(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
祝!フレンドアイランド「対馬市」(モンベル)登録について
 こんにちは、桜の開花がピークを迎えているのに事務所にいるのが耐えられず、昼休みに桜を見に行った局長Nです。

 山の花々も気になります(=_=;)


 さて、国境の島・対馬は面積の89%を森林が占め、ツシマヤマネコが生息する自然豊かな島です。

 春の花々が開花し、トレッキング、シーカヤック、スキューバ、SUP(スタンドアップパドルボート)など様々なアクティビティが楽しめる季節が到来しました。

シーカヤック



 そしてついに!

 アウトドアの聖地を目指す対馬市が!

 国産アウトドアブランドの雄「モンベル」の「フレンドアイランド」に登録されました!


※「フレンドエリア」は、豊かな自然環境の中でアウトドア・アクティビティを楽しめる、モンベルおすすめのフィールドのこと。
 地域の特性により「〜エリア」「〜タウン」「〜アイランド」「〜マウンテン」などの呼称があり、九州・沖縄地域では15エリア、長崎県では対馬市と大村市の2エリアが認定されています。

 >>フレンドアイランド 対馬市(モンベル公式サイト)


烏帽子岳

 ゴールデンウィーク、夏休みはぜひ、

 フレンドアイランド 対馬市

 で、各種アクティビティをお楽しみください<(_ _)>

(モンベルクラブの会員さんには各種特典があります。WEBページを要チェック!)
記事カテゴリ: 対馬の自然
出逢いと別れの季節、春の求人まつりについて
 こんにちは、局長Nです。

 春は出逢いと別れの季節ですね。

 前回のよりぼぅのブログ記事にも書かれていましたが、協会でも退職と異動がありました。


 2月には、物産担当はらボーが退職しました。

 (おととい、新しい職場の制服を着て、挨拶に来てくれました)

 対馬では珍しい、バスの女性ドライバーを見かけたら彼女ですので、声をかけてください(^^)


よりぼぅ

 3月末に、観光誘客チームリーダーのよりぼぅが異動しました。

 彼の席は私の正面だったのですが、もうあの、カーリングのストーンのようにどこまでもダダ滑りしていくギャグを聞けないかと思うと寂しいです。

 4月からは対馬市交流センター3階でダダ滑りしているはずです。


誠さん

 さらに、長期にわたって「よりあい処つしま」のサポートを行っていた物産流通チームのジャイアンことMさんも異動です。

 今年のパラグライディング大会は、じっくり取り組めるのではないかと思います。


 (チームリーダーが二人同時に抜けて、大丈夫なのか?!)


 そして、3月末で上対馬事務所のK所長が退職されました。

 4月からはガイドの会に入り、全島あちこち歩かれるのではないかと思います。


 くわえて、H本部長も定年を迎え、3月は送別会オンパレードでした。

 回数もすごかったのですが、

平山本部長

 ギターの生演奏で本人が歌うという・・・こんな送別会があるのか?!

 4月からは故郷の佐護で、鮎釣り、ガン(蟹)獲り、山芋掘り、鶏の飼育?など、自然相手にのんびり暮らすそうです。


 それぞれ新たな職場・第2の人生への船出となりますが、その航海が実り多きものとなることを願っています。



 そして、別れがあれば出逢いもあります。

取材対応

 産休・育休で夏から休んでいたのんちゃそが4月から復帰。

 育児との両立はたいへんだと思いますが、得意の語学を活かし、頑張ってくれると思います。


 協会本部には新たにTさんが仲間に入り、上対馬事務所にはK所長が着任、よりあい処つしま(福岡)にはKさんが派遣となります。

 当協会そのものも新たなメンバーを加えての船出となりますが、今年度もよろしくお願いいたします!!








 ・・・とかいいつつ、乗組員が足りません!

