(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
対馬の観光客数と体験メニューの募集について
 こんにちは、局長Nです。

 基本的にフワフワした記事が好きなのですが、今回はちょっとマジメな話。


 対馬には年間、いったい何人くらいの観光客が来島されているのでしょうか?


 まず、韓国からの観光客については、以下の記事にわかりやすくまとめられていますので、ご一読を。

 >>対馬の韓国客 初の40万人超 「安くて近い外国」定着 2018年分 7年連続最多更新(長崎新聞 2019/2/1)

 要約すると、2018年の韓国人観光客数は409,882人(前年比約54,000人増)。

 (釜山航路を利用して入島した日本人が2,161人、その他外国人が2,900人いるため、実際の航路利用者(入島者)は414,943人)

 人口31,000人の島に、1日あたり1,223人の韓国人観光客が来島している計算になります。


 では、日本人観光客数は?

 実は、船(フェリー・高速船)・飛行機の利用者数(乗降者数÷2)は、2009〜2016年までは約23万人で横這い状態。(船/飛行機の割合はほぼ半々)

 ここ2年は、有人国境離島法の島民割引による利用者増もあり、2017年は24万人、2018年は25万人に増加しています。

 約30%にあたる7〜7.5万人が島民割引利用者(対馬在住者)なので、残りの16〜17万人に観光・帰省・ビジネスが含まれる、ということになります。

 個人的には、国内観光客の実数は3〜5万人くらいかなあ、と思っています。

(利用者数は実数なので信頼性が高い反面、日帰りでも3泊4日でもカウントは「1人」になるので注意が必要ですが)


 韓国からは安・近・短(旅費が安く、距離が近く、日帰り可能)なので、一般観光客(団体ツアー+個人観光客。自然や買い物目的の若者も多い)が急増し、

 日本本土からは高・遠・長(旅費が高く、距離が遠く、日帰りが難しい)なので、釣りや登山、野鳥観察など目的をもった観光客(趣味を満たしたいマニア層)+(年齢層が高めの団体ツアー)が訪れる、

 という構図です。


 で!

 韓国人観光客に関しては、船会社(6社!)や韓国の旅行会社・個人などの情報発信も充実しており、PRよりも島内の宿泊・飲食・交通など受皿の充実が求められています。

 対して国内に関しては、まず情報発信(対馬に何があるのか、何を楽しめるのか) + 旅費のハードルを下げる取り組みが重要で、国内外の観光客バランスがとれた「国際観光地・対馬」を目指したいと考えています。



 さて、本題! (前置き、長いっ(-_-;)。説明疲れたっ!


 2017年4月施行のいわゆる有人国境離島法により、長崎の島々(対馬市、壱岐市、五島市、新上五島町、小値賀町、佐世保市宇久町)への旅行に対して補助金が交付されています。

 旅行会社向け、個人観光客向け(航路、空路)などがあり、島内宿泊および体験メニュー・着地型観光がセットになっていることが条件です。

 お得に長崎の島々へ行くことができる大チャンスなのですが、正直、対馬は苦戦しています・・・。

 というのが! (ふー(@_@;))

シーカヤック

 対馬はシーカヤックやトレッキングなど本格的な体験メニューが多く、行程がタイトで年齢層が高い旅行会社のツアー(いわゆる団体バスツアー)とはミスマッチなのです。


 なので! (ふー(@_@;))


 以下の条件を満たす、体験メニュー事業者を募集します!!


1.個人・フリープラン向け体験メニュー

・こだわりの体験プランで、半日・1日でもOK (マリンスポーツ、トレッキングなど)
・移動手段(電動アシスト自転車、レンタカーなど)とスタンプラリーがセットになっているものなど

イメージ↓
 >>長崎しま旅わくわく乗船券 対馬体験メニュー


2.団体ツアー向けの体験メニュー
 
・バス1台の人数(10〜40人程度)に対応できる
・拘束時間が短い(半日・1日などは不可) ※クルーズなど団体で移動できるものは数時間でもOK。
・価格が安い(無料はダメ)

