(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ふれあいBBQのお知らせ(兼会員情報)



みなさん、こんにちは。



昨年、食わず嫌いだった牡蠣(かき)を克服してはや1年。まだナマは無理



冬場のバーベキューには牡蠣が欠かせなくなってきました。



よりぼぅです。






そんなこんなで、気軽に牡蠣が食べたい時にプライベートでよく利用させていただいているのが・・・



『海小屋 吉栄(よしえい)』さんです。


 住所:豊玉町千尋藻字塩戸73−1

 電話:0920−58−0102




厳原から国道382号線を比田勝方向に走って約40分くらいで、浦底(うらそこ)という三叉路を右折します。(ガソリンスタンドがあるとこ)


そこから、約5分ほど走るとお店が右手(道路下)に見えてきます。


のぼりや看板があるので分かるハズです。







建物は新しく清潔感もあります。






目の前は海〜。食べ終わった子ども達は鬼ごっこしたりして時間をつぶしていました。親は呑む!






店内はこんな感じ。6テーブルあります。テーブルは移動可能ですので大勢で行っても大丈夫!






牡蠣〜。食べるのに夢中で焼いてるトコしか撮ってません!







牡蠣やサザエ、ヒオウギ貝はもちろんですが、それだけじゃありません!



対馬の郷土料理“ろくべえ”も出してくれます。出汁がうまい!



チャンポンは絶品!



おでんや、よりぼぅオススメの肉巻きおにぎりなどもあり、「海鮮苦手〜」という方でも十分たのしめます♪

写真が無くてゴメンなさい






さて、「でも豊玉まで車ではなかなか行けないなぁ」という厳原方面の方に朗報です。


その『海小屋 吉栄(よしえい)』さんが、出張BBQをしてくれるそうです!




日時:平成29年2月26日(日)  11時〜16時



場所:ふれあい処つしま「多目的広場」(厳原町今屋敷672番地1)



料金:1人前 1,000円/セット



内容:牡蠣3個・サザエ2個・ヒオウギ貝2枚

   BBQ道具一式は無料貸出

   追加は800円で、セット以外もあります

   1グループ60分でおねがいします。

   飲み物は各自持参してください





当日は、吉栄さんの海鮮BBQほか、対馬市と海山交流を続けている熊本県山江村のヤマメ串焼き(350円/本)や、石焼きいも(100〜200円/個)の販売もしております。









みなさん、是非ご利用ください。



よりぼぅは仕事で参加できません





記事カテゴリ: イベント情報
ふれあい食堂 憩い 1周年イベントのお知らせ



こんにちは。


嫁と娘から「タバコ臭い」と言われ続けてツラい日々を過ごしております。


そろそろ加熱式タバコで人気急上昇中の『アイコス』に乗り換えようかと本気(マジ)で思ってますが、離島だからなのか入手困難です。


僕の誕生日は2月18日です。


アイコス欲しいです。




と、協会公式ブログに個人的なことを書いてスミマセン。




2月18日が誕生日の よりぼぅ です。しつこい?




昨年の2月18日にオープンした【ふれあい食堂 憩い】はお陰さまで1年を迎えることになりました。


多くのビジネスや観光のお客さま、そして対馬島内の皆さまにご利用いただいており、今回は感謝の意味を込めまして特別メニューをご用意しました。


期間は2月20日(月) 〜 26日(日)までの1週間です。



〇「対馬産まれ赤牛の焼肉定食」
  ¥1,600(税込み)
   1日5食限定


〇「対馬とんちゃん鉄板焼き定食」
  ¥1,200(税込み)
   1日15食限定


〇「イノシシカレー」(対馬高校商業経済部考案)
  ¥700(税込み)
   1日20食限定









期間限定”“数量限定”という、消費者心理をくすぐる作戦です。




皆さま、【ふれあい食堂 憩い】にお越しください。



そして、引き続きご贔屓を賜りますようよろしくお願いします。






記事カテゴリ: イベント情報
対馬のことちょっと知ろうバスツアー(第2回)対馬沖海戦前後関係地を訪れる無事終了
上対馬事務所のKです。
対馬のことちょっと知ろうバスツアーの第2回が終わりました。
参加者は13名。
今回は、対馬沖海戦前後の関係地を訪れました。
まずは、上対馬町豊地区にある青島(ちんたお)陥落記念碑。
豊地区の二か所にあり、一つは林道山井手線沿い。

