(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
登ってみよう!春の有明山&白嶽♪
みなさんこんにちは♪
島おこし協働隊 ゆーみんです。


1年目の目標が対馬のガイドになることなので、
山を知るには現地に行くのが一番!!

ということで
12日に有明山(ありあけやま)
14日には九州百名山の白嶽(しらたけ)
登ってきました♪


登ったルートや、ポイントの写真を登山アプリのYAMAPにて投稿しています♪
有明山の投稿では、厳原フェリーターミナルを出発→
ファミリーマートを通って→対馬観光物産協会の観光案内所前を通って→有明山へ向かうように行きました。
【YAMAPゆーみん有明山】で検索すると出てくるので良ければ参考にしてみてください♪


有明山は、厳原フェリーターミナルからのんびり歩いて、約2時間ほどで登れる山
登山をはじめたばかりの方も案内版がしっかりあるので、安心して登れます。
フェリーターミナルから山頂まで約4辧7擇山登りをしたいときに丁度いいですね♪

↓↓有明山の案内版


↑山頂はすごく広い!大きなレジャーシートも敷けるので、ピクニックにも最適♪


↑有明山山頂の少し進んだ場所から見える、トゲトゲが白嶽山頂
山続きに白嶽まで行くことも出来るので、いずれ挑戦します!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↓↓14日に登った白嶽です
登山口までは車で向かいます。
厳原フェリーターミナルからだと、車で15分〜20分ほどで登山者用トイレに着きます。
さらに車で登山口まで数分。(大型車は登山者用トイレまでしか行けません。)
この山は、少しの勇気と少々の登山知識が必要。
標高は518メートルで、ゆっくり登っても2時間ほどで山頂に着きます。
山頂が岩の上。最後に岩場をよじ登る箇所があるので
はじめての人は、登山経験がある人と登ることをおすすめします!
晴れた日の山頂には対馬ならではの絶景が待ってますよ♪


例えばこんなプランはいかがでしょう?↓↓
福岡から対馬へ行こう!!と思って、
博多港から対馬の厳原までフェリーで安く行くぞー!!となった場合。
現在の九州郵船フェリーのダイヤだと、以下の朝一番に到着便が朝から時間を有効に使えます♪
博多 → 壱岐(芦辺) → 対馬(厳原)
00:05(発)  02:15(着)02:25(発) 04:45(着)

4時45分に対馬に到着してすぐに降りるか、
朝7時まで船の中で休んでから降りるかを選べるので
7時を選択して、船で休みます。

下船後、厳原フェリーターミナルを出発。
ファミリーマートまで数分歩いて、朝ご飯を買います。
有明山山頂まで歩いて約1時間30分〜2時間
休憩や下山時間を考えてさらに1時間で合計3時間
(もっとのんびりしても4時間ほどで厳原に戻れると思います。)

下山したころには、すでに観光案内所やお店も開いているので
観光案内所の『ふれあい処つしま』に寄って観光パンフレットを無料でゲット。
すぐ隣にある『観光の間』にて対馬の歴史や貴重な対馬やまねこの動画を見て、
さらにすぐ隣の『ふれあい食堂憩い』でお昼ご飯を食べて、
午後は厳原の歴史溢れるまち歩きや、レンタカーや観光タクシーで島巡り。

(山に慣れている人なら、有明山下山後に白嶽登山向かうことも可能です。)



いかがでしょうか?つしま情報としてはまだまだ物足りないかもしれませんが、
対馬を知っていくと共に、ブログも進化していけるように頑張ります
記事カテゴリ: 対馬の自然

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.