※対馬はこちらのメニューが弱いため、団体ツアーの受入が難しい状況です・・・。



トレッキング

 うーん、

 ・長崎県しま旅滞在促進事業(旅行会社に補助)
 ・長崎しま旅わくわく乗船券(港で体験クーポン販売、個人向け)
 ・長崎しま旅わくわく航空券(じゃらんなどネット限定、個人向け)

 の3つの制度があり、関係者も混乱していると思うので、整理も必要ですね。


 今年度の事業は2/28(木)までですが、次年度は早期から実施されるはずなので、ぜひ、お得に対馬にお越しください<(_ _)>

記事カテゴリ: お知らせ
【春の訪れ】あそうベイパーク・玄海つつじの森 〜植樹編♪〜
2019年2月17日(日曜日)

観光情報館ふれあい処つしまでは、初のスマッシュブラザーズ大会が開かれていた頃・・・。

島おこし協働隊ゆーみんは、あそうベイパークの一番奥にある「玄海つつじの森」にて
対馬の市の花「ゲンカイツツジ」の植樹をしていました!









【あそうベイパーク付近は一本道の国道なので迷うことはありません】

【あそうベイパーク・・・浅茅湾に面した広大な敷地にある総合公園】→あそうベイパークホームページ
【オートキャンプ場は貸出品が充実♪電話で事前予約が必要】→あそうベイパークオートキャンプ場リンク
                   

オートキャンプ場の隣にゲンカイツツジの森があり、
『玄海つつじの森つくろう会』の皆さんを中心に毎年植樹祭が行われています。
今年は第13回目、ボランティアスタッフとして参加させていただき、
総勢60名ほどで、約500本ほどの苗を植樹しました♪




ゲンカイツツジの苗は、種を植えて5年目のもの。
つるはしで穴を掘り、苗の根のまわりをほぐして植えました。
ゲンカイツツジの見頃は、3月中旬から4月初旬開花時期が楽しみです♪






現在は下の写真のような様子ですが、これらの木は全てゲンカイツツジ!!




散策路の周りににもゲンカイツツジ♪一か月後はどうなっているでしょう?




日中気温が高い日があったためか、既に咲いている花もありました。
沢山のゲンカイツツジが植樹されている「玄海つつじの森」ですが、
近年対馬で爆発的に増えているツシマジカの食害被害が増えているのだとか・・・。
せっかく植えたツツジが食べられないことを願うばかりです。




来月開花状況を見に行きたいと思います♪
またブログでご紹介いたしますのでぜひご覧ください。
記事カテゴリ: 島おこし協働隊ブログ
「山と溪谷」(2019年3月号)への「清水山」記事の掲載について
 こんにちは、某山の登山口近くの側溝が埋まってるので土砂を取り除かないと!と言ったばかりに、10人以上の人間(自分ふくむ)を全身筋肉痛に陥れた局長Nです。

 すいません(-_-;)


 さて、インターネット全盛、SNSがすべてのように言われる世の中ですが、書籍に原稿・写真などが掲載されるのは格別の喜びです。

 それが全国の書店に並ぶ書籍ならばなおさらのこと。


 その前振りからのー

山と溪谷(表紙)

 2月15日に発売された、「山と溪谷」(2019年3月号)

 特集は「登山者のための自然読本」
 植物や動物、野鳥や気象、地質など幅広く紹介されています。

 付録は「山のポケット自然図鑑」


掲載された山岳

 今回紹介されている山岳は、九州からは太忠岳(屋久島)と清水山(対馬)の2つ。


山城を行く

 小特集「季節の山歩き」のテーマは「歴史の舞台となった山城を行く」。

 このコーナーの編集者は、BSの登山番組などでお馴染みの、山岳ライター・小林千穂さん

 過去に姫神山・白嶽・龍良山・城山の記事でもお世話になり、昨年の夏山フェスタ(福岡)で初めてお会いしたのですが、今年の春、対馬でちょっと面白いことになりそうです。

 詳しくは、また(^^;)


 で、このテーマだったら、年末に開催された 「お城EXPO」 のためにパンフを作ったばかりの、あの山しかないですねー。


清水山

 どん!

