(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
加藤清正?のミヤマキリシマ
上対馬事務所のKです。
上県町西津屋に行ってきました。
地区内の西光寺には、市指定文化財のミヤマキリシマの花が咲いています。

豊臣秀吉の朝鮮出兵時、加藤清正(熊本藩初代藩主)が植えたと言われています。
説明版には、加藤清正は対馬に上陸してないと書かれています。

それでは、この伝説は・・・?。誰が植えたの?
昭和50年頃までは、珍しい巨木で多くの方が花見に訪れてあったと。
今では、株根の若木が成長しています。
ここから入り、階段を登っていくと西光寺に到着。その奥にあります。


ぜひ、お立ち寄りください。
近くには「立石」という、海から突き出た大岩があります。亀やイグアナの頭に似ているらしい。
記事カテゴリ: お知らせ
厳原の町並みを上から見てみよう♪
島おこし協働隊のゆーみんです♪

天気が良かったので、『ふれあい処つしま』を出て
10分くらいで行ける清水山城・三の丸まで行ってみました。
↓↓こんな景色が見られる場所です




ふれあい処つしまの斜め前にある、マツモトキヨシの横の坂道から登ります。
少々坂道は急ですが、坂を上に上にと歩いていくと、
緑の看板で「清水山城跡」と矢印付きで書いてあるので安心です♪


↓↓私のように対馬に来たばかりの人や、対馬観光物産協会の観光案内所を知らない方のために・・・。


厳原フェリーターミナルから、写真よりさらに左側の町並みまで広々と見渡せたり
椅子代わり出来る大きな石がいくつかあるので、座ってお弁当を食べたりも出来ますよ♪
皆さん ぜひ一度は行ってみてください!
記事カテゴリ: 対馬観光のススメ
登ってみよう!春の有明山&白嶽♪
みなさんこんにちは♪
島おこし協働隊 ゆーみんです。


1年目の目標が対馬のガイドになることなので、
山を知るには現地に行くのが一番!!

ということで
12日に有明山(ありあけやま)
14日には九州百名山の白嶽(しらたけ)
登ってきました♪


登ったルートや、ポイントの写真を登山アプリのYAMAPにて投稿しています♪
有明山の投稿では、厳原フェリーターミナルを出発→
ファミリーマートを通って→対馬観光物産協会の観光案内所前を通って→有明山へ向かうように行きました。
【YAMAPゆーみん有明山】で検索すると出てくるので良ければ参考にしてみてください♪


有明山は、厳原フェリーターミナルからのんびり歩いて、約2時間ほどで登れる山
登山をはじめたばかりの方も案内版がしっかりあるので、安心して登れます。
フェリーターミナルから山頂まで約4辧7擇山登りをしたいときに丁度いいですね♪

↓↓有明山の案内版


↑山頂はすごく広い!大きなレジャーシートも敷けるので、ピクニックにも最適♪


↑有明山山頂の少し進んだ場所から見える、トゲトゲが白嶽山頂
山続きに白嶽まで行くことも出来るので、いずれ挑戦します!
続きを読む >>
記事カテゴリ: 対馬の自然
対馬生活オリエンテーション開催しますo(^-^)

JUGEMテーマ:地域情報

 

 

島の食材担当のかにです。

本来なら3月末で観光物産協会でのお仕事は終わりの予定だったので、

「4月から、なんしよっと〜(^^ )?」と尋ねられるのですが、

諸事情により、いまもたびたびふれあい処つしまに出没しておりますf^_^;)。

 

さて、年度が改まり生活環境が新しくなった方もいらっしゃることと思いますが、

いかがお過ごしでしょうか。

読者の中には、

率直に言って「望んでもいないのに、仕事の都合でしょうがなく対馬に来る羽目になった」

という方もいらっしゃることでしょう。

 

たしかに、縁もゆかりもない日本の果てまで行ってこいという辞令が突然交付され、

訳の分からぬままドタバタで来てしまった方もいらっしゃるでしょうから、

そんなお気持ちになるのも分からなくはありません。

 

とはいえ、ふてくされていても毎日が楽しくありませんし、

せっかく対馬まで来ていただいたからには、当協会としても何かお役に立ちたいということで、

この春から対馬で新生活を迎えられた方を対象に、「対馬生活オリエンテーション」を企画しましたo(^-^)。

 

