(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
NEW!ふれあい処つしま前〜比田勝ターミナル行きシャトルバス運行開始!!
年始早々に風邪を引き、治りかけの7日に御岳登山をしたら風邪をぶり返しました・・・。
風邪やインフルエンザが流行る時期ですが、皆様お元気に過ごされていますか?

島おこし協働隊ゆーみんです。

2018年1月5日より、対馬交通株式会社より、 
新型シャトルバスの運行がはじまり、運行初日に乗ってきました!!
(毎週 金/土/日/月 各1往復便のみ運行)




詳しいダイヤ↓↓  ※1月5日現在のダイヤです。

行き
 9時20分 厳原(ふれあい処つしま発)
 9時45分〜10時5分  万関橋   (20分停車)
10時35分〜10時55分 和多都美神社(神話の里バス停車場に20分停車)
11時01分        仁位営業所前(乗降者がいなければ通過)
11時42分        御岳登山口 (乗降者がいなければ通過)
12時10分        比田勝営業所前
12時13分        比田勝国際ターミナル 終点



2時間ほど 比田勝の街中を散策する時間があります。ひらめき



帰り
14時30分        比田勝国際ターミナル発
14時36分        比田勝営業所前 ←帰りはここから乗るのも良い。
15時04分        御岳登山口 (乗降者がいなければ通過)
15時45分        仁位営業所前(乗降者がいなければ通過)
15時51分〜16時11分 和多都美神社(神話の里バス停車場に20分停車)
16時40分〜17時00分 万関橋   (20分停車)
17時25分        厳原(ふれあい処つしま)終点









約2時間比田勝散策する場合は、比田勝町歩きMAPが便利♪
少量ですが、ふれあい処つしまの案内所か、
比田勝国際ターミナル内の対馬観光物産協会上対馬事務所で配布しております。



↓今回は、みなと寿司の1000円ランチ。
次回はみなと寿司のチャンポンを食べてみたいです。



↓歩き回って小腹が空いたので・・・。ターミナル前のお店で購入。
 海を見ながら食べる際は、上空にいるトンビにご注意を。



↓比田勝免税店の海側に、人知れずたたずむクラシックカー。
 伊藤博文が乗っていた物だそうです。



↓比田勝国際ターミナルから次のバス停の比田勝営業所まで散策するのがおすすめ。
 道中にある和菓子屋「山八製菓」で帰りのバスで食べるおやつを購入。
 どら焼きとかすまきミニ。個人的なオススメは、かすまきミニのしろあん。



↓帰りの万関橋でも軽食などをが買える場所があります♪



各停車場での乗車確認はされませんので、要注意を!
まる一日かかりますが、往復1000円で比田勝へ行けます。
対馬で一番乗り心地が良いバスかと思いますので、一度試しに乗ってみてください♪

帰りの便をYAMAPで記録しましたので参考までに・・・。
→リンク YAMAPゆーみん手

記事カテゴリ: -

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.