(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
お知らせあれこれ(2016年6〜7月)
 こんにちは、日曜日(2016/7/17)に開催された対馬シーカヤックフェスタで真っ赤に日焼けした局長Nです。

 10年以上やってるイベントですが、台風・豪雨・雷の影響を受けなかったのは今回が初めてかもしれません。

 何かの前兆じゃないのか、と、妙な胸騒ぎがします(-_-;)



 さて、いよいよ梅雨明け!

 取材協力等の成果も出てきておりますので、お知らせあれこれです!



6/20(月)〜21(火) 「ナッセ」取材協力

 福岡の女性誌「ナッセ」編集部のHさん、読者代表のSさん(実は城壁マニア)に、海小屋吉栄さんの海鮮バーベキュー、万松院、シーカヤックツアーなどを体験していただきました。

 7/23(土)に、対馬のアンテナ店「よりあい処つしま」(福岡市)で開催する「対馬まるごと堪能イベント」で取材の成果を発表し、10月下旬に企画している対馬ツアーへの参加を呼びかけます。



海小屋 吉栄
長崎県対馬市豊玉町千尋藻字塩戸73-1 >>地図
TEL 0920-58-0102

おすすめメニュー
対馬の海の幸を使った料理を提供しています。海鮮ちゃんぽん、イカ丼、絶品です!
営業時間:11:00〜14:00、18:00〜21:30(金・土・日)定休日:水・木
収容人数:30名、宴会場:なし、駐車場:あり


6/24(金) 客船「飛鳥2」寄港(せず)



 えー、対馬に初寄港する予定だった日本最大の客船「飛鳥2」は、荒天のため寄港できず、佐世保に向かいました(-_-;)


6/25(土)〜26日(日) 夏山フェスタin福岡2016



 福岡市の福岡タワー(福岡市早良区百道浜2-3-26)で、「夏山フェスタin福岡2016」が開催されました。

 今年8月11日、はじめて国民の祝日「山の日」が施行されることを記念し、山に親しむこと、理解を深めていただくことを目的としています。

 漂着した佐世保から直行しましたが、登山や対馬に興味があるお客様はもちろん、いつもお世話になっている福岡のガイドさん、アウトドアショップや出版社の方、またYAMAPの春山さんなど、たくさんの方とお話でき、充実したイベントでした。

 福岡事務所のみなさん、ありがとうございました<(_ _)>


6/28(火)〜29(水) アンゴルモア 元寇合戦記 取材協力



 元寇をテーマにしたマンガ(現在の舞台は対馬)の作者T先生、編集部のSさんをご案内しました。

 物語も佳境、決戦の舞台は佐須浦から金田城へ!

 今後、取材に基づくよりリアルな対馬が登場するはずです。

 >>アンゴルモア 元寇合戦記(KADOKAWA・コミックウォーカー)


7/1〜8/31 和楽(小学館)紙面掲載



 5月の連休に取材協力をおこなった「和楽」(小学館。※楽は旧字体)が、7月1日から全国の書店に並んでいます。

 テーマは、「ニッポンの原風景を訪ねて島へと旅に出る」

 対馬だけでも8ページ、いきなりの渡来仏特集で度肝を抜かれます。

 あなご亭、居酒屋汐路、そば道場美津島店、山田松月堂、万松院、宿坊 対馬 西山寺、対馬野生生物保護センターなどもあわせて紹介されています。

 >>和楽(小学館)


7/5(火) 渡辺菓子舗の新商品



 対馬銘菓「かすまき」の老舗・渡辺菓子舗さんが来所され、「新しい商品を作ったちゃけど、見てもらえんですか?」とのこと。

 上品な小箱を開けると、かすまきの黒餡・白餡のショートバージョン(1個の長さ55mmくらい)の2個セットで、320円。

 かすまきは「大きすぎ」(砂糖をふんだんに使うのが江戸時代の贅沢なので)という声もありますが、大切な方、女性向けのおみやげにいかがでしょう?

 新商品やニュースなどを紹介したい会員さんは、ご連絡ください<(_ _)>

渡辺菓子舗
長崎県対馬市厳原町桟原53 >>地図
TEL 0920-52-0571


7/8(金) 客船「ぱしふぃっくびいなす」寄港



 客船「ぱしふぃっくびいなす」が、Nツアーのチャータークルーズ(神戸発)で、美津島町久須保の池ノ浦に寄港(沖止めで、通船で上陸)しました。

 岸壁でお出迎えをして、対馬でバスやタクシーのツアーを楽しまれたのち、長崎へ向けて出港しました。

 >>7〜8月のイベント情報(客船、地蔵盆、厳原港まつり、海道音楽祭)


7/16(土) 親子で楽しむポケモンカード(公認イベント) 開催



 「観光情報館ふれあい処つしま」の観光の間で、「親子で楽しむポケモンカード」(公認イベント)が開催されました。

 ポケットモンスター(ポケモン)はもともと任天堂の携帯ゲームですが、先日、イングレスで有名なナイアンティックと任天堂が開発したPokemon GO!がサービスを開始し(日本はまだ)、社会現象としてNHKのニュースでも取り上げられるなど、20年にわたって世界的に根強い人気があります。

 カードゲームは全世界で200億枚が販売されており、子ども同士や親子でも楽しめます。

 8月にもイベントを計画しているとのことで、夏休みの家族のコミュニケーションにいかがでしょう?

 インストラクター・キュバスさんのサイトはこちら! >>キュバスの日記

 >>ポケモンカードゲーム トレーナーズウェブサイト(公式サイト)


7/17(日) 対馬シーカヤックフェスタ2016開催



 対馬シーカヤックフェスタ2016が開催されました。

 雨の神の千年の呪いを受けているといわれた、いわくつきのイベントです。

Kちゃん

 小学生のKちゃんを乗せて無人島を目指すと・・・。



 奇跡の晴天!

明礬島

 いよいよ、夏本番です。

 無人島へのシーカヤックツーリングはいかがでしょうか?

 >>(1) 浅茅湾シーカヤック 心を解放する旅(観光モデルコース > 雄大な自然を体感する))




 そして、秋には次のアウトドア・プロジェクトが・・・。

 カミングスーン!


7/18(月) Re島プロジェクト、キックオフイベント開催

 福岡の岩田屋前広場(福岡市中央区天神2丁目)で、「Re島プロジェクト」のキックオフイベントが開催されました。

「Re島プロジェクト」は、九州の中心地・福岡から直行便で行ける九州の島々(対馬・壱岐・五島列島・屋久島)が連携して、観光客誘致や地域経済活性化を目指すものです。

 以下は対馬の動画です。撮影日は悪天候だったのに、さすがは電通。いい感じに仕上がっています。

 知り合いがひょっこり顔を出すかもしれません。お楽しみに!


Re島CHANNEL(YouTube)

 >>Re島ちゃんねる(公式サイト)


 ちなみに、Re(り)は離島の「り」に、再発見(Re-discover)、リフレッシュ(Re-fresh)、再提案(Re-produce)、再生(Re-born)などを重ねているそうです。

 ついでに、リゲイン、リスペクト、レボリューション!も重ねていきたいと思います。


記事カテゴリ: 事業いろいろ

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.