 全国的な問題ですが、当協会も人手不足で職員・スタッフを募集しております。

 ええ、春の求人まつりです(-_-;)


観光情報館ふれあい処つしま(外観)

 仕事は、限られた人生の時間のなかで、自分の存在理由・価値を実現する機会・場です。

 観光物産協会って9時〜17時の安定した事務職なんでしょ? と勘違いして応募する人もいるのですが、やめた方がいいです(殴)

 仕事にやりがいを求める人に、応募してほしいと思っています。

 いるかなー?(>_<)



【物産担当正職員】
勤務地: 観光情報館ふれあい処つしま(長崎県対馬市厳原町今屋敷672番地1)
雇用形態: 一般社団法人 対馬観光物産協会 正職員(フルタイム)
 >>ハローワーク(詳細)

【ふれあい食堂 憩い・パートタイムスタッフ】
勤務地: 観光情報館ふれあい処つしま内「ふれあい食堂 憩い」(長崎県対馬市厳原町今屋敷672番地1)
雇用形態: 調理・接客パートタイムスタッフ(週3〜4日程度)
 >>ハローワーク(詳細)

【国際観光担当正職員】
勤務地: 一般社団法人 対馬観光物産協会 上対馬事務所(長崎県対馬市上対馬町比田勝港 国際ターミナル1F)
雇用形態: 一般社団法人 対馬観光物産協会 正職員(フルタイム)
※韓国語ができる方優先
(求人準備中)

【観光案内所スタッフ】
勤務地: 一般社団法人 対馬観光物産協会 上対馬事務所(長崎県対馬市上対馬町比田勝港 国際ターミナル1F)
雇用形態: 観光案内所パートタイムスタッフ(週3〜5日程度)
※韓国語ができる方優先
(求人準備中)

【飲食店ホール責任者】
勤務地: よりあい処つしま(福岡県福岡市博多区博多駅前2-12-1)
雇用形態: 飲食店ホール責任者・契約社員(フルタイム)
 >>ハローワーク(詳細)


お問い合わせは、こちらから↓
 >>お問い合わせフォーム

記事カテゴリ: お知らせ
対馬アイランドトラバース・矢立山系縦走について
 こんにちは、春の出逢いと別れについて書こうと思ったのですが、ブログネタが溜まっており、山ネタを先に書きます。

 あ、局長Nです(=_=)


 さて、国境の島・対馬は、面積の89%を森林が占め、ツシマツシマヤマネコが生息し、貴重な植物や野鳥を観察できる自然豊かな島です。

 この島を、人力(徒歩、カヤック、自転車)で縦走するルートを開発するプロジェクトが

「対馬アイランドトラバース」

(あの人気山番組のパクリ)です。


 今回は、対馬最高峰の矢立山(648.4m)を含む、矢立山系縦走10キロ+自転車8.2キロのコースに挑戦してみました。

 誰でも歩けるルート開発が目的なので、

 ・断崖絶壁の登攀・下降など危険なルートは行かない
 ・舗装道はできるだけ避ける(ただし、ケガなどのエスケープ用に、数か所で舗装道と交差するルートを選ぶ)
 ・自然景観がよい場所を見つけながら歩く
 ・できるだけ片道・縦走とし、帰りの交通手段も考えておく(今回は自転車を事前に設置)
 ・いずれ、全島の南北・東西を結ぶルートを開発する

 を個人ルールとして設定しています。


矢立山系・お鉢まわり

 ルートはこんな感じ。

 まず内山峠(右下)に自転車を置き、地図を見て目星をつけていた増木庭山(ますこばやま)登山口(というか林道。左下)からスタート。

ナンザンスミレ

 途中でナンザンスミレやゲンカイツツジなど対馬らしい花々を楽しみながら、

ゲンカイツツジ

 ひたすら増木庭山〜矢立山〜大鳥毛・小鳥毛山〜舞石壇山〜内山峠を目指します。

 詳しくは、登山アプリYAMAPの局長Nのページをご覧ください(説明、雑っ)

 >>矢立山系縦走(増木庭山〜矢立山〜舞石壇山)(対馬アイランドトラバースその4)(登山アプリYAMAP)


この一年で、

・龍良山系縦走(龍良山〜萱場山〜内山峠)
・三名山縦走ロングトレイル30キロ(城山〜白嶽〜有明山〜観光情報館ふれあい処つしま)
・シーカヤック浅茅湾縦断(グリーンピア〜仁位)
・対馬南部北上縦走トレイル(内山峠〜有明山〜観光情報館ふれあい処つしま)
・矢立山系縦走(増木庭山〜矢立山〜舞石壇〜内山峠)

のルートをつないできたので、

南北縦走

対馬のほぼ半分のルートができました。

あとは北部ですねー。うーん(-_-;)
記事カテゴリ: アウトドア関係
『チキンナゲッツつしま旅'19』参加申込みの受付開始について
こんにちは

花粉症がじんわりと来ているヤンです。



みなさん!
まちに待ったお知らせです。


その名も...「チキンナゲッツつしま旅'19



みんなで、つしま旅を満喫しましょう!!!



