(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
九州最強のパワースポット・対馬の式内社で大開運!実施報告
この寒さ。

冬が暖かくならないなら地球温暖化って本当に最悪だと思いますっ!

こんにちは、フナメンです。




2013年一発目のイベントは、

『九州最強のパワースポット・対馬の式内社で大開運!』

と題し、歴史ある対馬の神社を、三社巡りましたのでご報告させていただきます。




2013年1月6日AM8:45対馬市役所発。

当日のキャンセルなどもありましたが、20名の参加者の皆さんと、「対馬観光ガイドの会やんこも」の藤井さん、N局長、そして僕フナメンの
23名にて三社巡りスタート!


まずはバスで15分程の美津島町鶏知(みつしままちけち)の住吉神社へ。
 >>Googleマップ


正式な参拝の手順をガイドの藤井さんに教えてもらいながら参拝します。



わからなかった作法などがあり、個人的には大変勉強になりました!





無事1社目の参拝終了。





バスへ戻る途中に、夫婦杉である『おすぎ』と『ピーコ』にパワーを貰う。





ええ、そうです。

上記はフナメンの2013年初の渾身のボケであり、実際は雄杉(おすぎ)と雌杉(めすぎ)だという事です。

おすピーさんとは違い、雄雌はかなりハッキリしており、一目瞭然ですので是非現地にてご確認下さい!




バスに乗り込み、次の目的地の和多都美神社までの間に、藤井さん、N局長より神社や各集落の説明がありました。



N局長からは、いかに対馬の神社が格式が高く、歴史あるものであるか。

詳しくはこちら





藤井さんからは、万関、大船越、小船越などの集落と歴史との関わりについて。




対馬で生まれ、数十年対馬に住んでいる参加者の方々も知らないことが多かったらしく、そんな方々に少しでも対馬の事を
知ってもらえて僕は嬉しかったです!



そうこうしているとあっという間に和多都美神社到着。
 >>Googleマップ


ちなみにフナメンは今年4,5回目の和多都美神社です!
フナメン暇だねっ。


今回は普段あまり行かない『玉の井』から攻めてみました。



何を隠そう、神話の里として名高い和多都美神社界隈。

ガイド藤井さんのドラマティックな語りにより竜宮伝説へと導かれ、伝説の痕跡が目の前で展開されていく。





なんと贅沢な。



その後はお参りし、これまた木からパワーを頂く。



根っこが本殿から出てきて、龍の様に見えるこの木は、わかる人にはわかる、もの凄いパワー木みたいです!




そしてお次は、和多都美神社からバスで30分程。

峰町木坂にある対馬一の宮、海神神社へ。
 >>Googleマップ

※『一の宮』とはその国(地域)で最も格の高い神社の事を言います。





入口から一の宮感が溢れていますね。






そしてご覧のとおりの階段です。

全部で300段ほどあります。

小さいお子さんやご高齢の方々もいらっしゃいましたがほとんどの方が登って参拝してらっしゃいました!

僕はいつも通りヘロヘロでした。



途中で余裕の記念撮影。





こんな山奥に、こんな立派な大きい神殿がっ!で有名な海神神社ですが、その隣には小さな神社が並びます。



以前は気にもしていませんでしたが、よく見るととてもこじんまりしててかわいいです。



そして帰り。



よい運動になりました。




そしてここにもやっぱり



大きい木っ!



歴史と信仰と自然が一気に味わえる神社。

こんな魅力的な神社が、対馬には神社庁に登録してあるだけでも約130社。

その他をあわせると登録してあるものの数倍と言われています。


歴史にしろ、神社にしろ、自然にしろ、まだまだ対馬の魅力は尽きませんね!



ということで2013年九州最強のパワースポット・対馬の式内社で大開運!は無事終了しました。

今年はツキまくりの一年になること間違い無しです。



これからも、こういう風な企画を通して、対馬市民の方々にも知ってそうで知らなかった対馬の良さを発見してもらい、
もっと対馬を好きになって欲しいです!


次回も多数のご参加よろしくお願いします!
記事カテゴリ: 対馬の式内社をめぐる

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.