概要は以下の通りです。

 

●主催

 一般社団法人 対馬観光物産協会

●開催日時

 2017年4月23日(日) 14:00〜16:00

●開催場所

 対馬市交流センター大会議室(対馬市厳原町今屋敷661-3)

 ※お車でお越しの際は、対馬歴史民俗資料館(現在休館中)前か対馬市役所の駐車場をご利用ください。

●講師

 佐藤雄二(元・対馬市島おこし協働隊)/西護(対馬観光物産協会事務局長)

●内容

 対馬ぐらしの基礎知識/初心者向け観光ガイダンス

●持ち物

 資料は用意しますが、筆記用具があったほうが良いかもしれません。

●参加費

 無料

●参加方法

 (一社)対馬観光物産協会webサイトの「お問い合わせフォーム」、またはお電話からお申し込みください。

 ◆資料準備の都合があるため、事前申込制とします。

 (初めての試みですので、お手数ですがご協力をお願いしますm(_ _)m。)

 ・お問い合わせフォーム

  http://www.tsushima-net.org/postmail/postmail5.php にアクセスし、

  お名前、メールアドレスと、お問い合わせ内容に「対馬生活オリエンテーション参加希望」と

  ご入力ください。

  ※複数名いらっしゃる場合は、お問い合わせ内容に「◯名参加希望」と入力してください。

 ・お電話

  0920-52-1566((一社)対馬観光物産協会)

  ※「対馬生活オリエンテーション参加の件で」とお伝えください。

●お問い合わせ先

 (一社)対馬観光物産協会 0920-52-1566

 

新年度の最初に、高校や大学でも「新入生オリエンテーション」が行われたと思いますが、

そんな感じで進めますので、気楽にご参加いただければと思いますo(^-^)。

 

☆対馬にお住まいのみなさまへ

もしこの記事をご覧いただいているみなさんの職場やお住まいのご近所に、

最近対馬に引っ越してきた方がいらっしゃいましたら、ぜひご紹介いただけると幸いです。

よろしくお願いいたしますm(_ _)m。

なお、最近対馬で新生活を迎えた方を対象としていますので、

以前開催した「対馬学講座」のようなマニアックな話はしない予定です。あらかじめご了承ください。

 

☆さいごに

(一社)対馬観光物産協会は、

「対馬生活オリエンテーション」の会場である対馬市交流センター向かいの

観光情報館 ふれあい処つしま」にあります。

こちらには「観光案内所」のほか、

展示で対馬の歴史や自然などを紹介している「観光の間」、

対馬の特産品が購入できる「特産品の間」、

対馬の食材を使ったメニューを提供している「ふれあい食堂 憩い」がございます。

島内に住んでいる方でも、もちろんご利用いただけますので、

お客様のご案内だけでなく、ご自身の島内周遊にも、ぜひご活用くださいo(^-^)。

 

【対馬市交流センターおよびその周辺図】

記事カテゴリ: 対馬観光のススメ
ごあいさつ
はじめまして!

4月より観光物産協会で勤務させていただくことになりました
はらボーと申しますundefined

対馬出身、対馬暮らしの私ですが、恥ずかしながら知らないこともまだまだあります・・・(^^;
日々楽しみながら学んでいきたいと思います矢印上
何卒よろしくお願いしますき

いきなりですが、みなさま!
今年はお花見をされましたか?

私はお弁当を持って行って桜の下で・・・といった本格的なお花見はしませんでした・・・

が、
8日の土曜日に移動中立ち寄った仁田の目保呂ダムの風景がとてもキレイでしたので
スマホで撮った写真を貼っておきます。






来年は食べかけのパンではなく、きちんとお弁当を持って行きたいと思いますundefined

みなさまの来年のお花見の候補予定地の参考となれば幸いです!kyu
記事カテゴリ: お知らせ
島おこし協働隊 あいさつ
対馬観光物産協会のブログをご覧のみなさま、はじめまして晴れ
4月より福岡から対馬に移住してきましたエクステンション

島おこし協働隊の ゆーみん です♪


エコツーリズムプランナーという役職で、任期である3年間の間に
現在人材が不足している、対馬の観光ガイド(特に山のガイド)を増やすミッションや
対馬観光ガイドの会『やんこも』のガイド事務局を担当したり、
観光メニューの開発や自ら観光ガイドになる
エクステンションといった活動を行ってまいります。