さて、
福岡を拠点に音楽活動している【チキンナゲッツ】さんってご存知でしょうか?



どんな方々かと言いますと…

2009年9月に結成のアコースティックロックグループ。
メインボーカルの個性的な声と、1970年代アメリカ・ウエストコーストサウンドにも通じるコーラスワークを武器に、地元福岡を中心に精力的に活動中。(チキンナゲッツHPより抜粋


メンバーはこの3人!

藤本 成史 (Guitar & Vocal) 通称:ナルちゃん ※写真中央

村田 仁志 (Guitar , Piano & Chorus) 通称:社長 ※写真左

立石 健児 (Percussion , Drums & Chorus) 通称:けんちゃん ※写真右











なぜ、チキンナゲッツが対馬でつしま旅??



実は...









メンバーの立石さん(けんちゃん)は、対馬市厳原町の出身なんです。









そんなチキンナゲッツさんと、そのファン(20名)を対馬に招いて、対馬の自然・歴史・グルメを堪能していただこう!

 …というイベントを今年も開催します





今年は浅茅湾クルーズ酒蔵見学しちゃいます!...悪天候の時はゴメンナサイ(>_<)

















日  程:2019年4月27日(土) 〜 28日(日)


参 加 料:22,000円
 ※博多港〜厳原港の往復船賃・ホテル料金(シングル朝食付き)・昼食代(1回)・夕食代(1回)・ガイド料・島内移動費・クルーズ料金・保険料・消費税を含む


募集期間:2019年4月1日(月) 〜 4月7日(日)


定  員:20名 ※申込み多数の場合は抽選


問合せ先:(一社)対馬観光物産協会
     TEL 0920-52-1566


申込み方法:以下のリンクおよびQRコードからお申し込みください。


【申込みフォーム リンク】

応募URL:https://forms.gle/ZyNzGrCdwwR2qGGn9



↓ 申込みフォームのQRコード ↓







けんちゃんの故郷“対馬”で、自然・歴史・グルメを満喫しましょう♪♪

参考までに昨年(2018年10月)のイベントの様子です⇒『協会ブログ

チキンナゲッツのファンの皆さま、ご応募お待ちしております。





記事カテゴリ: イベント情報
お別れのご挨拶



先日、対馬市の人事異動内示(4/1付)が出ました。

よりぼぅ、ついに異動になりました 泣

内示が出たあとは、よりぼぅ渾身のギャグを言っても誰も笑ってくれません。

去る者には愛想笑いもしてくれない…そんな職場です。


よりぼぅです よりぼぅです よりぼぅです




さて、2012年に対馬市観光物産推進本部に配属され、その2年後2014年から5年間も(一社)対馬観光物産協会に派遣されていました。

市の人事担当課から忘れられてんじゃね〜か?と疑ったりもしてました。

ウソです。




対馬観光物産協会在職中は土日だろうと、祭日だろうと、娘の運動会だろうと、家族の誕生日だろうと馬車馬のように局長Nにコキ使われました。

ウソです…たぶん


ココには書けないような大変なことがたくさんありましたが、大変なりに面白さを見つけて、自分なりに良い経験をさせていただきました。




真夏の福岡イベントでは体力を消耗し…





ソウルではニンニクのせいで腹痛をおこし…





対馬観光物産PR展in大阪で風邪をひき…





無理を押して奈良の春日大社でサザエやヒオウギ焼いたら…







扁桃腺を腫らして入院しました ( ̄Д ̄;;チーン





退院後はトレッキングで鍛えられ…(白嶽頂上は怖いので行ってません)





シーカヤックで真っ黒になり…





そして、チキンナゲッツつしま旅はとっても楽しく…





アンゴルモア元寇合戦記の関係では多くの出会いがあり…





クリスマスにはビックリするくらいの数のお城好きに出会い…





また風邪ひいて1週間休んだら机の上にこんなのがあったり…ヾ(ーー )ォィ






まわりからは「いろんな所に出張で行けてイイね!」なんて言われますが、イベントは準備が大変で、さらに出張先でも数日間はホテルとイベント会場の往復。


食事も取れずに朝から晩まで働くため、体調を崩すんですね。


これは要改善ですね。できるか?




