(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
九州百名山 白嶽(しらたけ)
siratake.jpg

 対馬南部の中央にそびえる白嶽(しらたけ)は、石英斑岩の双耳峰が特徴的な対馬のシンボルで、古来より山岳信仰の聖地・霊峰とされてきました。
 大陸系植物と日本系の植物が混生する貴重な植生により、「洲藻白嶽原生林」として国の天然記念物に指定されています。また九州百名山に名を連ねるなど、名実ともに対馬を代表する名山です。
 山頂は岩峰が露出しており、白嶽に連なる城山などの山並みやリアス式海岸・浅茅湾(あそうわん)を一望でき、また気象条件により韓国の陸影が見えることもあります。

霊峰・白嶽の山頂を極める
http://www.tsushima-net.org/tourism/trekking_01.php

【白嶽登山のご注意】

※白嶽は国有林のため、森林管理局へ入山の届出が必要になります。余裕をもって、登山の1週間前には申請しましょう。
厳原森林事務所 TEL 0920-52-0243
※白嶽は古来より霊山であり、現在でも神聖視されています。ゴミの投げ捨てをしないなど、マナーの遵守をお願いいたします。
※山頂付近は岩盤が露出しており、クライミング状態になります。また、山頂付近は突風が吹くことがありますので、ご注意下さい。
※近年、全国的に山での事故が多発しています。個人登山の場合もレジャー保険への加入をお勧めします。
記事カテゴリ: アウトドア関係

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.