(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
客船「にっぽん丸」の寄港について
 こんにちは、文化の日は龍良山原始林をさまよっていた局長Nです。

 そのお話はまたいずれ!(殴) 


 さて、2015/10/29(木)、客船「にっぽん丸」(22,472トン)が対馬・厳原港に寄港しました。

にっぽん丸

 平成27年3月1日に島根県の11農協が合併し、「JAしまね」が誕生したのですが、その統合記念クルーズとして「紅葉の雲仙と国境の島・対馬クルーズ」を企画していただいたのです。
 >>Nツアー農協観光島根支店

 ありがとうございます!

厳原南保育園

 今回は、厳原南保育園のみなさんの太鼓でお出迎えです。
 りりしくかわいらしい園児の演奏に、お客様も大喜び(^^)

歓迎セレモニー

 歓迎セレモニーでは、花束、記念品などを交換しました。
 写真は、JAしまねの萬代代表理事組合長様(左)と、対馬市の比田勝副市長(右)。

太鼓演奏アンコール

 入港が予定より30分ほど早く、保護者の方が太鼓演奏を見られなかったので、アンコール演奏。

観光案内所・販売所

 岸壁に、臨時の観光案内所と特産品販売ブースを設置しました。

お見送り

 お見送りは紙テープで。
 ご参加いただいた市民のみなさま、ありがとうございました!

にっぽん丸離岸

 対馬の旅を満喫したにっぽん丸のみなさまは、故郷・島根へと旅立ちました。
 ちなみに返礼の記念品は、願いが叶うという出雲大社の「打ち出の小槌」でした。

 みなさまは、どんなことを願うのでしょうか。
記事カテゴリ: 事業いろいろ

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.