(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
FM福岡モーニングジャム取材とハトの餌について
 こんにちは、食べ物にこだわらない局長Nです。

 出張の際に、

「何を食べたいですか?」

「愚問だ」

 というやりとりを繰り返していたら、

「あいつには何を食べさせても一緒」「バカ舌」「ハトの餌でもいいんじゃない?」

 と陰口をたたかれるようになりました。


 みんなハトの餌と一緒に無人島に漂着して、飢え死にしやがれっ!!


 おいといて(-_-)//



 さて、2017/6/16(金)〜6/17(土)にかけて、FM福岡の番組「モーニングジャム」の取材案内を行いました。

 ゲストは、ラジオパーソナリティの「こはまもとこ」さん、スタッフのNさん、Hさんで、1泊2日の船の旅です。

 >>DJ・パーソナリティ紹介 こはまもとこ(FM福岡)


九州郵船ジェットフォイル

 福岡からは、九州郵船のジェットフォイル(高速船)で2時間15分。

 臨時配船などもありますが、だいたい、博多港10:30発、対馬厳原港12:45着です。

 >>九州郵船(公式サイト)


こはまもとこさん

 まずランチは、厳原港から徒歩5分の「対馬バーガーKiYo」さん。

 食べ物が似合う、こはまさん(失礼)。

 >>対馬バーガーKiYo(Googleマップ)

対馬バーガー

 今回は、パテにイカとヒジキを練りこんだ「対馬バーガー」と、豚肉を甘辛いタレに漬けこんで焼く「とんちゃんバーガー」を注文しました。

 私が言っても説得力がなさそうですが、うまいよっ!

KiYoさんご夫妻

 KiYoさんご夫婦ともすっかり意気投合し、記念撮影。

対馬シーカヤック1

 続いて、午後2時から遅めのシーカヤック半日コース。

対馬シーカヤック2

 天気も回復し、浅茅湾(あそうわん)の雄大な自然を満喫していただきました。

 >>観光モデルコース > (1) 浅茅湾シーカヤック 心を解放する旅(当協会WEBサイト)

烏帽子岳の夕景

 国道382号線を北上し、定番の観光地・烏帽子岳展望所で夕景を独占しつつ・・・。

 >>烏帽子岳展望所(Googleマップ)

あなご亭

 夕食は、「あなご亭」で、対馬名物あなごの刺身、あなごカツ、特上せいろ蒸し、白焼、煮あなご、などなど。

 脂がのったあなごの旨み・甘味を、こはまさんも絶賛。

 >>あなご亭(Googleマップ)

 帰路、美津島町でゲンジボタルを鑑賞しました。

 「こんなにホタルを見たのは、ひさびさ!」「俺、初めてです」


東横イン対馬厳原

 宿泊は、今年3月30日にオープンした東横INN対馬厳原。対馬最大240室のビジネスホテルです。

 >>東横INN対馬厳原(公式サイト)


清水山城

 翌日は、城下町散策。

 豊臣秀吉が文禄慶長の役に際して築かせた清水山城へ。

清水山城

 安土桃山時代の山城の貴重な遺構として、国の史跡に指定されています。

万松院

 清水山城から、対馬藩主宗家菩提寺・万松院(ばんしょういん)を訪れ、戦国末期〜江戸初期の激動の対馬の歴史を体感していただきました。

 >> 観光モデルコース > 秀吉の朝鮮出兵命令!激動の対馬を旅する(当協会WEBサイト)


ふれあい食堂 憩い

 お昼は、「観光情報館ふれあい処つしま」で、ざるそば、対馬とんちゃん鉄板焼、ろくべえ、いりやきそば、など。

 >>ふれあい食堂 憩い(当協会WEBサイト)

ジェットフォイル

 昨日乗ってきたジェットフォイルの折り返し便で、対馬厳原港13:15発、博多港15:30着。

 食べて、漕いで、歩いて、学んだ2日間でした!

 放送予定は、FM福岡モーニングジャム、2017年7月13日(木)、7:30〜12:30です。


 ジェットフォイル往復だと、昼過ぎ到着、昼過ぎ出発の、実質半日+半日なので、帰路は15:25発のフェリーでもよいかも。

 博多港20:10着ですが、気象条件が良ければ、水平線に沈む夕日を眺めることができます。


記事カテゴリ: マスコミ関係

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.