(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
家族で楽しむ夏の1日について
 こんにちは、局長Nです。

 夏真っ盛り、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 私は夏休みの宿題(対馬のトレッキングの原稿20P、対馬のリーサルウェポン「神社」のガイドブック36P)のノルマが課せられ、ピーピー言っております(T_T)


 さて、「対馬にも海水浴場あるの?」

 という問い合わせをいただいたので、「家族で楽しむ夏の1日」のモデルコースを考えてみました。

(原稿書きの現実逃避じゃないよ)

美津島海水浴場
美津島海水浴場。

【前提】

・小さな子どもがいるご家族を想定しています。
・島内の移動手段はレンタカー。
・海水浴か渓流での水遊びを1ヶ所以上。
・起点・終点は、観光情報館ふれあい処つしま(厳原港から車で3分、対馬空港から15分)。
・休館日・定休日や営業時間にご注意を。
・コース上の場所は、グーグルマップをクリックしてご確認ください。


【北部または中部まで一周コース】

 >>北部または中部まで一周コース(Googleマップ)

 観光情報館ふれあい処つしま(観光案内所で地図、観光の間で観光地の情報入手)
 ↓
 ↓ 美津島海水浴場(海水浴場1)→シャワーまたは湯多里ランド(温泉施設)
 ↓
 万関橋(まんぜきばし。明治時代に掘りきられた人工の運河)
 ↓
 和多都美(わたつみ)神社参拝
 ↓
 烏帽子岳(えぼしだけ)展望所(リアス式海岸浅茅湾を一望)
 ↓
 ↓ ※ここで引き返すと、中部までのコースになります。
 ↓
 対馬野生生物保護センター(ツシマヤマネコに対面。※月曜休館)
 ↓ 
 韓国展望所(韓国方向の水平線を一望)
 ↓
 ↓ 三宇田浜海水浴場(海水浴場2)→シャワーまたは上対馬温泉 渚の湯
 ↓
 ↓ 茂木浜海水浴場(海水浴場3) →シャワー
 ↓
 観光情報館ふれあい処つしま

 中部までのコースの移動は往復2時間、北部まで1周すると移動だけでも5時間程度。

美津島海水浴場
美津島海水浴場(美津島町・東海岸。対馬空港から車で3分)

三宇田浜海水浴場
三宇田浜海水浴場(対馬北部、上対馬町)

茂木浜海水浴場
茂木浜海水浴場(対馬北部、上対馬町)


【南部コース1】

 >>南部コース1(Googleマップ)

 観光情報館ふれあい処つしま(観光案内所で地図、観光の間で観光地の情報入手)
 ↓
 ↓ 青潮の里・尾浦海水浴場(海水浴場1。バーベーキュー可能。食材持込+道具有料貸出あり(網500円、炭500円、トング2個100円))→シャワー
 ↓
 ↓ 鮎もどし自然公園(渓流で水遊び可能。急流などに注意。吊橋あり。)→真水なので特にシャワー不要
 ↓
 豆酘崎(つつざき。対馬の南橋。東シナ海方向の水平線を遊歩道から一望)
 ↓
 ↓ 豆酘・板形(つつ・いたんかた)海水浴場(海水浴場2)→シャワー
 ↓
 観光情報館ふれあい処つしま

 海水浴か、渓流で水遊びかを選択。車での移動時間は往復90〜120分程度。

 ※観光情報館ふれあい処つしまから15分北上すれば、美津島海水浴場も利用できます。


青潮の里・尾浦
青潮の里・尾浦海水浴場(厳原町尾浦)

鮎もどし自然公園
鮎もどし自然公園(厳原町内山)

板形海水浴場
豆酘板形海水浴場(厳原町豆酘)


【南部コース2】

 >>南部コース2(Googleマップ)

 観光情報館ふれあい処つしま(観光案内所で地図、観光の間で観光地の情報入手)
 ↓
 小茂田浜(こもだはま)海水浴場→シャワー
 ↓
 石屋根倉庫見学(伝統的な農村建築物)
 ↓
 観光情報館ふれあい処つしま

 マップには新しく開通した佐須坂トンネルが反映されていません。トンネルを使えば、車での移動時間は往復45分程度。
 ※観光情報館ふれあい処つしまから15分北上すれば、美津島海水浴場も利用できます。

小茂田浜海水浴場
小茂田浜海水浴場(厳原町小茂田)


 お盆を過ぎるとクラゲが出やすくなります。

 また、今年は数年ぶりにエチゼンクラゲの発生が予想されています。

 海水浴場の状況を確認して、ご家族で楽しくお過ごしください。

 
記事カテゴリ: お知らせ

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.