなかのものがあると思うんですけどね。




 2013年6月9日(日)には、お隣の島・壱岐で「壱岐サイクルフェスティバル」が開催されます。
 
 木曜夜に博多港出港、金曜朝に対馬・比田勝港に入り、土曜に対馬・厳原港を出て壱岐に渡れば、翌日のフェスタにも参加できます。


 対馬・壱岐の2島を自転車でめぐる、ウルトラ・マゾヒスト・ツーリングです(殴)


 あ、妄想を抑えきれずに実行した私が、もし峰町あたりで倒れていたら、回収してくださいね。

 楽しいと思うんだけどなあ(-_-;)
記事カテゴリ: 自転車
自転車ルート調査〜美津島編〜
 11月14日(日)の白嶽トレッキング終了後、以前から気になっていた美津島のルートを自転車で走ってみました。
 前回の豊玉ルート調査同様、急傾斜が少なく、交通量・トンネルなどの安全面に問題が少ないのが条件です。

コース: グリーンパーク(美津島町鶏知)〜竹敷〜焼松〜グリーンピア〜グリーンパーク
所要時間: 120分
自転車: スニーカーシティ(折り畳み自転車、ブリジストン製)
走行距離: 22キロ

グーグルマップでコースを見る
美津島町町自転車22キロコース

DSC06542_small.jpg
竹敷も黄葉に染まっていました。

DSC06544_small.jpg
竹敷へは、海沿いの道を走ります。解放的でよいコースです。
記事カテゴリ: 自転車
自転車ルート調査〜豊玉編〜
 先年度から今年度にかけて、トレッキング・シーカヤックなどのアウトドアレジャーの情報発信を行っていますが、福岡のアウトドアショップの方から、「対馬に自転車コースはありますか?」という問い合わせを受けました。
 自転車で対馬一周をする愛好者もいますが、南部は500m級の山並みが連なる急傾斜の連続で、国道はそれなりに交通量があり、道が狭い場所がある・トンネルが多いなど、いろいろ問題があります。
 今回、上記の問題が少なく、距離が20キロ程度で景観がよく、スタートとゴールが同じ場所で駐車可能、という条件を地図で探したところ、豊玉町によい条件のコースがあったので、実際に自転車で走ってみました。

コース: 豊玉町仁位・神話の里自然公園〜(糸瀬方面への分岐道から国道382号線へ)〜浦底〜曽〜松原公園〜仁位〜神話の里自然公園
所要時間: 90分
自転車: スニーカーシティ(折り畳み自転車、ブリジストン製)

グーグルマップでコースを見る
豊玉町自転車20キロコース

DSC06043_small.jpg
神話の里自然公園から国道382号線への道。新しく道幅が広いため快適です。

DSC06051_small.jpg
豊玉町浦底の分岐点から、県道39号線へ入ります。

DSC06053_small.jpg
浦底〜曽の県道39号線は海岸道路。風がさわやかです。

DSC06072_small.jpg
曽の分岐点から川沿いの市道へ。

DSC06078_small.jpg
車の少ない田園地帯を走っていると、5世紀前半の遺物が出土したというクワバル遺跡を発見。

DSC06092_small.jpg
6月にはホタル、秋には紅葉を楽しむことができる松原公園。お弁当・トイレなどはここで。

DSC06099_small.jpg
豊玉町仁位に戻ってきました。自販機で飲み物を購入していると、道路の反対側に赤牛が(^_^;)

DSC06129_small.jpg
狩りをしているチョウゲンボウ?を発見。車だったら見過ごしていたかも。

DSC06137_small.jpg
海神の娘・豊玉姫をまつる和多都美神社前を通り、神話の里自然公園へ。

DSC06140_small.jpg
神話の里自然公園は和多都美神社から徒歩5分、浅茅湾を360度見渡すことができる烏帽子岳展望台まで車で5分。
通年利用できるキャンプ場です。利用希望の方は、対馬市豊玉地域活性化センター(TEL 0920-58-1111)まで。

次回は美津島町のルートを調査予定です。
記事カテゴリ: 自転車

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.