(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
白嶽トレッキングの日々
 11月はトレッキングのシーズンというわけで、3日に1回のペースで白嶽に登る日々が続いています。
 白嶽は素晴らしい山で何度登っても飽きないのですが、登山口(標高50m)から山頂(519m)までの標高差が470mあり、岩ばかりなので、さすがに膝をサポートするサポートタイツを購入しました(^^)

11/9 登山専門店「好日山荘」(福岡パルコ店)モニターツアー、
11/12 登山ツアーのお客様のガイド(広島)、
11/14 協会主催の九州百名山白嶽トレッキング(島内)、
11/15 上見坂〜白嶽の縦走コースの下見、
11/20 上見坂〜白嶽の縦走のガイド(東京)、
11/22 登山ツアーのお客様のガイド(大阪)

 最近気になっているのが、登山道のゴミです。ビニール袋、空き缶・空き瓶・ハングル表記のペットボトル、飴の袋などが目につき、11月14日には参加者全員で下山時にゴミ拾いをしました。
 白嶽は、かつては戦地の家族の無事を願う願掛けのために登られるなど、地元の我々にとっては特別な山で、現在でも神聖な山であることに変わりはありません。聖なる山に敬意を抱き、ゴミはすべて持ち帰りましょう。

DSC06523_small.jpg
登山の様子です。

DSC06530_small.jpg
日当たりの良い岩のテラスで昼食。


さて、11月15日には、上見坂〜白嶽縦走ルートの下見に行ってきました。
上見坂から白嶽の鳥居分岐点までは約2時間。以前に歩いたときは、ヒノキの植林ばかりで面白くないなあ、と思ったのですが、今回は紅葉の美しさに目を奪われました。
やはり11月は山歩きのベストシーズンのようです。

DSC06576_small.jpg
縦走路はこんな感じ。

DSC06586_small.jpg
紅葉が美しいです。

DSC06616_small.jpg
紅葉

DSC06619_small.jpg
黄葉

DSC06623_small.jpg
さらに黄葉

ちなみに、上見坂からは有明山へ縦走することもできるので、洲藻白嶽登山口〜上見坂〜有明山・清水山〜厳原市街地(あるいは逆ルート)へ抜けることも可能です。
7〜8時間はかかりそうなので、チャレンジはまたいずれ・・・(^^;)
記事カテゴリ: アウトドア関係

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.