 清水山(しみずやま) 〜天下人・豊臣秀吉、大陸進出の夢の跡〜

 日本神話最強の女性・神功皇后がみずから祭った神山(厳原八幡宮)を、天下人・豊臣秀吉が造り変えた総石垣の山城。

 戦国時代末期の貴重な山城の遺構として国の史跡に指定されています。

 >>朝鮮出兵の山城 清水山城(観光モデルコース 城・砲台)


 お城ライターの萩原さちこさん(日本城郭協会理事・学術委員会学術委員)が、対馬で一番好き、とおっしゃっていた城跡です。

 >>対馬へ(公式ブログ・城メグリスト)


 あ、小林千穂さん・萩原さちこさんの珍しいツーショットはこちら↓
 >>お城エキスポ(小林さんのブログ「山でわくわく」』2016年12月24日)


 ぜひ、書店で手に取って、ご覧ください!

 そして春、ゲンカイツツジの季節に、ぜひ対馬(と山々)にお越しくださいね<(_ _)>
記事カテゴリ: アウトドア関係
第1回eスポーツ「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL」について(報告)
 こんにちは、2月もアテンドとイベントの日々、局長Nです。

 さて、先日2/17(日)に開催した「第1回eスポーツinふれあい処つしま 大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL」(以下、スマブラSP)は、おかげさまで定員(32名)を超えるお申込みがあり、賑やかに開催することができました。
(ありがとうございます!)

 初めてのイベントで反省点は多々ありましたが、よい雰囲気のイベントになったので、次回に活かしたいと思います。

 (「eスポーツ」「スマブラ」などの用語解説は長くなるので文末にまとめて)イベントレポートです!





 まずは、国歌斉唱ならぬ、スマブラSPの主題歌「命の灯火」(いのちのともしび)の合唱です。

 子どもたちの澄んだ高い声が会場に響きました。

 ちなみに英語バージョンは >>こちら


会場の雰囲気

 対戦型式は、A・Bリーグそれぞれ16名から4名が勝ち抜き、さらに1名が勝ち残ります。
 決勝は両リーグ優勝者同士の一騎打ちです。

 ルール・賞品などについてはこちら↓

 >>「大乱闘スマッシュブラザースSPECIALinふれあい処つしま」について(受付終了)(当協会ブログ2019.02.13 Wednesday)


モニター

 左モニター(子どもにも見やすい低位置)がファイター席、右モニターが応援席です。

 必殺技が炸裂するたびに、大きな歓声が上がりました。


ミニイベント?

 1回戦終了後、待ちきれない子どもたちによるミニ大会も始まりました(^^;)



トーナメント表

表彰式

 優勝はけんた選手、準優勝はミルク選手でした!


エキシビジョン

 今回はキャンセル待ちも多かったので、イベント終了後、参加できなかった子どもたちによるエキシビジョンマッチを設定しました。

 最後はサドンデスになり、盛り上がりました(^^)

 参加された皆様、ポスター掲示に協力いただいた事業者様、イベントに協力いただいた対馬市のIさん、「さとより」のSさん、ありがとうございました!

 スタッフの皆さんもお疲れ様でした<(_ _)>



eスポーツとは?
「エレクトロニック・スポーツ(electronic sports)」の略称で、コンピューターゲーム、ビデオゲームを使った複数人で行う競技のことを指します。アメリカではすでにスポーツとして認定され、2022年アジア競技大会(中国・杭州市)では公式スポーツプログラムに採用されています。日本でも1億円プレイヤーが誕生し、今年2月には福岡・国際会議場で対戦格闘ゲームの世界大会「EVO Japan 2019」が開催されるなど、近年、注目を集めています。
※eスポーツの公認タイトルの代表的なものは格闘ゲーム「ストリートファイター」シリーズなどですが、そのほかにもシューティング、シミュレーション、スポーツ、レーシング、トレーディングカードなど様々なジャンルがあります。

