(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
この夏何する?SUPする〜♪
中学生以来、久しぶりに泳ぎました。ギリギリ平成生まれ。
島おこし協働隊ゆーみんです。


太田浜のスタンドアップパドルボード(SUP!)遂に体験してきました!!

泳げるか泳げないかすらわからないレベルの人間でも安心して
サップを楽しむことが出来るのか?
マリンスポーツに興味があるけど、不安だという方必見です!

今回のパドルボード体験は[abyss](アビス)の平江さんに教えていただきました!→アビス問い合わせ先
「るるぶ対馬BOOK」の7ページに紹介されている会社です♪→パンフレット無料発送についての記事


【SUPに必要な物】↓↓
〇濡れても良い服一式(綿素材ではない、スポーツ用又は水着系のウエア)
〇タオル  (フェイスタオルやバスタオル)
〇サンダル
〇飲み物
〇ビニール袋(濡れた服を持ち帰り用)
〇ガイド料(一人5,000円3時間)


ゆーみんの服装 ・パーカー(ラッシュガード)・Tシャツ・ショートパンツ・濡れても大丈夫なスポーツタイツ
        ・水着(持ってなかったので、濡れても大丈夫なスポーツ肌着を着用)

☆泳げない方にはライフジャケットを貸していただけます♪私は借りました・・・。



↓↓まずはパドルの合わせ方から


↓↓海にボードを持っていきます。見ての通り、そんなに重くないので女性でも楽々運べます。



↓↓まずは乗り方からレクチャー


↓↓寝そべってパドル無しで乗ってみることからスタート
↓↓次に立ち方のレクチャー


↓↓初心者でもコツさえつかめばすぐに立てるのがパドルボード♪

↓↓すぐ慣れる人はスイスイ♪慣れなくても隣にガイドの平江さんが付いてくれます。


↓↓みんな慣れてきたら沖に出ていけます♪見て!!この海の透明感♡


↓↓足元にはテトラポットが沈んでおり、魚の群れが泳いでいるのが見えるんです!


↓↓ポーズ!


↓↓さらにポーズ!!(ウユニ塩湖にいるみたいな写真もありました♪)


↓↓近付き過ぎると・・・。


↓↓今回の体験をばっちり撮影してくださった、フナメンさん・コテツさん!ありがとうございました!!


泳げるか泳げないかすらわからない私でも、楽しくサップ体験が出来ました♪
水質が判定基準の最高ランクであるAAだという太田浜でのサップ体験。
序盤は落ちて塩水を口にしましたが、不快になるどころか、海にいる実感が沸いて楽しかったです。


教えていただいた平江さん!一緒に体験してくれた ヤンさん&サキさん!
この場を借りてありがとうございました!!

最後にもう一度アビスの連絡先リンクを・・・。→アビス問い合わせ先

〈追加情報〉
特に女性は気になると思いますので追記。

着替える場所について。  
海開き後から8月末までは男女別のシャワー室が空いていますので、そこで着替え可能です。
期間外は、バスタオル等をご利用いただきながら着替えるか、レンタカー等で着替えることに
なるようです。期間外は簡易シャワーをご用意いただけるとのことですので、要お問合せを。
(隠れながら着替えられそうな場所がちらほらある浜です。)


温泉について。
太田浜の近くに「ゆったりランドつしま」・「対馬グランドホテル・海望の湯」・「真珠の湯」
という温泉施設がありますのでぜひご利用ください!→対馬の温泉

対馬でSUP!ぜひ!!


記事カテゴリ: 島おこし協働隊ブログ

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.