よりぼぅのブログはこれで終わりますが、代わりに

 「ブログを書かない男」通称:不動フナメン

         &

 「告知をしない男」通称:サイレント ヤン


   が、アグレッシブに記事を書いてくれることと思います。






では皆さん、お世話になりました。


今後とも、対馬に少しでも興味を持ってくれますように、また持ち続けていただけますようお願いいたします。







記事カテゴリ: お知らせ
ベストショット第4期(1〜3月)の結果発表&「大人の塗り絵」について
 こんにちは、今年度最後の日(日曜日)に事務所当番、魂は春の山をさまよっている局長Nです(-_-;)

 さて、ベストショット第4期の結果発表です!

 イニシャルは、姓・名の順です。
(漢字の読みが間違っている可能性もありますが・・・)


1等(1名) S.Kさん 茨城県東茨城郡

10ヶ所すべて制覇! しかも3回目!

1等景品は、
 アンゴルモア〜元寇合戦記〜 キャラバッジ6枚セット
 ヤマネコ米3袋セット
 べにふうきチョコリーフパイ


2等(2名) A.Yさん 福岡県福岡市、K.Tさん 福岡県博多区

2等景品は、
 ツシマヤマネコのぬいぐるみ(大)
 かすまき小まき(10本入り)

ヤマネコ(大)

写真はA.Yさんより。 景品が届きました! のお礼メールをいただきました(^^)


3等(5名) S.Tさん 福岡県福岡市、S.Yさん 福岡県福岡市、M.Sさん 福岡県福岡市、S.Mさん 福岡県福岡市、I.Hさん 福岡県筑紫野市

 カワウソのぬいぐるみ(大)
 べにふうきチョコリーフパイ

 です!

 ご応募、ありがとうございました<(_ _)>



 今年度で「ベストショット」は終了となりますが、新年度からは「大人の塗り絵 〜国境の島・対馬から〜」を始めます。


大人の塗り絵 〜国境の島・対馬から〜

 国境の島・対馬を代表する花・観光地などが薄く印刷された絵ハガキに、色鉛筆で彩色をしていただきます。
 完成した絵ハガキは、国境の島・対馬への旅の記念として、ご家族・ご友人に、島内の郵便局から郵送できます。

 【所要時間】 15〜30分
 【料  金】 1名500円(税込) (ハガキ、色鉛筆など)
 【会  場】 観光情報館ふれあい処つしま
  〒817-0021 長崎県対馬市厳原町今屋敷672-1 >>Googleマップ
 【お問合せ】 一般社団法人 対馬観光物産協会
  TEL 0920-52-1566
  >>お問合せフォーム

オウゴンオニユリ(カラー)

 見本カラー写真。こちらを見ながら・・・

オウゴンオニユリ(モノクロー)

 モノクロ絵葉書に、彩色、日付、メモ・簡単な文章などを記入して、郵送できます。

 時間が足りない、という方は、ハガキ・色鉛筆のセットお持ち帰りいただき、ホテルなどで続きを書くこともできます。



記事カテゴリ: お知らせ
協会ホームページのリニューアルについて
桜

 こんにちは、春の花々が島を彩り、桜も満開。

 出会いと別れの季節ですが、その話はまた(-_-)//

 あ、春の山が気になって心ここにあらず、局長Nです。


 さて、当協会のホームページは、私が12年前に自作したプログラムでコツコツ管理していたのですが、時間とか労力とかデザインとか(出張中に更新依頼とか)、ここ数年、さすがに限界を感じておりました。

 ひと昔前まで、ホームページの作成・維持には専門知識が必要で、専門業者に頼むと高価だったりしたわけですが、現在は、ブログに近い操作感覚で気軽に利用できる各種CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)が公開されています。

 んで、

 ・無料である
 ・管理画面がわかりやすそう
 ・WordPressなど、利用者が多いメジャーなものは嫌(へそまがり)
 
 の3点から、国産CMSのBaserCMSを採用しました。

 >>baserCMS - 国産オープンソース!フリー(無料)でコンテンツ管理に強いCMS



協会WEBページリニューアル

 >>(一社)対馬観光物産協会WEBサイト


 内容はプチリニューアル、デザインもあれですが(-_-;)、

 複数のスタッフで更新作業ができるので、これで!