大乱闘スマッシュブラザーズSPECIALとは?
 スーパーマリオやポケモンなどゲームのキャラクターを操作し、相手を画面の外に弾き飛ばす対戦アクションゲームです。
 任天堂の歴代ゲーム機で発売され、SPは携帯ゲーム機SWITCH(スイッチ)用に開発されたもの。
 昨年12月に発売され、1ヶ月で1200万本(全世界)を売り上げるなど、爆発的な人気を集めています。
記事カテゴリ: イベント情報
「星空Café in Tsushima 2018(年度)」開催されました!
こんにちは

最近、クーベルチュールチョコレートにハマっているヤンです。
このチョコレートで作ったチョコレートケーキが美味しいんですよ〜(´▽`*)
(お菓子の話はどーでもいいって??)






さて、ここからが本題です!!!







当初は昨年の11月に開催予定でしたが、諸事情により延期となっておりました。

星空Café in Tsushima 2018(年度)」がやっと先週に開催することが出来ました。












今回のイベントはスノーピークさんと今村商店さんのご協力のもと、クランピング施設での初開催となりました。

スロースグランピング






イベントの内容は↓↓↓



AM7:00に船から下船される参加者の皆さんをお出迎えしました。(写真は取り忘れました...)



イベントの開会式は14:00〜なのでそれまでの時間は各々、観光をしていただき、

グランピング施設が在る、上対馬町の「スロースグランピング」に集合!




スタッフも厳原港から上対馬町の「スロースグランピング」まで移動し、

せっせと準備を( ^ω^)・・・ん???







何やっとんねん!!!(# ゚Д゚)







14時近くになり、参加者の方々が来られた所で、開会式を行いました。。。寒いので巻きで(;・∀・)







星空Cafなので・・・

夕方のイベントの待ち時間に子供たちと一緒に手作り天体望遠鏡を作製しました。



天候が心配だったけど、少しは見えたかな(;´∀`)









夕方からは、大石農園さんによる「対馬紅茶体験イベント」を開催。





子供たちも参加して好評でした。










夜は夕食後に、焚き火を囲いながらの交流会!





 




対馬の鹿や猪の試食もあり、鹿の背ロースと猪の骨つきバラ肉をじっくりローストした物は大好評!!





なんと、イベント当日に記念すべき1才の誕生日の男の子が(´▽`*)みんなでHappy Birthday!!








2日目の午前中はスノーピークスタッフによる「アウトドア料理講座」!

◆メニュー

〇パンと鹿肉シチュー

〇ロースト鹿肉






スノーピークの道具を使って分かりやすく教えてくれました。











午後からは、鹿と猪の革を使って自分だけのオリジナルグッズを作る「レザークラフト体験

講師は「daidai」の方々







今回はレーザー加工機もお持ちいただいたので、世界に1つだけのネームタグを作製









夕方からは魚の捌き方講座

今回の魚は🐠






参加者の方にも挑戦してもらいました。










子供たちは、刺身作りに挑戦(*^-^*)

とても上手に出来ました!










夕食後は交流会
本日のふるまいは、鰤の刺身・鰤のカマの塩焼き・猪の骨つきバラ肉のスパイスロースト・アナゴの白焼き・サザエの壺焼き・とんちゃん(対馬のB級グルメ)



作るのは日本BBQ協会認定インストラクター:ヤンさん

切るのはこの人!対馬BBQマイスター:みのぞん!!













最終日の朝は皆さんお待ちかね、「お楽しみ抽選会」及び、閉会式!

対馬の特産品等が入ってました。










毎年恒例の記念写真もバッチリ!!!









おっと!これは「たまひめ」では???






どうしたのかな?






あれれ?乗ってるよΣ(・□・;)






あ!ここに居たのね〜
厳原港〜







最後は厳原港からフェリーのお見送り「たまひめ」も来てくれました〜















これは島ならではの紙テープでお見送り!










