(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
小茂田浜神社大祭
まつり04_小茂田浜神社大祭.jpg

【日時】
前々夜祭 平成20年11月10日(月)
前夜祭 11月11日(火) 午後6時より、浦安の舞・命婦の舞など
本祭 11月12日(水)
 10:00〜 浦安の舞・命婦の舞
 12:00〜 神幸式(武者行列)
 13:00〜 小中学生及び成人による奉納相撲

【場所】
対馬市厳原町小茂田浜

【概要】
 文永11年(1274年)10月5日、対馬の西海岸・小茂田浜は、元・高麗連合軍の軍船で埋め尽くされました。世に言う元寇のはじまりです。対馬島主・宗助国と家臣団80余騎は激戦の果てに玉砕。宗助国は軍神となり、毎年11月12日に士族の末裔が伝来の鎧に身をかためて小茂田浜に集い、神主が海に向かって鏑矢を放つ「鳴弦の儀」が行われるようになりました。
現在の小茂田浜神社大祭でも鳴弦の儀は行われ、奉納相撲や出店等で賑わいを見せています。

12日本祭当日は、佐須地区特産物の販売を致します。(豆餅・佐須平野の新米などを予定)
記事カテゴリ: イベント情報

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.