(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
10月イベントのお知らせ
こんにちは、フナメンです。

間近に迫った10月のイベントのお知らせです。

間近に迫っての告知で申し訳ございません。


まずは、10月5日開催予定の「宗氏ゆかりの地を歩く」についてです。



鎌倉時代から幕末まで、約600年にわたって対馬を統治した一族・宗氏(そうし)。
元寇の死闘で幕を開けたその歴史は、対馬そのものの歴史といっても過言ではありません。
600年を生き抜き、明治期には伯爵となったこの名族の「はじまり」とは?
源平の合戦で「壇ノ浦」に沈んだはずの安徳天皇の御陵墓参考地がなぜ対馬にあるのか?
歴史の謎に迫る現地ツアーを開催します!

ということで、安徳天皇御陵墓参考地、小茂田浜神社、法清寺などを巡る予定です。

【日  時】 平成26年10月5日(日)

【集合場所】 対馬市役所駐車場

【日  程】 8:45集合・受付 〜 9:00対馬市役所出発 〜 10:00安徳天皇御陵墓参考地(久根田舎)〜 
       11:30小茂田浜神社(小茂田) 〜 昼食 〜 13:00法清寺(樫根) 〜 15:00対馬市役所・解散

【募集人員】 先着30名(小学生以上)※学生のみの参加は受付できません。

【締  切】 9月29日(月)

【参 加 料】 1名1,000円(ガイド料、バス往復料金、保険料含、)小学生以下無料

【申込方法】 お電話にてお申し込みください。

【 ガイド 】 対馬観光ガイドの会やんこも 永留 史彦氏

【備  考】 昼食、飲料水は各自ご準備下さい。

締切は本日までですが、まだ空きがありますので是非、ご参加ください!
明日朝まで受け付けます!





次に、10月12日開催予定の「ツシマヤマネコ野生順化ステーションと草木染体験」についてです。



【ツシマヤマネコ野生順化ステーション】
動物園で繁殖したツシマヤマネコたちを野生復帰させるための訓練施設が厳原町内山に建設され、整備が進んでいます。
人工繁殖によって生まれた個体の野生復帰は、トキやコウノトリの前例がありますが、哺乳類ではツシマヤマネコが国内初の取り組みとなります。
この画期的なプロジェクトの拠点施設「ツシマヤマネコ野生順化ステーション」を見学し、ツシマヤマネコについて学んでみませんか?
※ツシマヤマネコを見る事は出来ません。


【草木染体験】
天然染料を用いた染色で、主に植物の葉、茎、根、実などを煮だした液に繊維を浸し染めていくというエコな体験ができます。
龍良山原始林のふもと、瀬川の清流の恵みを受ける自然豊かな旧内山分校で、環境にやさしく味わい深い草木染を是非体験して下さい。
※染めた布はお持ち帰りいただけます。



【日  時】 平成26年10月12日(日)

【集合場所】 対馬市役所駐車場

【日  程】 8:45集合・受付 〜 9:00対馬市役所出発 〜 9:45旧内山分校(草木染体験) 〜 12:30昼休み 〜
       13:45ツシマヤマネコ野生順化ステーション見学 〜 15:30対馬市役所到着・解散

【募集人員】 先着20名(小学生以上)※学生のみの参加は受付できません。

【締  切】 10月6日(月)

【 参加料 】 1名1,000円(バス往復料金、保険料含、草木染体験料※布付き)小学生以下無料

【申込方法】 お電話にてお申し込みください。

【備  考】 昼食、飲料水は各自ご準備下さい。


こちらも、あと数名の空きはございますので、お早めにお申込み下さい。


上記2件のお申込み、お問合せは

〒817-0022 
長崎県対馬市厳原町国分1441 対馬市役所1F
(一社)対馬観光物産協会
TEL 0920-52-1566 / FAX 0920-52-1585


お電話にてお申し込み下さい。

よろしくお願いします。









記事カテゴリ: イベント情報

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.