(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
シンポジウム「対馬から林業再生を考える」開催について
対馬の森をしっかりと再生することが、海や島の人々にどうかかわってくるのか。京都大学が提唱する「森里海連環学」のお力を借り、森と里と海のつながりについて学ぶべく、シンポジウムを開催いたします。

シンポジウム「対馬から"林業再生"を考える」−"森里海連環"思想の提案−

日 時: 2010年1月23日(土)13:00〜17:00
場 所: 対馬市交流センター
参加費: 入場無料
主催・お問合せ: 対馬森林組合 0920-52-2677

タイムスケジュール
13:00 開会挨拶
13:05 来賓挨拶 山田正彦(農林水産副大臣)、谷川弥一(自民党農林部会林政小委員会委員長)、財部能成(対馬市長)
13:15 基調講演 「サケが森をつくっていた−"森里海連環"の気づき−」C・Wニコル
13:45〜14:45 講演
  1.竹内典之(京都大学名誉教授)
  2.梶山恵司(内閣審議官・国家戦略室)
  3.岡橋清元(清光林業第17代当主)
  4.小池一三(町の工務店ネット代表、「森里海連環学」実践塾 塾頭)
15:55 パネルディスカッション 「対馬から"林業再生"を考える」
パネリスト 財部能成(対馬市長)、根津廣次(対馬漁業協同組合長会 会長)、桐谷安博(対馬農業協同組合 組合長)、平山耐(輝星建設 代表取締役)、扇次男(対馬森林組合 組合長)
進行 天野礼子(アウトドアライター、「森里海連環学」実践塾 塾長)
16:55 来賓コメント 中島浩一郎(銘建工業 代表取締役)
17:00 閉会挨拶

20100123「ニコルさん01」.jpg
20100123「ニコルさん02」.jpg
記事カテゴリ: イベント情報

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.