(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
アウトドアモニタツアー「Foxfire、博多阪急イングススポーツ、ミズノ」シーカヤック編
こんにちは。



半袖から長袖への切り替え時がわからない男。


フナ男改め、フナメンです。

いろいろあり、フナメンでいこうと勝手に思っています。




2012年10月3日(水)〜4日(木)にアウトドアショップモニターツアーへFoxFire博多阪急店とマリノアシティ店、博多阪急イングススポーツ、ミズノ(博多阪急店)の4店舗から

それぞれ1人、4名の女性が来島されました。


3日はシーカヤック体験、4日は白嶽登山の予定でモニターツアースタートです。



まずはシーカヤック体験。


当日は対馬エコツアーさんにガイドをして頂きました。





説明を熱心に聞いている皆さん。



シーカヤック経験者の方もいらっしゃいましたが、なんと皆さんシングル艇(1人乗り)で挑まれるとのこと!
※初心者は安定感があり、助け合えるタンデム艇(2人乗り)を乗るみたいです。人によりますが。




しかしそこは、アウトドアショップの方々。

猛者揃いです!!!





ちなみに攻めより守ることで有名な僕は、タンデムしか乗ったことがありませんけど、何か?

僕はいいんです。

少しずつ成長できればいいんです。




そんなことはさておき、パドルの漕ぎ方などのレクチャーを受けます。






そして滞りなく海へ。

浅茅湾へ。




浅茅湾には珍しく、風、強し。


したがって、波、高し。





僕は、エキスパートのN局長におんぶにだっこのタンデム艇。


しかし、屈強な男でもキツイこの状況にガイドさんが決断。




「チェ〜ンジ!!!」




ということで、フナメン。


思わぬ形でシングル艇初挑戦っ!!!







その後、海の上では言葉を発した記憶があまりありません。

もちろん余裕などなく、横波に打たれるたびに転覆におびえ、来ていただいているショップの皆さんへの配慮もなく、マジ顔。

そして一心不乱にパドルを振り回しながら、陸を目指すのでした。







そんな僕の頑張りが背景にあったことを想像しながら、どうぞ。



途中休憩で、かすまきと温かいウーロン茶でほっこりし、


海面から突き出た40mの鋸割岩で驚愕。







そして目的地大吉戸(おおきど)神社上陸。





一ノ城戸、二ノ城戸、ダンギクを堪能。





からの、釣り。









からの、飯。






釣った魚は、煮付へと



うましっ!






しばらく休憩し、無人島へGOです。

折り返し、再び鋸割岩(のこわきいわ)を見ながら。



・・・行きは向かい風だった。


ということは、帰りはもちろん・・・!!!















向かい風っ!!!


てか横風っ!!!

why?!

行きも帰りも向かい風何で?!?







2回ほど転覆の危機に陥りましたが、どうにかこうにか鬼の形相で、無人島・辺田島(へたじま)到着。






そして皆さんと記念撮影。






その後の帰りは追い風で、ビュンビュン飛ばして帰りました。


僕は恐ろしく必死でしたが、ショップの皆さんからは、とても楽しかったと言ってもらえて凄く嬉しかったです!

僕はパドルを振り回していただけですが・・・。


そのような感じで、1日目シーカヤック体験は無事、事故もなく無事終了致しました。




次回、2日目白嶽登山です。

よろしくお願いします!



記事カテゴリ: アウトドア関係

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.