(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
いつが見頃?春の風物詩 ヒトツバタゴ
対馬来て一年経ちました!!
対馬市島おこし協働隊 ゆーみんです。

ヒトツバタゴ祭りの日程が決まりましたよ〜♪


ということで、数か月前の記事の再掲載と共に、
改めて記事の最後までご覧くださいませ↓↓(以下過去記事含む)

突然ですが、みなさん!!
春の旅行の予定決まってますか〜?

近頃の観光物産協会では、春先の観光に関するお問合せが多いです。
特にお問合せが多いのはこれ↓
「ヒトツバタゴいつ咲きますか?」





ヒトツバタゴ(別名:ナンジャモンジャ・ウミテラシ・ナタオラシ)
分布地は本州(愛知県と岐阜県)そして対馬!!
三ケ所ある中でも、対馬では群生が見られるので、全国から花好きの観光客が訪れます。



(写真にある建物が、韓国展望所。そこから鰐浦の集落側に降りていく散策路があります。)




北海道から沖縄まで、日本各地の花好きの皆様からお問合せが来ており、
こちらとしても〇月△日〜〇月□日までです!とはっきりお答えしたいのですが、
桜の開花予想のように、はっきりとお答えできないのです・・・。

見ごろは4月下旬〜5月上旬 と言われています。
今年も例外ではなく、はっきりとした日程はわかりません。

ちなみに2017年の4月30日(日)が、
ヒトツバタゴの群生地 
上対馬町鰐浦(カミツシマチョウ ワニウラ)で行われるお祭り

ヒトツバタゴイベントの開催日でした。
※以下去年のイベント写真です。



ステージイベントもあり・・・。 ※写真は対馬ではお馴染みのグループ「ずんだれ」です。



飲食ブースの出店もあり・・・。

イカ・とんちゃん・かすまき などなどありました♪


すぐ目の前は海・そしてヒトツバタゴ! (会場は広くありません。)





韓国展望所〜鰐浦集落への散策路には、数か所このような扉があり
イノシシ・鹿の侵入を防いでいます。開けたら必ず閉めてくださいね。




散策路から見た鰐浦の集落。



今回掲載した写真はすべて私ゆーみんが実際に見て撮影したもの。
白い花が群生している風景はとても綺麗でした。今年も行きます!!
間近でヒトツバタゴの花が見られるので、散策路はおすすめです♪



散策路への道は、韓国展望所駐車場にある3台の自動販売機の後ろの道を進みます。
(アイスクリームの自動販売機と飲み物の自動販売機があるところの後ろ)
豊砲台へ向かう散策路ではないのでご注意ください。




今年も開花時期に合わせて
ヒトツバタゴイベントの開催日が決まるので、
日付などの詳細が分かり次第お伝えします!


・・・。
ということでした。

今年の開催日は
4月29日(日)10時〜14時 です!!

(追記)
2018年のヒトツバタゴは、4月22日頃に6〜7分咲きでした。
祭り当日の4月29日は満開に近い木も多々ありました。

↓↓2018年4月29日撮影


記事カテゴリ: 島おこし協働隊ブログ

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.