(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
「対馬楽講座〜自然編〜」報告と対馬楽検定開催について
 こんにちは、局長Nです。

 遅くなってしまいましたが、8/28から10/2にかけて開催した「対馬楽講座〜自然編〜」のご報告&対馬楽検定のお知らせです。

昆虫講座

 講座の受講者数は、

 厳原会場 全6回 316名(1回平均53名、皆勤賞24名)

 上対馬会場 全3回 51名(1回平均17名、皆勤賞8名)


 でした!

絵葉書

 皆勤賞の皆様には、賞状と ツシマヤマネコやヤマショウビンなどの特製絵葉書セット をお贈りします。

 ご参加、ありがとうございました!<(_ _)>



 さて、今回の講座は、植物、昆虫、野鳥、ツシマヤマネコなど対馬には優れた自然資源があり、それらを知り活用することで、農林水産業や観光の振興、生きがいの充実などにつながるのではないか、というテーマを掲げての企画でした。

 毎回刺激的で楽しかったのですが、すべての講座で問題として浮かび上がったのが、




ツシマジカ
(写真:上見坂公園)

 獣害(特にシカの食害)

 でした。




 増えすぎたシカが下草まで食べてしまい、希少植物の絶滅や、ヤマネコを頂点とする生態系のバランスの崩壊、農業・林業被害、漁業にも悪影響(山から川・海に流れこむ水の貧栄養化)を与え、洪水や土砂災害にもつながるのではないか、ということを実感しました。

 シカは昔からいた訳ですが、狩猟圧の低下(毛皮や食料としての利用減少、ハンターの高齢化など)、温暖化や耕作放棄地の増加など様々な要因で増えているようで、全国的に深刻な被害が出ています。

 江戸時代の陶山訥庵(すやまとつあん)による対馬の殲猪(猪鹿追詰)が、いかに壮絶な事業であったか、考えさせられます。

イノシシ
(写真:棹崎公園)

 次回は、そのあたりも取り込んで、企画したいと思います。


 ・・・の前に、対馬楽検定ですね(^^;)


国境の島・対馬楽検定〜自然編〜

【日時】 平成30年12月2日(日)
【受付】 10:00
【検定時間】 10:30〜12:00

【会場】 対馬市交流センター3階 大会議室
【定員】 100名(先着順)
【参加料】 無料
【締切】 平成30年11月22日(木)必着
【難易度】 初心者向け・選択式(4択)

※すべて、
(1)「対馬の植物」(國分英俊/國分愛子、あるむ、価格2,500円+税)
(2)「対馬の鳥と自然」(川口誠・前田剛 編、長崎新聞社、価格1,600円+税)
から、対馬に関する問題を出題します。

【テキスト購入】 観光情報館ふれあい処つしま(一般社団法人 対馬観光物産協会)にて販売。
【お申込み】 一般社団法人 対馬観光物産協会
〒817-0021 長崎県対馬市厳原町今屋敷672-1観光情報館ふれあい処つしま
TEL 0920-52-1566 / FAX 0920-52-1585
 >>お問い合わせフォーム
【備考】 筆記用具持参、携帯電話等使用不可、上位者はHPにて発表、検定結果は郵送いたします。

対馬楽検定

記事カテゴリ: お知らせ
ベストショット!!第2期(7〜9月)結果発表&第3期(10〜12月)募集開始について
 こんにちは、秋も深まり、朝夕はかなり涼しくなってきましたね。

 自動販売機のホットコーヒーのボタンを押したらアイスコーヒーが出てきて、ホットを買おうと思っても財布には5000円札と70円しかなく、震えながら冷たいコーヒーを飲む時、人生とかキャッシュレス社会について考えさせられます。

 あ、局長Nです。


 本文とまったく関係ない前振りでしたが、「ベストショット!!」の第2期(7〜9月)の結果発表です! (強引!)