対馬に住みはじめて10日ほど。
スーパー・ドラックストア・ホームセンター・100円均一など
雑貨や食料品の品揃えが豊富で困ったことは特になく、
福岡と変わらない生活を送っています。

テレビが福岡放送と長崎放送の両方が見られるのは驚きましたね・・・。

今後このブログの場をお借りして、
島の楽しみ方や対馬での暮らしの感想などを
独自の目線で情報発信していきます、さまざまな場面において
島内・島外問わず色々な方のお力添えをお願いすることもあるかとは思いますが、
対馬の魅力を広く発信できるよう活動してまいりますので、
皆様どうぞよろしくお願いします
ハート

写真は 万松院 ジェットフォイル対馬到着時 万関園地展望台からの夕日↓↓


〈最近食べた美味しかった食べもの〉↓↓ いりやきそば 真珠の貝柱のフライ エビのアヒージョ さばの味噌煮込み定食
記事カテゴリ: お知らせ
【お知らせ】長崎県立対馬歴史民俗資料館の代替展示について
長崎県立対馬歴史民俗資料館は、平成29年4月1日より閉館しておりますが

一部資料を用いた代替展示が行われますので、ぜひ足をお運びください。


【詳細】

♦ 期 間 4月12日(水)〜2カ年程度

♦ 時 間 9:00〜19:00

♦ 場 所 対馬市交流センター 3階入口(対馬市厳原町今屋敷661番地)
       地図 ➡ グーグルマップ






記事カテゴリ: お知らせ
チキンナゲッツつしま旅の抽選をしましたっ!


ついにタバコをやめました!


んで、電子タバコ(アイコス)に変えました!


これで、嫁や娘から「くさい (-_-)」と言われることが無くなりました





・・・と思ったのですが、娘から「イモくさい (-_-メ)」と言われました。 なんやねんっ!




おはようございます。


よりぼぅです。




さて、以前ブログ(イベント告知ブログ 2017.1.27)でご紹介しておりましたが、よりぼぅの約1年間の構想を経て実施決定となった“チキンナゲッツつしま旅”について、先日応募を締め切り、厳正なる抽選をおこないました!




先に、コレだけは言わせてください!!




   たくさんのご応募ありがとうございました!







さてさて



厳正なる抽選をするための箱



…そう、いわゆる抽選箱はコレっ!





まったく無駄のないスタイリッシュなフォルム



誰がどう見ても分かる【抽選箱】の文字



抽選者の利便性を考えた大きな取り出し口



格好や使いやすさだけではありません!!





わかりますか?



セロテープによる2箇所留め!



これで耐久性も向上です







では・・・抽選します







何が出るかな♪ 何が出るかな♪ チャチャチャ チャチャチャーン チャチャチャチャ!






そう、今は個人情報の取扱いが厳しい時代



よりぼぅも心得ております。



あくまで、抽選用紙は応募順の番号票になっております。





ひたすら、20枚を引きまくります!





そりゃ、同じテンションじゃやってられません




そんなこんなで抽選終わりました。




今回、見事当選された方、おめでとうございますき



と、同時に今回、大変申し訳ございませんが抽選から漏れた方、また来年もイベントをしたいと考えてますので、次回よろしくお願いします!



近日中に、当落の結果通知、そして当選者には集合場所などのご案内が届くと思います。




何かご不明な点等ございましたら、(一社)対馬観光物産協会 TEL0920-52-1566 まで




さいごにもう一度言わせてください。




   たくさんのご応募ありがとうございました!






では、よろしくお願いします。



記事カテゴリ: イベント情報
今年も『FEEL THE BORDER』開催します!!!
こんにちは、フナメンです。


今年も、このイベントの告知ができるなんて、フナメン幸せっ。


ということで、今年もやります。





FEEL THE BORDER 2017


【FEEL THE BORDERとは?】
抜群の知名度を誇るアウトドアブランド“ザ・ノースフェイス”、世界の山旅をコーディネートする“アルパインツアーサービス”
“対馬”がタッグを組み、対馬の自然や歴史、食を堪能してもらおうというアウトドア好きにとっては夢のようなイベントです。
昨年に引き続き2回目の開催ということで前回よりパワーアップしておりまっす!

