(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
白嶽登山ツアー実施しました!
こんにちは。

拾ったツシマヒラタクワガタがかわいくて仕方ないヤマゴロウ、あいや、ヤマピーです。

1時間おきくらいに、虫かごを覗いてデレデレしてます。みんなもぜひ見に来てほしいです^^

⇒ クワガタ関連レポートは こちら

のんちゃそレポート (のんちゃそ の画力にいろんな意味で震えます。きっと)

局長Nレポート (虫苦手な方は、NO!クリック)




さて先月、観光協会が出展した「夏山フェスタ2019 in 福岡」のブースで、実はツアーを企画・募集しておりました!

⇒ 先月の夏山フェスタレポートは こちら

深夜フェリーで行く、週末登山旅を提案!その名も「寝て起きたらツシマだよ。白嶽登山ツアー」!!





ギリギリまで、強烈な雨予報だったため、キャンセルも数件ありましたが、4名のお客様にご来島いただきました!


【1日目】

6:45

すっきり晴天!とはいきませんが、なんとか雨は回避できそう!よし!山好きなみなさんと楽しく登るぞー!っと

7:00に下船いただくようお願いしていたお客様方を迎えにフェリーおりばへ向かうと、、、

船が、、いない、、、??!!

頭が真っ白になる、局長Nとヤマピー。なんかの間違いだ!と、近くの係員に聞くと

「今日は臨時配船の関係で4:45にお客さんおろして、フェリーは福岡に帰ったよ〜」と。

まさかの謝罪から始まる1日目。私たちの下調べ不足で多大なご迷惑をかけてしまいました><


8:30

優しい参加者のご理解と、励ましに気を取り直し、いざ白嶽へ!

登山口から見上げると、まだ少し控えめな、シャイな白嶽さん。雲で隠れています。

20190714_082012_650.jpg


きっと、山頂につく頃は晴天!!とみんなで期待に胸を膨らませ登山スタート!

20190714_085043_650.jpg

さすがはみなさん、九州の山からアルプスまで、普段からゴリゴリ山登りを楽しまれている方。

軽快な足取り。それぞれ個人での参加でしたが、道中も登山トークで盛り上がります。

そしていよいよ山頂手前。

20190714_103033_650.jpg


おっと、、、


20190714_104424_650.jpg


えっと、、、


20190714_104651_650.jpg


あれれ、、、




。。。。。。。。




いったん、2日前の下見の写真はさんでおきましょうか!!笑



1562938253672_650.jpg
(変なのいるけど。そこは無視して、、)


1562938265173_650.jpg
(うんうん、いつもの白嶽山頂手前)

DSC_0875_650.jpg
(天気がいいと、こんな おふざけフォトも撮りたくなるなる。ゆーみんのポーズが秀逸。)

DSC_0880_650.jpg
(ハクウンキスゲも気持ちよさそうに花弁を広げています)

20190712_125937_650.jpg
(雌岳の反対側に伸びる美しい稜線)


そして、、


20190712_125345_650.jpg

そう、これがいつもの、いやいつも以上に晴天でキラキラした2日前の白嶽。



そしてそして、、、


ツアー当日の白嶽。







20190714_105723_650.jpg


ここどこやねん!!!!!!


こんなガッスガスの白嶽は初めてです。まるで2000m級の山かのよう。

強風も吹き荒れる中、しばらく一瞬の晴れ間を信じて山頂で粘りましたが、それもむなしく。


12:30

「また次おいでってことやね!」とみんなでリベンジを近い、下山。




下山後、登山口から山頂を見上げると、、、



20190714_130119_650.jpg




ばっちりお顔をのぞかせる白嶽。

そういうもんなんですよね〜。そうなんですよ〜。


(悔しさのあまり、2日目の自由行動時間に、急遽レンタカーを借り、一人でリベンジされた強者もおりました!無事、山頂の景色も楽しめたようでよかった!)


13:00

温泉&昼食 で体を癒し、厳原で解散。



【2日目】

8:00

清水山トレッキング

20190715_083423_650.jpg

ふつうなら三の丸までですが、健脚なみなさまですので、もちろん山頂まで。

20190715_083734_650.jpg

400年前に思いをはせながら、登ります。

20190715_085423_650.jpg

山頂からは、晴天とはいえ壱岐や福岡・隠岐の島は見えませんでしたが、遠くまで海が見渡せ、

厳原市街地を見下ろす、秀吉がなぜこの場所に御座所としてここに築かせたかがよくわかる景色。


10:00

厳原・城下町あるき

対馬の宗家・歴代藩主が眠る菩提寺、万松院へ

1563177161104_650.jpg

参加者のみなさん、とっても歴史好きでとても真剣に局長Nの歴史漫談、あいやガイドを聞いていらっしゃいました。


途中、敷き詰められた砂利の間に「助けて〜」と万歳する格好で見つかったツシマヒラタクワガタも

20190715_103249_650.jpg

前のめりで対馬の歴史を学んでいました。

LRM_EXPORT_692989446689913_20190715_132559598_650.jpg

(今は私たちとともに「ふれあい処つしま」の観光窓口に出勤してます^^)


そして自由時間を経て、


15:25

いよいよ長かったようで短かった旅も終わり、みなさんとのお別れです。

1563177149769_650.jpg

1563177153078_650.jpg


全力で最後までお見送りをします。島ならではのお見送りですね。




今回は、観光協会初の、島外からのツアー催行でした。

山頂での天気は残念でしたが、みなさま島の空気・時間を各々楽しんでいらっしゃいました。

私たちも、山の経験豊富なみなさまのお話、楽しませて頂きました。



また、この日は3連休中ともあり、今までで一番多く、日本人ハイカーと白嶽ですれ違いました。

おそらく20名ほど。嬉しいですね。



これからも、対馬が誇る霊峰・白嶽をメインに、対馬の山登りをPRしていきたいと思います!

まだ登ったことない対馬のみなさんも、ぜひ1度登ってみてほしいです^^

ひとりじゃ不安ー!という方は、「ガイドの会 やんこも」のガイドがお供します!

お問い合わせは、対馬観光物産協会・ガイド事務局まで TEL(0920-52-1566)




【おまけ】

のんちゃそに局長Nに、私まで、クワガタネタで恐縮ですが、、笑

20190715_111210_650.jpg


なんと、うちの万ちゃん対馬の郷土食「せんだんご」食べるんです〜

さすが対馬っ子!かわいいでしょーーー?ちなみに、このせんだんごは万松院のおばちゃんのお手製!

甘い砂糖水に漬けたせんだんごは、夏のおやつにぴったりです!






さ、万ちゃんの様子みてこよ〜

それじゃ、またー^^

記事カテゴリ: アウトドア関係

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.