もう1か所は、豊・島の浦バス停から50m鰐浦側にあります。
墓所の階段を登っていきます。
中国山東半島にある青島は、第1次世界大戦当時(1914年)はドイツ帝国の東アジア拠点。
ここを日本・イギリス連合軍が攻略したもの。

豊地区には、もう1か所。対馬沖海戦時、沈みゆくロシアの艦船を見て、万歳したことからつけられた万歳峠に記念碑があります。今日は道路沿いの「万歳峠入口の碑」を見ただけ。
万歳峠にはこの碑があります。

次は西泊地区殿崎のロシア兵上陸地。
ここには、対馬沖海戦時(1905年)ウラジミール・モノマフ号からロシア兵が上陸地。
その後にできた記念碑や両国の戦没者が刻まれた「日露慰霊の碑」など見ながら、説明を聞きました。
西泊地区内には、ロシア兵163名が集まり、地区からのもてなしで緊張から解放され落ち着きを取り戻したと言われる「茂の井戸碑」があります。


最後は、上対馬町茂木地区。ここにも対馬沖海戦時、アドミラル・ナヒモフ号よりロシア兵が上陸しています。
記念碑やナヒモフの砲身があります。

次回は、日程が決まり次第お知らせします。

記事カテゴリ: イベント情報
対馬のこと ちょっと知ろうバスツアー(宗家ゆかりの地を巡る)
上対馬事務所のkです。
1月29日(日)は、あいにくの雨。
雨の中28名の参加者は元気に上対馬総合センター前に集合。
車内の説明を含め、下記のコースを回りました。講師は武末俊紀さん。
宗下野次郎の墓(比田勝)⇒宗家墓地(佐賀・円通寺)⇒宗盛国の墓(網代)⇒宗晴康の墓(西泊・西福寺)⇒壬神社(泉)⇒宗将盛の墓、宗盛俊一族の墓(豊)

バスの中で説明する講師

宗家墓所(佐賀・円通)の説明を聞く参加者

宗家の説明を聞く参加者(豊・慶龍院)

最後に上対馬総合センターで記念撮影


次回は、2月12日(日) 8時50分〜12時30分予定
対馬沖海戦前後の関係地を訪れる
集合場所 上対馬総合センター駐車場
主な訪問場所 青島陥落記念碑・万歳峠入口(豊)、殿崎(西泊)、茂木浜(茂木)
参加費 500円(保険料、資料代含む)
申し込み 電話86−4838、FAX86−3813、メールk-koba@tsushima-net.org
記事カテゴリ: イベント情報
『チキンナゲッツつしま旅』参加申込みの受付開始について



協会告知マシーン3兄弟の次男坊こと、よりぼぅです。


約1年の構想を経て、いよいよこの日がやってきました。



みなさん!

福岡を拠点に音楽活動している【チキンナゲッツ】さんってご存知でしょうか?



どんな方々かと言いますと…


2009年9月に結成のアコースティックロックグループ。
メインボーカルの個性的な声と、1970年代アメリカ・ウエストコーストサウンドにも通じるコーラスワークを武器に、地元福岡を中心に精力的に活動中。
チキンナゲッツHPより抜粋)
抜粋使用による手抜き笑




メンバーはこの3人!

藤本 成史 (Guitar & Vocal) 通称:ナルちゃん

村田 仁志 (Guitar , Piano & Chorus) 通称:社長

立石 健児 (Percussion , Drums & Chorus) 通称:けんちゃん








なんとっ!

メンバーの立石さん(けんちゃん)は、実は対馬市厳原町の出身なんです。知ってた?


そんなご縁もあり、夏に福岡で開催している対馬観光物産PR展in福岡〜対馬屋台村〜では、2年連続ステージに出演していただき、さらに対馬島内の音楽フェスでもたびたび来島されています。






そこで…


そんなチキンナゲッツさんと、そのファン(女性限定20名)を対馬に招いて、対馬の自然・歴史・グルメを堪能していただこう!