途中、雨が降ってきたり、微妙な天候でしたが、なんとか無事に終えることができてホッとしました。


無事に催行できたのも、参加者の皆様、関係各所のご協力によるものだと思います。ありがとうございました。

記事カテゴリ: イベント情報
キャッシュレスセミナーのご案内
体調不良が長引いているフナメンです。

こんにちは。

このまま花粉の季節へと突入すると考えただけで辛いです!!!



というわけで、対馬市商工会さんより、キャッシュレスセミナーの案内が届きましたので告知します!



日時:平成31年3月12日(火) 13:30〜15:00

会場:対馬市商工会本所2階大会議室(厳原町国分1441)

講師:笠野 洋平 氏(株式会社ディジテック)

お申込み・お問合せ:対馬市商工会本所 電話0920-52-0452/FAX0920-52-6169


近い将来、対馬でもキャッシュレスが当たり前の時代が来ると思われますので、是非ご参加ください!!!

よろしくお願いします。



記事カテゴリ: イベント情報
「大乱闘スマッシュブラザースSPECIALinふれあい処つしま」について(受付終了)
 こんにちは、今年の冬は例年になくイベント続きの局長Nです。

 先日の3連休は、上対馬のグランピング施設「スロースグランピング」で開催されたキャンプイベント「星空Cafe in Tsushima」に参加しましたが、レインマンの能力を発揮し(直前までの晴れの予報・・・)、2日間雨が降りました。

 参加者のみなさん、すいません(-_-;)


 さて、先日お知らせしたeスポーツイベントですが、告知1週間で定員32名に達しました!

 以降は、キャンセル待ち、あるいは観戦のみとなります。

 >>第1回eスポーツinふれあい処つしま「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL」について(協会ブログ 2019.02.07 Thursday)


 各小学校がざわつき、

「対馬でスマブラ大会あるらしいよ!」

「オレも出たい!」

「交流センターやろ?!」 (いや、観光情報館ふれあい処つしまですよ!)

 >>長崎県対馬市厳原町今屋敷672-1 観光情報館ふれあい処つしま(Googleマップ)

「とりあえず行けばいいとかな?!」 (いや、申し込みしてね!)

 という状況だったようです。

 中学校は試験期間中で、「参加したい!」と(親に)言えない雰囲気だったとか(^^;)


ファイター一覧

 ちなみにキャンプイベント中も借り物のスマブラをやりこみ、早期購入特典のパックンフラワー以外の74キャラすべてを解放し、使えるようにしました(_ _)zZZ


トーナメント表

今回は、32名のトーナメント戦で、

Aリーグ1回戦で16名→4名、2回戦で4名→1名(Aリーグ優勝)
Bリーグ1回戦で16名→4名、2回戦で4名→1名(Bリーグ優勝)
決勝戦は、ABリーグ優勝者同士の1対1対決です。



ルールは、

タイム制 2分30秒
チャージ切りふだ あり
スピリット なし
ハンデダメージ なし
ステージせんたく ランダム
ステージ変化 あり(おまかせ)
(その他は初期設定)


賞品として、

つっしーのクッキー

 1回戦勝者6名(2回戦勝者をのぞく)に「つっしーのクッキー」


カワウソぬいぐるみ(大)

 準優勝者1名に「かわうそぬいぐるみ(大)」


ツシマヤマネコぬいぐるみ(大)

 優勝者1名には「ツシマヤマネコぬいぐるみ(大)」(+賞状)


 32名全員に参加賞(クリアファイル・ツシマヤマネコの絵葉書など)

を予定しています。


 初めてのイベントなので、当日の運営がもたつかないよう、いまから準備します(^^;)
記事カテゴリ: イベント情報
相馬野馬追応援「武者絵展」の開催について


こんにちは。


もうすぐバレンタインデー(14日)です。

そのあとすぐ誕生日(18日)。

そわそわしてます。

期待もしています。



よりぼぅです。



さて、昨年6月〜7月にかけて対馬で開催された「武者絵展」が再び対馬で開催されます。



・期 間:2月14日(木)〜28日(木)
     9時00分〜17時30分

・会 場:対馬市交流センター 3F展示ホール

・主 催:武者絵展実行委委員会







この“相馬野馬追応援「武者絵展」”とは、2011年の東日本大震災で存続が危ぶまれた“相馬野馬追”(そうまのまおい)を応援するために、100人の漫画家・イラストレーター・アニメーターによる応援企画として始まったようです。 武者絵展公式サイト


アンゴルモア元寇合戦記でお馴染みの、たかぎ七彦先生も参加されてるんですね〜。




では、“相馬野馬追”とはどういったものか?