 (イニシャルは、姓・名の順です)


1等 S.Kさん(10ヶ所すべて制覇!) 茨城県東茨城郡大洗町

1等景品は、
 貴重なニホンミツバチの蜂蜜120g
 対馬唯一の酒蔵・河内酒造の焼酎「やまねこ」・日本酒「白嶽」特製小袋セット
 対馬の伝統的な和菓子・かすまき(一口サイズの小まき、アンゴルモアバージョン)10個入り 

ニホンミツバチの蜂蜜
(写真は景品のニホンミツバチの蜂蜜)


2等 A.Sさん & A.Mさん 長崎県長崎市橋口町

2等景品は、
 ツシマヤマネコのぬいぐるみ
 対馬ロール(対馬産の紅茶を使用した洋風かすまき)
 対馬産ブルーベリーのジャム
 あおさ・藻塩・しいたけ・お米セット

ヤマネコぬいぐるみ
(写真は景品のツシマヤマネコぬいぐるみ)


3等 T.Tさん 東京都武蔵野市
   T.Yさん 神奈川県藤沢市


 カワウソのぬいぐるみ
 対馬の伝統的な和菓子・かすまき(一口サイズの小まき、アンゴルモアバージョン)5個入り 
 カットわかめ60g

です!


 第3期(10/1〜12/31)も現在受付中で、締め切りは12月31日、発表・発送は来年1月中旬の予定です。


 ちなみに「ベストショット!!」は、対馬の観光地で自撮りした写真を送ると、特産品があたるスタンプラリーです。

 未応募であれば、春・夏の写真でも大丈夫なので、携帯・パソコンなどを確認してみてくださいね。

 >>「ベストショット!!(特産品が当たるスタンプラリー)」について(当協会ブログ2018.05.02 Wednesday)

 >>ベストショット!!第1期(4〜6月)の結果発表について(当協会ブログ2018.07.17 Tuesday)
記事カテゴリ: お知らせ
【緊急】「ふれあい処つしま」全館休館のお知らせについて

10月6日(土)台風25号の影響による悪天候が予想されるため
「観光情報館 ふれあい処つしま」を全館休館とさせて頂きます。

しかしながら天候の状況を見ながら、観光案内所のみ開ける予定ですが時間は未定です。

みなさまにはご不便、ご迷惑をお掛けしますが何卒ご了承のほどよろしくお願い致します。
記事カテゴリ: お知らせ
台風25号接近にともなう「万松院まつり」等のイベントの中止について
 こんにちは、昨夜10/3(水)、豆酘崎(つつざき)にアキマドボタルを見に行った局長Nです。

 小茂田(こもだ)や豆酘の畑、自宅周辺など、これまで見たどこよりも数が多く(といっても数十頭。ゲンジボタルのように群生はしません)、満点の星空や漁り火とともに秋の夜空に舞うホタルは感動的でした。

 今週末が見頃・・・のはずが、台風25号直撃の予報(-_-;)

 台風接近・通過時、通過後の道路や河川状況など、いずれも危険ですので、ご注意ください。


 各種イベントが中止(または延期だけど時期未定)になっておりますので、お知らせします。


中止(延期)するイベント

万松院まつり

日時: 2018/10/6(土)
会場: 万松院
主催: 万松院史跡保存会


まちの保健室

日時: 2018/10/6(土)
会場: 観光情報館ふれあい処つしま
主催: 長崎県看護協会対馬支部


対馬の野鳥写真展

日時: 2018/10/6(土)〜10/7(日)
会場: 対馬市交流センター3F展示ホール
主催: 対馬野鳥の会


中世対馬の歴史と文化財(平成30年度博物館関連事業講演会)

会場1 上対馬総合センター大集会 平成30年10月6日(土)
会場2 対馬市交流センター大会議室 平成30年10月7日(日)

 >>講演会「中世対馬の歴史と文化財」について(当協会ブログ2018.09.26 Wednesday)
記事カテゴリ: お知らせ
ふれあい処つしま写真展、第二弾始まります!!!
最近は、風が強く、空気が澄んでいるおかげで、対馬から韓国(釜山)が良く見えますよ!



※2018年9月25日撮影

実際に見ると国境の島を感じれますので是非、見に行って欲しいです!暗いので色々と気をつけてください!



こんにちは、フナメンです。


ということで、ふれあい処つしま写真展第二弾開催のお知らせです!!!



今回は対馬の風景ということで、対馬の観光地などが、普段とは一味違った視点で撮られており、とても新鮮です!

インスタグラムや500pxという写真メインのSNSで投稿されている木村さんからご提供いただきました!!!

キムラさんインスタグラム → ko1photo

     500px → Koichi Kimura


素敵な写真ばかりですので、是非、フォローしてみてください!


ふれあい処つしま写真展、今後の予定です。

第二弾「対馬の風景」2018年10月1日(月)〜11月30日(金)

第三弾「対馬の生活」2018年12月1日(土)〜2019年1月31日(木)

第四弾「対馬の野鳥」2019年2月1日(金)〜3月31日(日)



乞うご期待!!!