 …というイベントを開催するのです。












日  程:2017年4月22日(土) 〜 23日(日)


参 加 料:18,000円
 ※博多港〜厳原港の往復船賃・ホテル料金(シングル朝食付き)・昼食代(2回)・夕食代(1回)・ガイド料・島内移動費・クルーズ料金・保険料・消費税を含む


募集期間:2017年1月27日(金) 〜 4月3日(月)



申 込 先:(一社)対馬観光物産協会
     TEL 0920-52-1566


【申込みフォーム】
 ←すぐ申し込めます。




↓ 申込みフォームのQRコード ↓







チキンナゲッツのファンの皆さま、ご応募お待ちしております。

女性限定でゴメンなさい

対馬北部に行けなくてゴメンなさい








記事カテゴリ: イベント情報
対馬の山の楽しみ方講座を開催します!
やっぱり夏が好き。


どうも、フナメンです。


今回は、対馬観光物産協会中対馬部会からのお知らせです。


昨年、美津島町の白嶽で道迷い事故が発生し、美津島町、豊玉町を担当している中対馬部会として何かできないかと考えた結果、山歩きの注意点等の内容も含めた対馬の山の楽しみ方講座を開催することにしました!

題して「初めての山歩き講座 対馬の山の楽しみ方」

そのままっ!





日 時 : 2017年2月12日(日) 10:30 〜 12:00

場 所 : 観光情報館ふれあい処つしま観光の間(対馬市厳原町今屋敷672-1) → 地図はこちら

参加料 : 無料です!!!

定 員 : 先着30名。お早めにお申込みください。

申込先 : (一社)対馬観光物産協会中対馬部会 舟橋  TEL 0920−52−1566


講師はN局長、会場は事務所横、チラシは手作り、告知は自前ブログとSNSという、予算が無いのバレバレですが、講演自体は凄く楽しいものになるはずです!

なんたって講師が、N局長ですからね!

N局長といえば、家族サービスのつもりで正月早々から山に入り家族を連れ回し、「かわいそう!」、「家族の気持ちも考えて!」と事務所内で非難を浴びる程の山好きですが、最近は夜な夜な、対馬の神社ガイドブックを執筆中ということもあり、久々の山関係イベントにテンション高めだと思うので、皆様、覚悟してご参加ください(笑)

神社ガイドブックも出来上がり次第ご報告しますのでお楽しみに!


皆さん、ご家族ご友人などお誘い合せの上、是非ご参加ください。

宜しくお願いします。



記事カテゴリ: イベント情報
対馬市商工会さんからのお知らせです!
大晦日に洗車して、元旦に鳥糞が落ちてきました。



2017年も絶好調です。

フナメンです。

今年も宜しくお願いします!




新年早々に、対馬市商工会さんからやる気がみなぎるお知らせを2つもいただいたのでシェアさせてもらいます!



まず一つ目。

経営セミナー「トヨタ流カイゼン」でまだまだ会社は強くなる



講師:元トヨタNO.1メカニック、螢廛薀好疋薀ぅ崑緝充萃役CEO 原マサヒコ 氏

日 時 : 平成29年1月25日(水) 19:00〜21:00

会 場 : 対馬市商工会厳原支所2F会議室(対馬市厳原町国分1441)

参加費 : 無料

申込み : 対馬市商工会 厳原支所 FAX 0920-52-6169、TEL 0920-52-0452




二つ目。

青年部セミナー「最強のNo.1とNo.2の育成術」



講師:株式会社てっぺん代表取締役 大嶋啓介 氏

日 時 : 平成29年1月28日(土) 15:00〜16:30

会 場 : 対馬市商工会厳原支所2F研修室(対馬市厳原町国分1441)

参加費 : 無料

申込み : 対馬市商工会 本所 FAX 0920-54-8046、TEL 0920-54-8045




以上です!


どうですか?

もう既にみなぎってきましたよね?


気になる方は是非、参加してみてください!

みなぎること間違いなし!


僕も今年はみなぎりたいです!