今回は、ザ・ノースフェイスさん、アルパインツアーサービスさんに加え、なんと、登山アプリに革命を起こしたYAMAP(ヤマップ)さんに参加していただくことが決定しましたっ!!!

登山アプリYAMAPを活用した新しい山の楽しみ方を、YAMAPさんから直接レクチャーしていただきます!
こんな機会滅多にないですよね。


みんなで楽しく白嶽を登りましょうね!
海鮮バーべキューと地酒で盛り上がりましょうね!
ザ・ノースフェイスさんからお土産ありますからね!
対馬からも何かあるはずですよ!



そんな楽しい楽しいイベントの詳細は以下の通りです。





日  程:2017年5月20日(土)〜 5月21日(日)

旅行代金:¥19,000(博多ふ頭発着)
     <交通費(博多ふ頭−対馬間の船代、島内の車代)、ツアー中の食事代、宿泊代、ガイド代、保険料を含む>

最少催行人数:15名

食  事:20日夕、21日朝、21日昼

宿  泊:東横イン対馬厳原 ※2017年3月30日新規オープン

持  物:動きやすく濡れてもすぐ乾く服装、軽登山靴、雨具、防寒着、バックパック、帽子、日焼け止めなど


ツアースケジュール

【1日目】
ジェットフォイル・ヴィーナスにて博多ふ頭から対馬の厳原へ。(昼食は各自ご用意ください。)
着後、専用車にて洲藻の白嶽登山へ。
徒歩登り1時間30分、下り1時間00分。
夕食は厳原港で海鮮バーベキューを楽しみます。

【2日目】
専用車にて長板浦地区へ向かい、チャーター船にて浅茅湾クルーズ。
天然の良港『浅茅湾』を縦断し、竜宮伝説が残る『和多都美神社』を海上参拝後、日露戦争時、バルチック艦隊を迎撃すべく開削した運河『万関瀬戸』等をクルージングします。
その後、姫神山砲台跡ハイキング。
徒歩往復1時間30分。
その後、対馬藩主宗家墓所・万松院を見学。 ※全て専門ガイドが同行します。
厳原港からフェリーきずなにて博多ふ頭へ。


こうやってサクッと書きましたが、実際のイベントでは、表現することが難しい程の感動がほとばしる予定なので、
皆さん心してご参加ください!

チラシは九州内のザ・ノースフェイス直営店、一部の取扱店に設置していますので是非、手にとってご検討ください。


もう既にザ・ノースフェイスの公式ホームページにもアップされているので、合わせてご確認ください!

→ THE NORTH FACE 公式HP EVENT INFORMATION



ツアーのお申込み、お問合せは下記までお願いします。

アルパインツアーサービス株式会社[福岡営業所]
〒810-0073福岡市中央区舞鶴1-2-8セントラルビル5階
TEL:092-715-1557/FAX:092-715-0826


※対馬島内からの参加者について
 原則的に島外参加者優先とし、もし空きが出ることがあれば、島内からもご参加いただけます。
 その場合の料金、申込みについてはアルパインツアーサービスまたは対馬観光物産協会までお問合せください。







最後にイベントのコピーを。



われわれの祖先は、海を越えてこの日本列島にやってきたという。
大海原に浮かぶ国境の島・対馬(つしま)は
砂漠を旅するキャラバン隊にとってのオアシスのような存在だ。
ツシマヤマネコが棲み、原始の森に覆われたこの島のことを
どれだけの人が知っているだろう。
さあ、大陸からの風が吹く国境の島へ出かけよう。
新たな発見が、あなたを待っている。



皆さんのご参加お待ちしております。

よろしくお願いします!


記事カテゴリ: お知らせ
高速船ジェットフォイル「ヴィーナス」の運航予定について
こんにちは。

高速船ジェットフォイル「ヴィーナス」の運行予定のご案内です。


3月1日より1日1便体制が続いておりましたが、

4月1日より通常の1日2便体制
に戻ります。


お時間や料金など、詳しい情報はこちらをご参考ください。
➡➡九州郵船HP


ご来島の際は、お気をつけてお越しください。

対馬へのご来島 心よりお待ちしております。
記事カテゴリ: お知らせ

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.