よろしくお願いします。





記事カテゴリ: お知らせ
講演会「中世対馬の歴史と文化財」について
 こんにちは、局長Nです。

 昨夜の「対馬楽講座〜自然編〜」(テーマは対馬の植物、講師は山本 武能さん)は、57名の方が参加され、楽しい講座となりました。

 講師の山本さん、受講された皆様、ありがとうございました<(_ _)>


 さて、対馬は歴史も面白い島です。

 古代から近代まで、日本が外国の侵略を受けたり、逆に外国に侵攻したり、外交や貿易を行う際、必ず対馬がその最前線となってきました。


 で!

 そんな国境の島・対馬のあり方を象徴する人物と言えば、

 宗家第19代(対馬藩初代藩主)宗 義智(そうよしとし)公

 でしょう。


 対馬島民がどれほど義智公を愛してやまないか、独断と偏見とマンガで紹介した記事がこちら↓

 >>対馬の宗 義智(そうよしとし)推しがすごい件(当協会ブログ2016.03.26 Saturday)


 いや、偏見が広がりそうなので、下記の講演会で、正しい知識を身につけてくださいね<(_ _)>





平成30年度博物館関連事業講演会

中世対馬の歴史と文化財

 平成32 年の開館を目指している博物館は、貴重な資料の収集、保存、調査だけではなく、対馬の自然・歴史・文化をより多くの人に知ってもらう拠点としての機能を持っています。
 これまで、みなさんに博物館への関心を持っていただくため、様々な取り組みを行い、多くの方に参加いただきました。
 今年度最初の取り組みとして、中世の対馬に焦点を当てた講演会を行います。国立歴史民俗博物館の荒木和憲氏と長崎県立対馬歴史民俗資料館の瓜生翠氏を講師にお招きし、それぞれのご専門についてお話いただきます。
 これから先も引き続き様々な取り組みを展開して行く予定です。お気軽にご参加ください。


「宗義智の生涯」(60分) 荒木 和憲 氏(国立歴史民俗博物館)

国立歴史民俗博物館 准教授。
福岡県出身。九州大学大学院博士後期課程修了。
博士(文学)。九州国立博物館研究員、文化庁文部科学技官などを経て現職。専門は日本中世史、東アジア交流史。『対馬宗氏の中世史』(吉川弘文館、2017 年)を刊行するなど、対馬の歴史を中心に研究を進めている。


「対馬に遺る渡来経典」(20分) 瓜生 翠 氏(長崎県立対馬歴史民俗資料館)

長崎県立対馬歴史民俗資料館 嘱託学芸員。
宮城県出身。専門は中世日朝交流史。書物、特に、対馬に遺る経典を中心に、日本と朝鮮の関係を研究している。



会場1 上対馬総合センター大集会室 平成30年10月6日(土)開始時間15:00〜 

 >>長崎県対馬市上対馬町比田勝575-1(Googleマップ)

会場2 対馬市交流センター大会議室 平成30年10月7日(日) 開始時間14:00〜

 >>長崎県対馬市厳原町今屋敷661(Googleマップ)


主催 対馬市

問合せ 対馬市博物館建設推進室 TEL 0920-53-6111 / FAX 0920-52-1214

・事前のお申し込みは必要ありません。
・両会場ともに開会の30 分前から入場可能です。対馬会場は14:30 以降に、厳原会場は13:30 以降に、会場にお越しください。
・両会場ともに同じ講演内容で実施します。ご都合のよい会場にご参加ください。
・講演のタイトルや内容が変更になる場合がありますが、ご了承ください。

中世対馬の歴史と文化財チラシ01

中世対馬の歴史と文化財チラシ02
記事カテゴリ: お知らせ
ベストショット!第2期(7〜9月)の締め切りについて
 こんにちは、秋は気ぜわしく、なんだか落ち着かない局長Nです(-_-;)

 さて、この4月から始めたベストショット!(特産品があたるスタンプラリー)ですが、9月30日(今週日曜)が第2期(7〜9月)の締切日です。


 この夏、対馬を旅行して写真を撮影した方は、

 貴重なニホンミツバチの蜂蜜などの特産品が当たるチャンス!

 です。

ヤマネコぬいぐるみ
(写真は景品のひとつ、ツシマヤマネコぬいぐるみ)

 インターネットの専用フォームから投稿もできますので、スマホ・パソコンの写真をチェックして、応募してみませんか?