今年も宜しくお願いします。



記事カテゴリ: イベント情報
2017年(平成29年)イベント情報
2017年(平成29年)





1月のイベント鏡餅

十日恵比寿
【開催日】 2017年1月
【開催地】 各港・各神社
【備 考】 


節分護摩祈祷会
【開催日】 2016年1月29日(日)
【開催地】 万松院(長崎県対馬市厳原町西里)
【備 考】 





2月のイベント鬼

サンゾーロー祭(亀ト神事)
【開催日】 2017年1月30日(月)
【開催地】 雷神社(長崎県対馬市厳原町豆酘(つつ))
【備 考】 旧暦 1/3


赤米頭受け神事
【開催日】 2017年2月6日(月)
【開催地】 長崎県対馬市厳原町豆酘
【備 考】 旧暦 1/10




初めての山歩き講座 〜対馬の山の楽しみ方〜
【開催日】 2017年2月12日(日) 10:30〜12:00
【開催地】 観光情報館 ふれあい処つしま(長崎県対馬市厳原町今屋敷)
【お問合せ】(一社)対馬観光物産協会中対馬部会 TEL 0920-52-1566
【備 考】 定員30名


弓射り祭り(百手祭り)
【開催日】 2017年2月21日(火)
【開催地】 八幡神社(長崎県対馬市美津島町大山)
【備 考】 旧暦 1/25





3月のイベントお雛様

河内酒造

あそう物産市&河内酒造 蔵開き
【日時】 2017年3月12日(日) 10:00〜15:00 
【会場】 河内酒造(かわちしゅぞう) 長崎県対馬市美津島町鶏知甲490-1 >>Googleマップ
【共催】 河内酒造、(一社)対馬観光物産協会中対馬部会、美津島カード会
【お問合せ】 (一社)対馬観光物産協会中対馬部会 TEL 0920-52-1566
【内容】
 蔵見学、新酒樽酒・各種試飲(試飲される方は枡またはきき猪口を購入していただきます)
 きき酒あて、大吟醸酒粕の甘酒、金魚すくい、コンサート、猪鍋コーナー(無料)など。
【備考】




対馬豆酘の里ロード・レース
【開催日】 2017年3月5日(日) 
【開催地】 豆酘小学校グラウンド(長崎県対馬市厳原町豆酘)
【参加費】 中学生以下 200円、一般 500円
【申込み・問合せ先】対馬豆酘の里ロード・レース大会実行委員会事務局
FAX 0920-57-1145 / EMAIL tsutsunosato@yahoo.co.jp
【備 考】 


千俵蒔山野焼き
【開催日】 2017年3月5日(日) 
【開催地】 千俵蒔山(長崎県対馬市上県町佐護)
【備 考】 


小船越「百手祭り」
【開催日】 2017年3月5日(日)〜6日(月)
【開催地】 アマテル神社(長崎県対馬市美津島町小船越)
【備 考】 旧暦 2/8〜2/9





4月のイベント桜

千尋藻みなと祭り
【開催日】 2017年4月10日(月)
【開催地】 長崎県対馬市豊玉町千尋藻
【備 考】 毎年4/10




ひとつばたごイベント
【開催日】 2017年4月30日(日)
【開催地】 長崎県対馬市上対馬町鰐浦地区
【備 考】 今年はステージイベント中心!出店もあります!