福島県相馬市のHPによると…

「国の重要無形民俗文化財の相馬野馬追は、相馬氏の祖である平将門が原野に放してあった野馬を捕らえる軍事訓練と、捕らえた馬を神前に奉納したことに由来します。
一千余年の歴史を誇り、史跡中村城跡での総大将の出陣式を皮切りに、約500余騎の騎馬武者が戦国時代絵巻を繰りひろげます。」


  …とのこと。ふむふむ。


相馬家は、あの伊達政宗のライバルみたいな感じで、戦国時代の歴史好きだったらほとんどの方が知っているような名門の大名ですね。


話は戻りますが、相馬野馬追ってニュースとかで見たことある方もいるかと思います。

1000年も続いている行事なのですね。



そんな伝統ある行事を応援するこの企画。

しかも無料で100名の漫画家さん達が描いた渾身の「武者」を見ることができます。

ぜひ、この機会に皆さんご覧下さい。



よろしくお願いします。








記事カテゴリ: お知らせ
【受付終了】第1回eスポーツinふれあい処つしま「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL」について
※募集人数に達したため、受付を終了しました。

 こんにちは、協会でeスポーツ(※)のイベントをやろうと思い、Nintendo Switchを借りて家で子どもたちにさせたら大喧嘩になった局長Nです(-_-;)

 さて、ひと昔前までテレビゲームといえば閉鎖的な遊びのイメージが強かったのですが、海外ではすでにプロスポーツとして認知され(プロゲーマー=プロスポーツ選手)、日本でも1億円プレイヤーが誕生しています。

 来週末2月15日(金)〜17日(日)には、日本では2回目となる格闘ゲームの祭典「EVOjapan2019」(賞金総額1000万円)が福岡国際会議場で開催されるなど、新たなエンターテイメント産業として注目を集めています。


 で! その日程にぶつけるかのように、第1回eスポーツinふれあい処つしまを開催します!!

 タイトルは、年末12月に発売され、爆発的ヒットとなった

「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL」 (略称スマブラSP、Nintendo Switch)。 

 スーパーマリオなど人気キャラクターを操作し、相手をスマッシュして画面外に吹っ飛ばす対戦アクションです。

 福岡で格闘ゲームの世界王者が誕生する瞬間に、対馬では(島最強の)スマブラ王者が決定しているかも!!

(ゲームじゃないよ! eスポーツだよ!!)


 ↓↓スマブラがわからない方は、こちらの動画で予習してご参加を<(_ _)>





スマブライベント

第1回eスポーツinふれあい処つしま
大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL
目指せ!対馬最強ファイター!



【日 時】 2019年2月17日(日) 10:00〜12:00 (09:50ころまでに集合)
【会 場】 観光情報館ふれあい処つしま 観光の間
     〒817-0021 長崎県対馬市厳原町今屋敷672-1  >>Googleマップ
【主 催】 一般社団法人 対馬観光物産協会
【試 合】 4人対戦トーナメント(参加人数により変更あり)
【ルール】 アイテム・チャージ切り札あり、ステージはランダム。
      本体と付属コントローラー、モニターは準備します。
      使い慣れたコントローラーを使う方はご持参ください。
【賞 品】 対馬にちなんだものを準備します。
【申込み】 電話 0920-52-1566(担当 西、舟橋)
      または 協会お問い合わせフォーム
      または Googleフォーム
      ※問い合わせフォームからお申し込みの場合、以下の項目を記入の上、お申し込みください。
      1. 氏名
      2. ふりがな
      3. ファイトネーム
      4. 年齢
      5. 性別
      6. 住所
      7. 電話番号(自宅か携帯)
      8. 保護者氏名
      9. 保護者ふりがな
【その他】 小学校3年生以下は保護者同伴でお願いします。
      当日受付もできますが、予約者を優先します。



