(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
アウトドアモニターツアー「Foxfire」編
こんにちは、フナメンです。


遂に、今年最後となるアウトドアモニターの方々が来島されました。

最後を飾るのは、Foxfireマリノアシティ福岡店のHさん、博多阪急店のUさんです!



2013年9月17日(火)。

AM7:00。

N局長とフナメンでHさん、Uさんをお出迎えし、朝食を購入、そのまま内山峠へ向かいました。

目的は、アカハラダカです! →アカハラダカ


アカハラダカは上昇気流に乗り、遥か上空へと昇って行くにも関わらず、鳩くらいの大きさしかないので肉眼での観察は困難を極めます。

なので双眼鏡で。





巷で大ブームを巻き起こしている、鳥ガール。


1時間弱でしたが、めったに見る事が出来ないという1万羽の大群も観察できて、朝っぱらからツキまくっている私たち。

居合わせた対馬野鳥の会の方々のお話も色々と聞くことが出来、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

その後は、多忙なN局長を事務所へ軟禁して、本日のメインイベントのシーカヤックへ!


当日のガイドは、対馬エコツアーの上野さん。



対馬の概要、浅茅湾、本日のコースについて説明。


からの



お馴染み、頭上パドルで出発です。


しばらくすると、萌え萌えスポットに到着。



海中の茶色いやつ。





これも、ブームの兆しがありすぎて居ても立っても居られない状態の、タコクラゲさんです。

全く毒も無く、ただ浮いているタコクラゲ。


Hさん、Uさんは積極的に捕獲、写真を撮る。



永遠のシティボーイであるフナメンは、遠慮させていただきました。


最高の天気に恵まれて海水も綺麗!




しばらく漕いで、入江で休憩。





この休憩っぷり!


無人島をバックに記念撮影。





その後、大吉戸神社から上陸し城戸を巡りました。




一の城戸の上には



ダンギク!

実際見ると、もう咲きそうでした。

フナメンの予想によると来週末くらいが満開になる見込みです。たぶん。


あっ、本当に偶然なのですが来週末9月29日に、城山ダンギクトレッキングなるものを企画しているので是非ご参加ください!
イベントの詳細




天気も良いし、気持ちいい風が吹き、最高でした。




昼食は郷土料理ろくべえ汁!

達人レベルになるとワイルドにコップで取り分けます!





鋸割岩の前を通って無人島へ。


無人島では泳いだり、かすまき食べながらお茶したりと贅沢な時間を過ごしました。



諸事情により、シーカヤックが嫌いになりかけていた私ですが、今回の同行でかなり取り戻しました、はい。

FoxfireのHさん、Uさんもかなり楽しんでもらえたようで、私的には最高でした!

夜は、ツシマナイトを満喫してもらい初日は終了です。



9月18日(水)。

いつものアウトドアモニターツアー2日目は白嶽登山なのですが、海からと陸から城山という歴史ある山を楽しんでもらおうと、アウトドアモニターツアーへ革命を起こすべく城山登山への変更を提案。
(フナメンが白嶽頂上付近にいるスズメバチの大群に恐れたという話もありますが・・・。)

無事、HさんとUさんにご承諾頂けましたので、城山へ。






黒瀬湾を眺める、鳥ガールの山ガール。


そして秋の城山ではキノコ祭りが開催されていました。











鳥ガール兼山ガールのキノコガール誕生の瞬間に立ち会え感無量です。







道中、ワイルドにツシマスベトカゲを捕獲するH氏。



そして頂上着!



ナイスなビュー。





頂上にてお梨を頂き、腹を満たして下山。




通常は下山後、温泉入って、飯食って帰るという所を、今回は飯、風呂を抜いて対馬を北上!




豊玉町の烏帽子岳展望所へ。
GoogleMap


天気が良かったので韓国の島が見えました。



今回は、本当にツイています。


その後は



和多都美神社でおみくじ引いたり





潮が引いてたので、鳥居まで行ってみたり





記念撮影をしたりして豊玉町の名所を満喫。



ここから南下します!



そして、あそうベイパークでツシマジカに威嚇されながら、対州馬と会う。
GoogleMap








その後、おみやげを買っていただき、対馬バーガーを購入して15:25のフェリーへ乗船!

慌ただしかったですが、かなり濃い1泊2日対馬旅を体験してもらえたのではないかと思います。

ご来島ありがとうございました。

多くの方々へ対馬の魅力を伝えていただけると期待しております(笑)




おい!真ん中のヤツの顔っ!!!


よろしくお願い致します。





記事カテゴリ: アウトドア関係

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.