5月のイベントこいのぼり

島大国魂御子神社大祭
【開催日】 2017年5月3日(水)
【開催地】 長崎県対馬市上県町佐須奈
【備 考】 毎年5/3





6月のイベントあじさい

あじさい祭

パラグライディング対馬大会&あじさい祭り
【開催日】 2017年6月10日(土)パラグライディング対馬大会、11日(日)あじさい祭り

日程が変更になりました。ご注意ください。

2017年6月17日(土)パラグライディング対馬大会、18日(日)あじさい祭り


【開催地】 湊浜シーランドステージ〜千俵蒔山海岸沿い、千俵蒔山(長崎県対馬市上県町佐護湊) >>Googleマップ
【備 考】 





7月のイベント七夕

国境マラソンIN対馬

国境マラソンIN対馬
【開催日】 2017年7月2日(日)
【開催地】 三宇田浜(長崎県対馬市上対馬町) >>Googleマップ
【主催者・問合せ先】 国境マラソンIN対馬実行委員会
〒817-1701 長崎県対馬市上対馬町比田勝956
TEL 0920-86-3117
WEBサイト http://www.kokkyomarathon-tsushima.jp/
メール kokkyo(a)arion.ocn.ne.jp
※(a)を@に変換してください(迷惑メール対策)
【内 容】 韓国まで49.5kmの国境の島・対馬で開催されるマラソン大会です。国際交流イベント、対馬最大のスポーツイベントとして定着しています。雨天決行。
【備 考】 例年 7月第1日曜日 開催


やくま祭

やくま祭
【開催日】 2017年7月 未定
【開催地】 御前浜(長崎県対馬市峰町木坂) >>Googleマップ
【備 考】 旧暦6月初午の日


対馬シーカヤックフェスタ2015

対馬シーカヤックフェスタ2017
【開催日】 2017年7月16日
【開催地】 対馬市美津島町黒瀬・箕形
 >>Googleマップ
【主催者・問合せ先】
対馬シーカヤックフェスタ実行委員会事務局
〒817-0022 長崎県対馬市厳原町国分1441番地
(対馬市役所観光商工課内)
TEL 0920-53-6111 / FAX 0920-53-6112
※お電話でのお問い合わせ 平日9:00〜17:30 (土日祝日は除く)
WEBサイト http://tsushima-net.org/seakayak_festa/index.php
【備 考】


地蔵盆

地蔵盆
【開催日】 2017年7月24日(月)
【会場】 長崎県対馬市厳原町(十八銀行対馬支店裏など各地の地蔵) >>Googleマップ
【参加費】 無料
【主催者】 (地域の自発的イベントで、特に主催者はありません)
【内容】 対馬市厳原町の市街地で古くから行われている、子どものためのお祭りです。浴衣を着た子どもたちが、笹や色紙で飾られた町内各地のお地蔵様にお参りし、大人からお菓子をもらいます。地蔵盆は厳原の子どもたちにとって夏の楽しみのひとつです。
【備考】 毎年7月24日 開催


いさり火まつり

いさり火山笠まつり
【日時】 2017年7月29日(土) 7:25〜20:00
【会場】 高浜港埋立地・高浜広場特設ステージ(山笠行列は美津島町鶏知上の町〜特設ステージまで)
 >>高浜港埋立地・高浜広場特設ステージ(Googleマップ)
※会場が例年の美津島地区公民館や対馬グリーンパークから変更になっています。ご注意ください。
【参加費】 無料
【主催者・問合せ先】 対馬市商工会青年部美津島支部
〒817-0322 長崎県対馬市美津島町鶏知甲550-2
TEL0920-54-2268





8月のイベントすいか

対馬 厳原港まつり

対馬 厳原港まつり
【開催日】 2017年8月5日(土)〜6日(日)
【会場】 長崎県対馬市厳原町(城下町エリア)、メイン会場:厳原港特設ステージ >>Googleマップ
※メイン会場が南東の埋立地に移動しています。ご注意ください。
【参加費】 無料
【主催者・問合せ先】 厳原港まつり振興会(対馬市商工会厳原支所内)
〒817-0022 長崎県対馬市厳原町国分1441
TEL 0920-52-5046
【内容】 江戸時代に対馬藩が大きな役割を果たしていた国家的イベント「朝鮮通信使」の行列を再現したパレード、舟グロー(和船による競争)、納涼花火大会、子供みこし、歌謡ショー、よさこいなどが開催されます。
【備考】 毎年8月第1土・日 開催


カンカン祭り(神功皇后伝承神事)
【開催日】 2017年8月18日(金)
【開催地】 長崎県対馬市厳原町豆酘
【備考】 毎年8/18


おっどん祭り
【開催日】 2017年8月 予定 
【開催地】 メイン会場・比田勝港埋立地広場(長崎県対馬市上対馬町比田勝)
【内容】 海上大相撲、海上ござ渡り、人間カーリングをはじめとした様々な催し物が開催されます。
【主催者・問合せ先】 対馬市商工会上対馬支所 TEL 0920-86-2323
【備 考】


