(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ニホンミツバチの蜜採り体験会について
みなさんこんにちは。

先日の博多駅で開催された対馬の観光物産PRイベント「対馬屋台村」では
毎日大きな声で対馬のスイーツ“かすまき”を販売していたため(もちろん完売!)
終わるころには喉がカッスカスになってしまいました。ヤマピーです。

そんな喉のカスカスに効果てきめん!な食べ物ご存じですか?


それは、、ハチミツです!!!!!


そんな体にとってもいーいハチミツが採れる時期が、今年もやってきました!

ということは、この毎年人気のイベントも開催です!





ミツバチの蜜採り体験会!もちろん今回もお土産付きですー


それでは対馬にいるミツバチと、蜂洞のおさらいです。


対馬は日本で唯一、西洋ミツバチがおらず、ニホンミツバチしか生息していない島です。

ニホンミツバチは、日本在来の野生種で、セイヨウミツバチの増加に伴い、
近年では和歌山県熊野、奈良県十津川、四国、長崎県対馬など以外では、
全国的にあまり見ることができなくなっています。

また、そのミツバチの巣箱・蜂洞は、丸太をくりぬいて作られています。
島のあちこちの山沿いに佇むその独特な形と様は、観光客には驚かれます。
(島の人にとっては見慣れた姿ですがねー、よそではこんな形じゃないらしいですよ。)




さあ、そんな貴重なミツバチの蜜採りを体験してみませんか?


【 日 時 】 2019年9月28日(土)13:30〜15:00
        ※受付13:00〜

【 場 所 】 現地集合:田集会施設駐車場(対馬市豊玉町田286番地)

【 内 容 】 1)趣旨説明      2)対馬のニホンミツバチの説明
         3)蜜採り作業の体験  4)試食及び蜂蜜・蜂洞即売
【 締 切 】 2019年9月25日(水) 17:00まで

【 申込方法 】 お電話、もしくは下記Googleフォームより お申し込みください。
       (一社)対馬観光物産協会 TEL0920-52-1566

>>Googleフォーム


【 そ の 他 】 ・麦わら帽子とゴム手袋をお持ちの方はご持参ください。
        ・汚れても良い服装でご参加ください。


【 参加料 】 1名2,000円お土産付(巣蜜)
        小学生以下は無料です!
         

〒817-0022 対馬市厳原町今屋敷672-1
(一社)対馬観光物産協会 (担当)山下
TEL 0920-52-1566 / FAX 0920-52-1585


美味しいハチミツとともに、みなさんのご参加お待ちしてまーす!



あ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!





こちらの虫イベントもまだ申込されていない方は、お早めに!!


実はもう、1日目、定員オー、、、んんん、まだいける!!


スペシャルゲストですよ、すぺしゃる!!


>>対馬学講座〜続・自然編〜スペシャル すごいぜ。対馬の昆虫


※9/6(金)
1日目フィールドワークは定員に達しました!
2日目の講座は申込募集中です!




うーーーーん



対馬の昆虫すごいぜ!!
記事カテゴリ: イベント情報

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.