(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
「夏山フェスタin福岡2019」に出展してきました!
今日5〜6年ぶりに会った友人に「わー、焼けたねぇ〜」と言われました。

久しぶりの印象がそこ?!笑。。。相当コゲているんでしょうね。美白パック買って帰宅します。

こんにちは、ヤマピーです。


さて、6/22(土)、23(日)の2日間。対馬では国境マラソンでランナーが暑さに悶えながら歩を進めていた裏側で、

局長N、島おこし協働隊ゆーみん、ヤマピーの3人は、快適室内の山イベント会場で白嶽をPRしていました!

(楽してないよ?ちゃんと熱と愛を込めてPRしてきましたよ?)


20190419_190626_0001_650.jpg


20190419_190626_0006_650.jpg




今回はブース名を「対馬観光物産協会」から思い切って「霊峰・白嶽」に変更!

その効果なのか定かではありませんが、立ち止まってお話を聞いてくださるお客様は多かったです。

また、装飾も今回のために新しく作りました!夏山フェスタなので、夏感を出して!

ドーーーン!!


20190622_115141_650.jpg





ドーーーーーーーーーーーーン!!!!


20190622_115214_650.jpg






ドーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン!!!!!!?????


20190622_115210_650.jpg


はい、みなさん大好き、局長Nです。ふざけてはいません。きっと。


戦闘態勢になると、誰しも真顔になりますよね?

(協会では、真顔写真ブームが起きてます。)




なぜ戦闘態勢かって???


それは、、、、


今回、こりゃまた思い切って局長Nによる(局長Nのための)セミナーをやることにしたんですが、、、


図1_650.jpg


なんとメインの著名人の裏!!!!!


きっとお客様はみなそちらに行っちゃうだろうけど、、、


「やるからにはバッチリ気合い入れていかんばたい!対馬の魅力を伝えて、爪痕残して帰らんといかんた〜い!!とりゃー!!」


の真顔です。気合いの表れです。きっと。




いやー正直、私はこのスケジュールだと、局長Nが本気でポツンと壁に向かって話すことになるのでは。。。


と、ヒヤヒヤしていたのですが、、、ふたを開けてみると、、


VideoCapture_20190627-172320_650.jpg


50名ほどの方にお集まりいただき、大盛況でございました!


こうなると、局長のスイッチもONに入りっぱなし!


花に、鳥に、神話、神社、砲台、山城、地層に、日本の成り立ちに、、、、。なんとも、マ、マニアック。


「白嶽」に関する50分のプレゼンなのに、白嶽の話5分ぐらい。笑




ただ一見、脱線しているように聞こえるけれども、実はこれ全部が対馬の山の魅力なんですよね。


全部の繋がり、要素を理解することで、他の山との圧倒的な違いがわかる。対馬にきっと行きたくなる。


引き込まれるプレゼンでした。




「いやー、いい話だったなー、さすが局長だなー」と感心しながら、退出の準備をしていると残り5分。




事件は起こりました。






そう、あの話をぶっこんできたのです。





対馬アイランドトラバース


別名:変態トラバース です。


普段は誰も行かない、対馬最南端の神崎半島から城山までのほぼ未舗装の約50kmのルートのお話です。


先日、ついに道がつながったので、山好きのお客様に伝えたかったのでしょう。





しかし、対馬に来たことがない方々。白嶽のお話を聞きに来た方々。


誰がこんな話興味があるでしょ、、う、、



か、、、、、、???!!!




って、頷いて聞いてる人いっぱいおるーーーー!!!!!!


質問タイムでその話でるーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!


終了後ブースにまで話聞きにくる人いるーーーーーーーーーーー!!!!!!!



需要はありそうです。笑



山界では、数年前から縦走ブームですしね。


島の89%が山である対馬。そりゃ、縦走したくなるよね。



ってことで、これからも局長Nによる(局長Nのための)「対馬アイランドトラバース計画」にご期待を!





ヤマピーは、さすがにここまで振り切ったことは取り組めませんが笑



大好きな対馬の山の魅力をもっと外に発信していくべく、


今回のお客様の声を参考にしながら、できることから始めたいと思います。





実は、対馬にUターンしてきて月1どこかの山には登っていたのに


気づくと忙しさにかまけて、今月はどこにも登れていませんでした。






関東に住んでいた時に登山にはまり、気づけば週末は、山で過ごしていました。


そんな私が、山に登る理由。


山に入ると、日頃の雑念がなくなり、心に余裕ができます。普段とは違う景色をみることで、


新しい発見やアイデアが湧き出てきます。明日を楽しむ活力になります。


また、カラダにいいアクティビティであることは間違いありません。





ぜひ、みなさんも週末はどこかの山に登ってみてはいかがですか?





ま、梅雨真っ盛りですけど^^笑

記事カテゴリ: アウトドア関係

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.