(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
トレッキング記事掲載と対馬歴史観光展について
 こんにちは、マリノアシティ福岡で雷に撃たれるかと思った雨男・局長Nです(-_-;)
 
 さて、2012年7月13日(金)、朝一の飛行機で福岡に飛びました。
 目的は、「対馬シーカヤックフェスタ2012」古代山城サミット対馬大会のPR、および九州国立博物館で「国境の島・対馬 歴史観光展」を開催すること。

福岡空港
 もう何も言うことはありませんが、福岡空港、豪雨(-_-;)

マリノアシティ
 例年モニターツアーでお世話になっているマリノアシティ福岡のアウトドアショップ「A&Fカントリー」と「Foxfire」を訪問して、イベントのチラシ設置をお願いしました。

パルコ・好日山荘
 こちらも例年お世話になっている福岡パルコ8Fの「好日山荘」。
 この後、キャナルシティ博多のショップを訪問して、同様のお願いをしました。
 今年の夏も、元気一杯のショップの皆さんにカヤックとトレッキングを満喫していただき、対馬の自然の情報発信を行っていきます。

 さて、嬉しい情報をいくつか・・・。

NumberDo1
 文藝春秋社のスポーツ雑誌「NumberDo」春号(発売中)のテーマは「大人の山登り。」なのですが、「初心者を連れていきたいマイ名山15選」という企画に、対馬の城山(じょうやま)が選ばれています!

NumberDo2
 推薦者は、5月の連休明けに「国境の島・対馬トレッキングツアー(山と渓谷×九州百名山スペシャル)」で対馬に来ていただいた「山と渓谷社」編集部長(前編集長)の神谷 有二さん。
 「歴史を感じながら山を歩く、というのが新鮮な体験だった」とのこと。
 「ヤマケイ代表」の神谷さんのベスト5に入るのはすごいことです。感激(T_T)

 さらに、今月15日発売の「山と渓谷」8月号の「ふるさと山便り」(226ページ)に、神谷さんと一緒にツアーに参加していただいた佐賀アウトドアガイドクラブの池田浩伸さんが、「対馬の旅のコラム」を掲載しているとのこと。
 明日、書店で確認してみます。どんな記事なのか、楽しみです。

 おっとと、話をもどして・・・。

歴史観光展
 2012年7月14日(土)〜7月16日(月)の3日間、九州国立博物館で「国境の島・対馬 歴史観光展」を開催しています。
 7/4から宗家文書の企画展も開催中ですので、お近くの方はぜひ、遊びに来てください<(_ _)>
記事カテゴリ: -

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.