(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
対馬野生生物保護センター〜福馬くん健康診断のお知らせ〜
ツシマヤマネコ大好き、島おこし協働隊のゆーみんです!


対馬に来たらぜひ見たい!ぜひ見て欲しいツシマヤマネコ♡
広い島内に現在70〜100頭程しかいない、絶滅危惧種であるツシマヤマネコ
野生のツシマヤマネコを偶然目撃することは奇跡と言っても過言ではありません。

(実際に対馬に約10年住んでいて、車に乗る際はヤマネコを探しながら運転しているという方でも
今まで5回ほどしか見ていない、と聞きました・・・。島内の方でも対馬の野良猫(特にキジトラ猫)
と間違うので、実際にヤマネコかだったのかどうかはわかりません・・・。)

そんなツシマヤマネコを対馬で唯一‼
ガラス越しに数メートルの距離で見ることの出来る施設

対馬野生生物保護センター!!

対馬空港から 66Km 車で約90分
厳原港から  77Km 車で約100分
比田勝港から 25Km 車で約35分

移動に少々時間がかかりますが、ネコ好きな方は特に見る価値があるかと・・・。


(↑2018年4月29日に会いに行ったときの福馬くん )

そんな対馬野生生物保護センターより、
ツシマヤマネコの福馬くん(ふくま)の健康診断があるとのことで、
ご連絡がありました。

8月16日(木)は福馬くんに会えません!!

しかし、対馬野生生物保護センターは開館しているので館内の見学は可能です。
対馬の貴重な植物写真・野鳥の剥製・対馬の小動物の骨格標本などが見られるので、
館内見学だけでも対馬の自然について勉強できて、非常に楽しめます♪
※ゆーみんの感想です。生きたアカネズミも観察出来て、渡り鳥の立派な剥製もあって、楽しいところだと思ってます。


このお知らせだけではもったいないので、
2018年7月29日の福馬くんの様子をご紹介♪









最近の猛暑のせいか、伸びきって寝ていましたが、最後は起きてくれました♪



[基本情報〕
開館時間: 10時〜16時30分

休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日の火曜日が休館)
    年末年始 (12月29日〜1月3日)

福馬くんの餌の時間♪
開館している日は毎日【お肉】。隠音〜 ■隠技〜

火曜日・木曜日・日曜日限定【マウス】10時30分〜

餌の時間の福馬くん↓↓(2017年6月17日に撮影)


詳しい情報はこちらをクリック!
対馬野生生物保護センターのウェブサイト

この夏対馬を訪れる方、ぜひ対馬野生生物保護センターにも足をお運びください!

肉眼やスマートフォンのズーム機能では限界があるので、
ズーム出来るちょっと良いカメラを持っていくのがおすすめです♡


     

記事カテゴリ: 島おこし協働隊ブログ

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.