(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
対馬グルメ紹介「対馬の椎茸」
こんにちは♪グルメ担当Oです(^0^)
今回は対馬の特産品!『椎茸』のご紹介ですっ!!



「えっ?!対馬で椎茸??海産物ならわかるけど。。。」と思う方が多いですよね(>_<)
なんと長崎県内の椎茸は。。。
9割以上が対馬の椎茸なんです!!

対馬は島のほとんどが山!
荒野が少なく3世紀に書かれている≪魏志倭人伝≫にも「土地は山嶮しく、深林多く、道路は禽鹿の径の如し」と
森林の多さが記されています(゜Д゜)!!
その森林を利用した椎茸の「原木栽培」が盛んです☆



「ほだ木」と呼ばれる原木に、種ゴマという椎茸の菌を打ち付けます!
約2年の間、対馬の厳しい自然の中で時間をかけて育ち、「山のアワビ」と称される肉厚な椎茸になります(*´∀`*)!!

通常、最盛期は11月ですが、今年は遅いそうで「やっとたくさん出てきたよ!」という連絡を受けて
さっそく【大石商店】さんの「ほだ場」へ行って来ましたo(゜▽゜o)))〜!!!



椎茸栽培をはじめて25年という大石さん!


奥様と2人で仲睦まじく収穫をされていました(^▽^*)


山のあちこちにほだ場があって私1人なら確実に迷子になります(>_<)!!(←方向音痴

広いほだ場を管理するだけで十分大変なのに、その中のたくさんのほだ木たちを手作業で管理するのは。。。
想像するだけで疲れちゃいます(>_<)!!
笑って話して下さる大石夫妻に椎茸への大きな愛情を感じました!!!

湿度も温度も大事♪

可愛い椎茸発見♪

こちらは顔を出して4日目☆

5日目☆


7日目☆

収穫どきです♪

あれっ!?

なんか椎茸じゃないのが混じってる!!

「天然のヒラタケよ!今年はじめてなったとよ^^」

自然のヒラタケの菌が置いていたほだ木についたみたいです(*^▽^*)
>>ヒラタケWikipedia

椎茸からも菌糸が飛んでいました!!
わかりにくいけど。。。(ーー;)

よぉ〜く見ると椎茸と椎茸の間に煙りみたいなのが見えませんか(^o^;)??

こんなに大きな椎茸も☆




私もチャレンジ!!

貴重な体験が出来ました(≧▽≦*)♪♪楽し〜

ほだ場のアチコチにある石積みが気になり尋ねると
「戦時はココで芋を植えていたみたい」とのことでした☆

戦時の畑を利用したステキなほだ場です♪

毎年春に行う菌打ちの時は、「ウチの子供達はこの山が遊び場やったとよ^^」という娘さん家族もやってきて、みんなでワイワイ楽しく打つそうです(^^)♪

家族みんなに愛されて育った大石さんの椎茸たち☆
肉厚でとっても美味しいです!!!

おススメは「バター焼き」とのこと♪
対馬の椎茸ステーキは本当に美味っっ(≧▽≦*)♪♪
ぜひ一度食べてみて欲しいですっ☆





お問合せ先
大石商店
住所: 長崎県対馬市峰町志多賀557
>>Googleマップ
TEL 0920-82-0209


記事カテゴリ: グルメ

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.