つしま海道音楽祭

つしま海道音楽祭
【開催日】 2017年8月 予定 
 >>つしま海道音楽祭(Facebookページ)
【主催者】 つしま海道音楽祭実行委員会
 >>つしま海道音楽祭(Facebookページ)
【お問合せ事務局】 合同会社ロキシーワークス
〒817-0021 長崎県対馬市厳原町今屋敷708 TEL0920-53-5780
【内容】 未定
【備考】 


対馬アートファンタジア2017
【開催日】 2017年 未定
【開催地】 対馬市内各所(旧:内院小学校、対馬歴史民俗資料館、半井桃水館、対馬アートセンター、古民家、空き店舗、公園など)
【内容】 2011年から始まった対馬を舞台にした国境の島の芸術祭で、芸術を通し、対馬の魅力の再発見と対馬独自の街づくりと振興を実現し、新たな観光資源として国内外に発信することで、交流人口の拡大を図るイベントです。開催期間中は国内外のアーティストが対馬市内各所に展示を行い、対馬がアートの島になります。
【主催者・問合せ先】
 対馬アートファンタジア実行委員会 TEL 090-8913-7402
 WEBサイト http://artfantasia.asia/artist/
【備考】





9月のイベントうさぎ

和多都美神社古式大祭

和多都美神社古式大祭
【開催日】 2017年9月20日(水)
【開催地】 和多都美神社(長崎県対馬市豊玉町仁位和宮) >>Googleマップ
【主催者・問合せ先】 和多都美神社 TEL 0920-58-1488
〒817-1201 長崎県対馬市豊玉町仁位55
【内容】 女性が舞う最古の神楽といわれる「命婦の舞」が奉納され、手漕ぎの和船による「舟ぐろう競争」、演芸、奉納相撲、餅まきなど。
【備考】 毎年旧8月1日 開催


海神神社大祭

海神神社大祭
【開催日】 2017年9月24日(日)
【開催地】 海神神社(長崎県対馬市峰町木坂)
〒817-1303 長崎県対馬市峰町木坂247 >>Googleマップ
【主催者・問合せ先】 海神神社 TEL 0920-83-0137
【内容】 濱殿放生会、歌謡ショー、演芸など。
【備考】 毎年 旧8月5日 開催


豊崎神社古式例大祭
【開催日】 2017年9月9日(土)〜10日(日)
【開催地】 豊崎神社(長崎県対馬市上対馬町比田勝)
【備考】 毎年9月第2土・日曜日


厳原八幡宮大祭
厳原八幡宮大祭
【開催日】 2017年10月4日(水)
【開催地】 厳原八幡宮(長崎県対馬市厳原町中村645) >>Googleマップ
【主催者・問合せ先】 厳原八幡宮 TEL 0920-52-0073
〒817-0013 長崎県対馬市厳原町中村645
【備考】 毎年 旧8月15日 開催





10月のイベントきのこ


國本神社祭
【開催日】 2017年10月20日(金)
【開催地】 國本神社(長崎県対馬市上県町瀬田1)
【備 考】 毎年旧9/1


万松院まつり

万松院まつり
【開催日】 2017年10月上旬 予定
【開催地】 万松院(長崎県対馬市厳原町西里192) >>Googleマップ
【内 容】 対馬藩主・宗家の菩提寺で、国指定史跡の万松院では、一年に一度、約350基の灯篭に明かりを灯し、御霊をお祭りします。闇に浮かぶ無数の灯篭が、幻想的な幽玄の世界を醸し出します。
【参加費】 無料
【主催者・問合せ先】 万松院史跡保存会 TEL 0920-52-0984
【備考】 毎年10月上旬