 ブログ書かざること山のごとし でおなじみフナメンを中心に、

 協会WEBサイトが充実していくはずです。


 島おこし協働隊のコミDが、そのうち全面的にリニューアルするはずなので、気長にお待ちください<(_ _)>

記事カテゴリ: お知らせ
浅茅湾を楽しもう♪チャータークルーズのご案内♪
島おこし協働隊のゆーみんです。





先日対馬浅茅湾チャータークルーズを体験させていただきました♪
乗せていただいた船は、
株式会社 畑島さんの パールプリンセス
株式会社畑島 ホームページ



前回2018.12.23ブログにてヤマピーさんが紹介していた
団体客向けの「Pearl Princess機廚劉狭羌 少人数向けの船です。
過去ブログ『空と海に包まれる!浅茅湾クルーズ』



旅客定員  8名(座席数8席)

基本料金 (税込)30,000円〜

コ―ス:モデルコース又は、浅茅湾内をご要望に応じてご案内コース
 
      
【モデルコースをご希望の場合】

出航時間  。隠飴〜  (9時45分までに集合)
      ■隠柑〜 (13時45分までに集合)
      ※上記以外のご利用を希望の場合、要相談。

|殄濆繊糞貽本海軍竹敷要港部)
▲泪哀輙椰いかだ
真珠養殖いかだ
に関橋 
ダ茅パールブリッジ



※万関橋・・・対馬の上島と下島を結ぶ橋。元々は地続きだった場所を、明治33年に軍事上の理由から、
       旧日本海軍が、戦艦が通交可能になるように開削し、鉄橋を架けた。現在の橋は3代目。
       クルーズ船からは、2代目の橋が架かっていた場所が良くわかる。


※浅茅パールブリッジ・・・石屋根倉庫の屋根などに使用される島山石が取れる島山島と本島を結ぶ橋。
             この橋が出来たことで、定期船も無い離島となっていた島山島へ気軽に渡れる
             ようになった。島山島で夏に収穫される、対馬産ブルーベリーは美味♪


【浅茅湾内をご要望に応じてご案内コース】
        ↓↓
ご要望に応じて…って例えば何が出来るの?という方へ


【相談例 対馬の岸壁をじっくり見たい!!】
春は、海から見る自生のゲンカイツツジの鑑賞。
夏は、対馬に夏の訪れを告げるハクウンキスゲ などの花や、
最近観光協会内でブーム(?)の地層を見たりなどのマニア向けクルーズ。
そういった楽しみ方もオススメです♪

今回はツツジを海から見ることを目的に乗船させていただきました。








【相談例◆Ю蔚ナイトクルーズをしてみたい!!】
対馬の夜の外海は、イカ釣り漁船のいさり火が綺麗に見えて、外海は外海でオススメなんですが、
逆に!対馬の内海となる浅茅湾は、本っっっ当に真っ暗!
岸に民家はほぼ見えず、人口の明かりはほぼ無し!
穏やかな波に揺られながら見る星空は、それはそれは絶景なんだそう・・・。


【相談例:最近話題の金田城を海から見たい!】
続日本百名城186にも選ばれた金田城!
漫画・アニメ「アンゴルモア」の戦いの舞台にもなった金田城!
海から見るのもオススメです!!なぜなら海が玄関口だった山城だから!!


少人数でじっくり好きに楽しみたい方はぜひ
パールプリンセス競ススメです!







記事カテゴリ: 島おこし協働隊ブログ
ゲンカイツツジを見に行こう♪あそうベイパーク
島おこし協働隊のゆーみんです。


対馬に春が来ました!ゲンカイツツジの季節です♪
と、いうことでお知らせ!


3月23日(土)
  24日(日)シーカヤックイベントあり!
  30日(土)
  31日(日)
4月 1日(月) の5日間


18時〜21時までの3時間
あそうベイパークでライトアップイベントが開催されます♪





場所はここ↓↓



厳原港や対馬空港側(下島側)から北上する際に必ず通る、赤くて大きな橋『万関橋』を渡ってしばらく進むと
あそうベイパークの入口。






玄海つつじの森は、あそうベイパークの一番奥にあります。
車で進めるところまで進むとキャンプ場と広めの駐車場がありますので、
迷わず進んでくださいね♪

月末頃には桜も見頃になるかと思います。あそうベイパークの桜並木は凄く綺麗なので、
桜のライトアップも楽しみです♪


↓↓数日前のつつじの様子はこちら。




 



まだまだ咲きはじめの株も多いので、今月末頃まで楽しめるかと思います♪
夜のライトアップも楽しみですね♪


↓↓おまけ。「対州馬の耳のさわり心地・・・。」
続きを読む >>
記事カテゴリ: 対馬の自然
「化石が語る対馬の物語」講座・現地観察会、新たなエコツアーについて
 こんにちは、3/16〜17(土・日)に開催した化石・地質講座の余韻がまだ抜けない局長Nです。

 (お彼岸の墓参りのあとも、海辺を歩いて山を越え、ウニの生痕化石を見に行きました)

>>「化石が語る対馬の物語」(対馬楽講座〜自然編〜スペシャル)について(当協会ブログ2019.02.25 Monday)


講座の様子

 講座の受講者は59名、現地観察会は42名でした!


