(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
国境のしま『対馬』の土木遺産と現場めぐり開催のお知らせ


こんにちは。


夏〜秋の忙しさに体調崩さないか不安です。

来週の人間ドックも不安です。

よりぼぅです。



さて、昨年も実施されたウルトラマニアックなイベントが今年も開催されます。




国境のしま「対馬」の土木遺産と現場めぐり


日 程:2018年11月18日(日)

時 間:9時〜15時頃(集合・解散:長崎県対馬振興局) ※雨天決行(雨具持参)

コース:対馬藩お船江跡・大船越運河・万関運河・姫神山砲台跡(徒歩見学:片道約40分)・厳原港港湾改修工事など

参加料:無料!

定 員:30名(申込み多数の場合は抽選) ※中学生以上

申込み:FAXまたはMail(〇疚勝↓年齢、住所、づ渡暖峭罎鯡正のうえ、対馬地区モニターツアー参加希望と記載)

申込先:長崎県土木部建設企画課企画調整班
     FAX/095-894-3461
     Mail/s08080(a)pref.nagasaki.lg.jp
※(a)を @ に置き換えてください。
    (問合せTEL)095-894-3021







対馬には明治以降、多くの砲台が築かれ『対馬要塞』とも呼ばれていたとか…。

今なお、当時の面影を残す砲台などの跡はノスタルジックな雰囲気で、よりぼぅは好きです。

特に姫神山砲台跡は、まさに天空の要塞!

M崎駿先生の「天空の城ラPュタ」を彷彿とさせます!!




対馬の近代史が分かるこのツアー、是非ご参加下さい。



記事カテゴリ: イベント情報

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.