(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
対馬シーカヤックフェスタ2015開催しました!
こんにちは。


現在フナメンは、週末の度に台風が近付いて来るので、とてもイライラしています。

自然に翻弄される男、フナメンです。



そんな中開催が危ぶまれた、「シーカヤックフェスタ2015」ですが、無事開催されましたのでご報告いたします。




2015年7月19日(日)曇り。


AM9:00過ぎ、お客様が続々と美津島町箕形(みかた)の会場へ到着。



今回の参加者は、島内外から総勢79名。

カヤックの艇に数が限られている中で、スタッフも含めると100名前後と、なかなかのアレです!





開会式。

実行委員長挨拶。






からの

市長あいさつ。







カヤックの艇が集まるとなかなか壮観ですね!





初心者の方も多いということで、みんな仲良くレクチャーを受けました。



このフェスタをきっかけに、対馬を代表するアクティビティであるシーカヤックを広めたいという熱い思いが詰まっているので、初心者の方は大歓迎です!





では、早速海へ!曇りやけど!



悔やまれることは、空が青ければということです!




そんな思いはねじ伏せて、浅茅湾独特の景色を堪能しながら、無人島へ向いますっ!




まずは、日本遺産であり、国の特別史跡でもある金田城(城山)!



隊長っ!

そこにあるはずの城山が全く見えませんっ!

もはや見えなさすぎて幻想的ですっ!(ポジティブ!)



気を取り直して、次はダイナミックが持ち味の鋸割岩!



・・・・・幻想的。(ちょっと遠いけど・・・)





そして40分ほどで、無人島に到着しました。







この明礬島(みょうばんじま)という無人島に一度に上陸した最大人数ではないかとの事です!

明礬記録更新です!


記念撮影。



みんな良い表情、いい感じですね。




記録達成した帰りには、クラゲが大発生していました。



キモカワってやつですね。



ということで、午前のシーカヤックツーリングは終了です。

青空が見れなかったのは残念でしたが、気温は寒いくらいで、カヤックを漕ぐにはちょうど良かったのではないでしょうか!(ポジティブ!)






さて、午後はいよいよシーカヤックリレーです!

参加者は4チーム!

1チーム6名で、2人乗りのカヤックで箕形湾内の周回コースをリレーしてタイムを競います。



とてもファニーな衣装の方々が、真剣にレクチャーを受けている様が、シュールで笑ってしまいました。



その後









滞りなく、安全第一で、楽しく、リレー大会は終了しました。




タイムトライアルの表彰。



おめでとうございます。





続きまして、パフォーマンス賞の表彰。



ありがとうございます。





歓喜の円陣。



美しい!





シーカヤックやったことない人は、ハードルが高いと思うので、是非こんな機会に参加してもらえたらと思います。

来年も開催すると思うのでその際は、よろしくお願い致します。





とにかく、2015年、夏、楽しみましょうっ!!!


シーカヤックのお問い合わせはこちら → 対馬エコツアー / 対馬カヤックス


よろしくお願いします。







記事カテゴリ: イベント情報

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.