現地観察会

 現地見学会のメインは、厳原町上槻(いづはらまちこうつき)での化石採掘。

 対馬の地下に5キロ以上の厚さで堆積しているとされる対州層群(堆積岩)のうちもっとも古い年代(1800万年前〜)の地層です。


化石

 講師の(株)親和テクノの青木隆弘さんの指導のもと、岩を割ると・・・淡水性の貝の化石が!

 大人たちも夢中、というよりむしろ、大人たちが夢中(^^)


植物の化石

 もうひとつの海岸の堆積岩を割ると、植物の化石が。

 発見された化石の種類からみて、1800万年ほど前、このあたりは河川近く、あるいは湖の底のような、浅い淡水環境だったようです。

 現地見学会のコースは、対馬市役所〜東邦亜鉛(株)対州鉱山(化石見学)〜厳原町上槻〜鮎もどし自然公園〜対馬市役所。


鮎もどし自然公園

 お昼は、鮎もどし自然公園(厳原町内山)で、花崗岩の一枚岩とホルンフェルス(堆積岩が花崗岩マグマの熱で変成した岩石)を観察しながら、お弁当をいただきました。


 講師の青木隆弘さん、参加者の皆様、東邦亜鉛(株)対州鉱山管理事務所様、ありがとうございました!

 スタッフの皆さん、お疲れ様でした<(_ _)>



 おまけ

 今回の講座・現地観察会の(個人的な)最大の発見は、対馬の95%を占める堆積岩・対州層群の面白さでした。

 対州層群の下層・上槻では淡水性の貝の化石が、中層の鹿ノ浦(峰町)・吹崎(美津島町)などでは深海性の貝(化学合成生物群集)の化石が発見されています。

 これは、対馬の大地のもとになった堆積環境が、淡水域〜浅海〜深海へと変化し、その後、地表まで隆起したことを意味しています。

 最近の研究では、対州層群の形成期は1800万年前〜1600万年前(かつては4600万年前〜1400万年前と考えられていました)とされ、その時代の一大イベントといえば

 日本列島の形成

 です。

 アジア大陸東端の陸塊が、対馬南西部を軸として時計回りに40〜50度回転し、西日本の原形となったと考えられており、

観音開きモデル説

図: 「GSJ地質ニュース Vol.6 No.4」より


 日本列島を回転させるほどの巨大なエネルギーの支点・作用点が、対馬近海だったことになります。

 (あ、wikipediaの「日本列島」にも、「西南日本は長崎県対馬南西部付近を中心に時計回りに40 - 50度回転し、」と書いてあります)



垂直の地層

 本来水平なはずの地層も、こうなるわな(-_-;) 
 (写真は峰町志多賀の鹿ノ浦)


 もうひとつ、対馬南部の「鮎もどし自然公園」には、花崗岩の一枚岩が露出しているのですが、これは1400万年前のものと考えられ、その時代の大事件といえば、

 紀伊半島南部のカルデラ噴火(世界最大級)

 です。


 そのマグマが冷えてできた巨大な花崗岩(長さ60km、厚さ10km以上)は比重が軽いため、紀伊半島を押し上げて険しい山地を作った、とされているわけですが・・・

 厳原町内山にも巨大な花崗岩が露出しており(美津島町の鶏知ダムの地下750mにも花崗岩が伏在しているらしく、かなり広い範囲になります)、対馬南部を持ち上げたのかもしれません。




 現在は火山活動や地震がほぼなく、静かに見える対馬の化石・地質・地層が語っていたのは、

 激動の「日本列島誕生史」

 だったのです。



 おまけ2

鹿ノ浦石灰岩

 峰町歴史民俗資料館の前庭に展示されている深海性の貝類化石が含まれる石灰岩。


ウニの化石

 美津島町吹崎のウニの化石(の一部・・・)。


 吹崎は、シーカヤックの拠点である箕形(みかた)に近いので、地質・地層・化石を観察するあらたなシーカヤックツアー・エコツアーが成立するんじゃないか?!

 うふふ(-_-;)
記事カテゴリ: 対馬の自然

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.