(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ザ・ノースフェイス×対馬イベント 参加者募集!!!
今年もやりますっ!!!


こんにちは。

毎年開催できている幸せを噛み締めながらキーボードをポチポチしているフナメンです。


【FEEL THE BORDERとは?】
抜群の知名度を誇るアウトドアブランド“ザ・ノースフェイス”、世界の山旅をコーディネートする“アルパインツアーサービス”と
“対馬”がタッグを組み、対馬の自然や歴史、食を堪能してもらおうというアウトドア好きにとっては夢のようなイベントです。

今年で3回目(本当は4回目ですが初回は台風が・・・)!!!

毎回進化しているこのイベントですが、今回の概要はこちら!







日程:6月2日(土)〜 6月3日(日)
※正確には6月1日(金)夜23:00集合ですのでお間違いなく!!!

旅行代金:¥19,000(博多ふ頭発着)
<交通費(博多ふ頭−対馬間の船代、島内の車代)、ツアー中の食事代、宿泊代、ガイド代、保険料を含む>

最少催行人数:15名

食事:6月2日昼、2日夕、3日朝

宿泊:東横イン対馬厳原

持物:動きやすく濡れてもすぐ乾く服装、軽登山靴、雨具、防寒着、バックパック、帽子、日焼け止めなど


【ツアースケジュール】

1日目

フェリーちくしにて対馬の厳原へ。
着後、7:00まで船中泊。

専用車にて洲藻の白嶽登山口へ。
《徒歩登り1時間30分、下り1時間00分》

下山後、昼食をとりチャーター船でリアス式海岸浅茅湾クルージング。

対馬唯一の酒蔵『河内酒造』へ蔵見学後、夕食。

東横イン対馬厳原泊



2日目

専用車にて城山へ。
1350年前の古代山城跡の石塁や日露戦争時の砲台跡などを巡り山頂からは
朝鮮半島方面の水平線を望む往復約2時間のハイキングです。

専用車にて、厳原地区へ。
自由時間。
徒歩で厳原港へ。
厳原港からフェリーきずなにて博多ふ頭へ。



ざっくりとこんな感じですが、文面には表せない素敵な出会いや発見があるはずですので、是非、もの凄ーく期待してご参加ください!

普段は弱気なフナメンもこのイベントに関しては、自信しかありません!


最後にみどころを少しご紹介。

 ゞ綵I缶昌魁―Я白嶽



白く輝く双耳峰が特徴的な対馬第一の名山で、九州百名山にも選定されています。
古くから信仰対象であり、山頂からの超絶景は多くの登山者を魅了しています。

大絶景です!
山頂付近は危険ですので最注意で登りましょう。



◆.螢▲梗亜\茅湾



複雑な海岸線と無数の島々が織りなす、日本有数のリアス式海岸です。
波穏やかなアーキペラゴ(多島海)の雄大な景観をクルーズでお楽しみください。

アーキペラゴ!!!
アーキペラーゴ!!!


 国指定特別史跡金田城 城山



7世紀、唐・新羅の侵攻に備え、城山に古代山城・金田城が築かれ、国境守備兵・防人が配置されました。
国境の島・対馬は、国防の最前線でもあったのです。

日本の国防最前線。
山頂からは古代から変わらない絶景!



こういった国境の島の自然や歴史を体感していただきます!!!

前のめり気味の参加をお待ちしております!!!


ツアーのお申込み、お問合せは下記までお願いします。

アルパインツアーサービス株式会社[福岡営業所]
〒810-0073福岡市中央区舞鶴1-2-8セントラルビル5階
TEL:092-715-1557/FAX:092-715-0826


※対馬島内からの参加者について
 原則的に島外参加者優先とし、もし空きが出ることがあれば、島内からもご参加いただけます。
 その場合の料金、申込みについてはアルパインツアーサービスまたは対馬観光物産協会までお問合せください。



一緒におもいっきり楽しみましょう!!!

よろしくお願いします!



記事カテゴリ: イベント情報

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.