【eスポーツとは?】

「エレクトロニック・スポーツ(electronic sports)」の略称で、コンピューターゲーム、ビデオゲームを使った複数人で行う競技のことを指します。
 アメリカではすでにスポーツとして認定され、2022年アジア競技大会(中国・杭州市)では公式スポーツプログラムに採用されています。日本でも1億円プレイヤーが誕生し、今年2月には福岡・国際会議場で対戦格闘ゲームの世界大会「EVO Japan 2019」が開催されるなど、近年、注目を集めています。

 eスポーツの公認タイトルの代表的なものは格闘ゲーム「ストリートファイター」シリーズなどですが、そのほかにもシューティング、シミュレーション、スポーツ、レーシング、トレーディングカードなど様々なジャンルがあります。
記事カテゴリ: イベント情報
「アンゴルモア元寇合戦記」一所懸命デジタルスタンプラリーなどなど


こんにちは。

フナメンのインフルエンザをもらってしまいました。

お正月休みよりゆっくりと休むことができました。

アルコールも抜いたので、良い休肝日にもなりました。



結果オーライ!!


よりぼぅです。



さて、対馬全島をめぐるデジタルスタンプラリーの開催が決定しました!


その名も『アンゴルモア元寇合戦記』一所懸命デジタルスタンプラリー ラリー ラリー



詳細については アンゴルモア元寇合戦記公式ウェブサイト をごらんください m(_ _)m

期間は2月23日(土)〜3月20日(水)までで、5つのコースに分かれておりそれぞれのコースをクリアした方には、ステキなプレゼントもあるようです。




まさに、対馬の東西南北を巡る難易度が高いスタンプラリー(13ヶ所)となっています。

「対馬まで行くのにお金と時間がかかるんじゃ〜!」

 「対馬に着いてからもレンタカー借りないと無理やんけ〜!」

  「日帰りじゃフルコンプできねーしっ!」

・・・という、日本全国からのお声が聞こえてきそうです(怖)

逆にいうと、13ヶ所すべてを回ることが出来た方(フルコンプリートっていうのかな?)は、まさに勇者!!


ぜひ、皆さんもご参加下さい。





・・・まだ終わりません!

アンゴルモア元寇合戦記で盛り上がっている対馬。みんな盛り上がってるよね?


アニメツーリズム協会が選ぶ「訪れてみたい日本のアニメ聖地88」に選定されました!!


スタンプラリー開催初日となる2月23日(土)に、よりぼぅ達がいる「ふれあい処つしま」の観光の間で、原作者たかぎ七彦先生、主人公朽井迅三郎を演じた小野友樹さん、輝日役を演じたLynnさんを招いて


「訪れてみたい日本のアニメ聖地88選定」記念
『アンゴルモア元寇合戦記』一所懸命デジタルスタンプラリーキックオフイベント


  を開催しますっ!正確には、してくれますw


日時:2月23日(土) 15:30開始、16:00終了予定

場所:観光情報館「ふれあい処つしま」
    対馬市厳原町今屋敷672-1
※イベント観覧希望の方は当日15:00より、「ふれあい処つしま」の観光の間入口にて受付いたします。
 先着順のため定員になり次第締め切りとなりますので予めご了承ください。



こちらも詳細については アンゴルモア元寇合戦記公式ウェブサイト をごらんください m(_ _)m2回目




たかぎ先生、小野さん、Lynnさん・・・毎回、イベントに来ていただけて嬉しいです。

みなさん忙しいハズなのにね〜。

感謝ですm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m…




ちなみに、アンゴルモア元寇合戦記の原作は、『博多編』 (コミックウォーカー連載中)になってるの知ってました?

まだまだアンゴルモア元寇合戦記から目が離せませんっ!


スタンプラリー、キックオフイベント、博多編、いろいろヨロシクお願いします!!





記事カテゴリ: お知らせ

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.