 詳しくは、下記ページをご覧ください<(_ _)>
 (専用フォームもこちら)

 >>「ベストショット!!(特産品が当たるスタンプラリー)」について(当協会ブログ2018.05.02 Wednesday)


 ちなみに、第1期(4〜6月)の結果発表はこちら↓

 >>ベストショット!!第1期(4〜6月)の結果発表について(当協会ブログ2018.07.17 Tuesday)
記事カテゴリ: お知らせ
ふれあい処つしま「特産品の間」「食堂 憩い」臨時休業のお知らせ
9月27日(木)
ふれあい処つしま「特産品の間」「食堂 憩い」

研修のため、臨時休業とさせていただきます。

皆様にはご迷惑をお掛けしますがご理解くださいますようよろしくお願いいたします。
記事カテゴリ: お知らせ
異業種交流セッションについて
夏の思い出は、夜中に背中を痛め、息苦しいまま過ごした寝れない一夜(8/15)です。

こんにちは!

世間では平成最後の夏と言われておりますが、「二度と同じ夏は無い」が口癖でお馴染み、フナメンです。

夏は終わりますが、対馬的には、アンゴルモア元寇合戦記最新巻の発売、博多駅対馬ジャック、対馬屋台村in博多駅と夏休みの終わりに対馬をたたみかけます!


さて、もうすぐ終わる夏はおいといて、秋の話題を!


サービス産業『異業種交流セッション』のお知らせです!秋関係ない!!!開催日が秋!






日時:平成30年9月21日(金) 14:00 〜

場所:対馬市交流センター 3F

申込:長崎県中小企業団体中央会 TEL 095−826−3201

内容は画像の通りですが、なんと当協会員で島内外で頑張ってらっしゃる大石農園の大石さん親子が登壇されます!

同業の方も、違う職種の方も、絶対に良い刺激になると思いますので参加してはいかがでしょうか?

よろしくお願いします。



記事カテゴリ: お知らせ
『アンゴルモア元寇合戦記』第10巻の発売について



みなさん、こんにちは。

よりぼぅです。


 散る桜もあるなら咲く桜もあります

 雨が降ってもいずれ太陽は顔を出してくれます

 はじまりがあれば終わりもあります




ついにこの時を迎える日がやってきました。

よりぼぅの愛読書『アンゴルモア元寇合戦記』

対馬に押し寄せて来た蒙古軍と、朽井迅三郎(くちいじんざぶろう)率いる流人達や対馬勢との戦いについに終止符が打たれます。




どういう結末になるのか!?

 あの迅三郎が!

  なんと輝日が!!



・・・言いません。正確には言えません

購読して下さい!!



かっちょえ〜


アンゴルモア元寇合戦記 第10巻
(KADOKAWA「ComicWalker」連載)

発売日/2018年8月25日

原 作/たかぎ七彦

出 版/KADOKAWA





原作を読み始めて皆にも知って欲しくて...ブログ(2016.03.09)

たかぎ先生が初めて対馬取材に来ていただいて...ブログ(2016.08.26)

アニメ制作会社NAZさんの取材、そしてアニメ化の発表がありまして...ブログ(2017.07.03)




たかぎ先生やKADOKAWA編集担当Sさんとの思い出が走馬燈のように流れて、おセンチな気分です。


生きる目標を見失って仕事が手につきません。ウソです


こりゃ完璧に よりぼぅはアンゴルロスです。
(アニメは絶賛放送中です)






そんな、よりぼぅ&皆さんに朗報!!




『アンゴルモア元寇合戦記』


  いよいよっ!!


    博多編突入ーーーーーーーーー!!!!!!
です。






アンゴルモア元寇合戦記は第10巻が最終巻ではありません。

対馬の戦いが終わりではありません。

史実どおり、蒙古軍は九州に向かいます。

そこで戦いは続くのです。

物語も続くのです。



福岡にお住まいの皆さん!

アンゴルモア元寇合戦記の舞台がそちらになりますよ。

対馬編(1〜10巻)をキチンと読んで予習しておきましょうね。

アニメ「アンゴルモア元寇合戦記」も観て下さいね。
 アニメ公式サイト



たかぎ七彦先生、KADOKAWAの皆さま、対馬編お疲れさまでした。

そして

ありがとうございました




記事カテゴリ: お知らせ

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.