(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< January 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
島おこし協働隊員を募集します!!!
こんにちは!

今月、誕生日を迎えると四捨五入で四十になります。

フナメンです。


若いと思っていた私も、もう四十路間近。

おじさん完全体です。


『対馬観光ガイドの会やんこも』のガイドさん達も例外なく年齢を重ねている訳ですが、高齢化によるガイド不足は深刻で、年々増え続けているガイド依頼に対応できないこともしばしば。

それに加え現役ガイドの豊富な知識を受け継ぐ後継者の不足など、月日が経つにつれて色々と問題が出てきています。

ガイドの高齢化と言っても、パワフルな方ばかりなんですけど笑

しかし、いつまでもパワフルな諸先輩方に甘えている訳もいかないので、どうにかしないと・・・と考えた結果、



島おこし協働隊制度を活用しようっ!!!


という結論に至りました。


※地域おこし協力隊(島おこし協働隊)とは
 地域おこし協力隊とは、人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において、地域外の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行ってもらい、その定住・定着を図ることで、意欲ある都市住民のニーズに応えながら、地域力の維持・強化を図っていくことを目的とした制度らしいです。




ガイド無しの観光で「対馬、何も無かったね。」で終わらせるのか、ガイドからの説明聞いて「対馬すごいね!」で終わるのかは、その後の展開もぜんぜん違うものになるはず!

興味を持って対馬に来てくれている全ての観光客に満足してもらいたい。
そして次へ繋げたい。

そんな思いでこの制度を活用させていただきます!!!うっす!



募集するのは・・・

題して『エコツーリズムプランナー』
↑ダサいとか言った人ゲンコツ

昨今のアウトドアブームに加え、対馬の雄大な自然の認知度が少しずつ上がってきたことで、エコツーリズムガイドの依頼が増加しているんですが、「観光ガイドの会やんこも」には登山ガイド・自然ガイドは若干名しか在籍していないんですよ!

そこで対馬を愛し、自然を楽しめるガイドを募集します!


白嶽ガイド


ガイド業務だけでなく下記の内容が活動の概要になりますのでご確認ください。


【活動概要】
 隊員自らが対馬の観光ガイドとして活躍していただくと共に、ガイドの育成と観光客の満足度の向上に取り組み、ガイドとして生計を立てていく仕組みづくりを目的とします。

ヾ儻客のガイド・・・ガイド不足解消、定住のための資金調達

▲イド養成事業(講座、イベントの開催)・・・ガイド不足解消、後継者育成、対馬ガイドの知名度向上

B佛牢儻、ガイドに関する問題点の把握と、その問題解決に向けた取り組み・・・対馬観光の満足度向上

ご儻や物産PRイベントへの出展・・・対馬の情報発信

ゥイドの会の事務局・・・対馬ガイドの問題点と現状の把握


特典:担当は対馬市観光商工課ですが、勤務地は対馬観光物産協会なのでフナメンと一緒に楽しく働けますw


対馬市ではエコツーリズムプランナーのほか、海の森再生支援担当、なりわいづくりプランナー、教育コーディネーター、学生研究員、コミュニティ支援担当も募集していますのでご興味のある方は↓の詳細をご確認ください。

詳細は → 島おこし協働隊募集情報


対馬が好き、自然が好き、人が好き、話すのが好き、フナメンが好き。


とにかく対馬で楽しみながら隊員としての任務を遂行していただける方を探しています!

もちろん全て1人ではできないので、我々対馬観光物産協会と一緒にやっていきましょう!!!


少しでも興味があれば、一歩踏み出して下さい!


よろしくお願いします。






記事カテゴリ: お知らせ

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.