住吉神社例大祭
【開催日】 2017年11月1日(水)
【開催地】 住吉神社(長崎県対馬市美津島町鶏知、美津島町鴨居瀬)
【備考】 毎年旧9/13


初午祭

初午祭
【開催日】 2017年10月15日(日)
【会場】 長崎県対馬市上県町目保呂ダム馬事公園(長崎県対馬市上県町瀬田)
 >>Googleマップ
【参加費】 無料
【主催者・問合せ先】 対馬初午祭実行委員会事務局 TEL 0920-84-2311
【内容】 対馬の貴重な在来馬「対州馬」を使ったレースが開催されます。乗馬体験のほか、特産品の販売、子供たちの踊りの披露など。
【備考】 毎年 10月第3日曜日 開催


多久頭魂神社例大祭
【開催日】 2017年10月18日(水)
【開催地】 多久頭魂神社(長崎県対馬市厳原町豆酘)
【備考】 毎年10/18





11月のイベントもみじ


いきいき豊玉まつり産業祭
【開催日】 2017年11月5日(日)
【開催地】 豊玉町文化会館・対馬市公会堂(長崎県対馬市豊玉町仁位) >>Googleマップ
【備考】 毎年11月第1日曜日


小茂田浜神社大祭

小茂田浜神社大祭
【開催日】 2017年11月12日(日)
【開催地】 小茂田浜神社(長崎県対馬市厳原町小茂田) >>Googleマップ
【参加費】 無料
【主催者・問合せ先】 小茂田浜神社 TEL 0920-56-0274
【内容】 文永11年(1274年)の元寇で元・高麗連合軍と壮絶に戦い、全滅した島主・宗助国と家臣団の魂を鎮めるため、武士の子孫たちが鎧に身をかためて小茂田浜に集い、神主が海に向かって鏑矢を放つ「鳴弦の儀」が行われるようになりました。奉納相撲や奉納太鼓、出店等で賑わいを見せます。
【備考】 11月第2日曜日





12月のイベントクリスマス


オヒデリ様

オヒデリ様
【開催日】 2017年12月26日(火)
【開催地】 雷命神社ほか(長崎県対馬市厳原町阿連) >>Googleマップ
【備考】 旧暦11月9日元山送り(旧9/29お出船、11/1お入りませ、11/8大祭、11/9元山送り)



 >>2016年(平成28年)の終了済みイベントはこちら
記事カテゴリ: イベント情報
郷土学 対馬のことちょっと知ろうバスツアー
上対馬事務所のKです。

年明けに、郷土学「対馬のこと ちょっと知ろう」バスツアーを行います。
≪日時・コース≫
第1回は、平成29年1月29日(日)宗家ゆかりの地を巡る
宗下野次郎の墓(比田勝)、宗盛国の墓(網代)、宗晴康の墓(西泊)、壬神社(泉)、慶龍院ほか(豊)、円通寺(佐賀)、途中昼食

第2回は、平成29年2月12日(日)対馬沖海戦前後の関係地を訪れる
 青島陥落記念碑、万歳峠入口(豊)、殿崎、地区内(西泊)、茂木浜(茂木)

≪集合場所・時間≫
いずれも上対馬総合センター駐車場(比田勝575番地)8時50分集合
≪参加費≫
各500円(保険料、テキスト代含む)
≪その他≫
第1回は、昼食の準備をお願いします。
申し込みは、電話(0920−86−4838)、FAX(0920−86−3813),メールk-koba@tsushima-net.org
締め切りは、第1回平成29年1月22日(日)まで、第2回は平成29年2月5日(日)まで


宗家初代豊崎郡主:宗盛国の墓(上対馬町網代)

ロシア艦船アドミラル・ナヒモフ号の砲身と上陸記念碑(上対馬町茂木浜)
記事カテゴリ: イベント情報
今年もあります 対馬学フォーラム開催のお知らせ

JUGEMテーマ:地域情報

 

 

島の食材担当のかにです。

 

私が対馬に移住して1年が過ぎようとした頃でしょうか、

対馬には歴史や自然、文化や風習など様々な分野においてマニアックなモノが眠っているらしく、

大学などの研究者がちょくちょく出入りしているらしいというウワサを耳にしていました。

しかしながら、対馬にもご多分に漏れず人口減少の波が訪れており、

様々な活動において、後継者や担い手不足の問題が生じています。

そこで、研究対象としているものを本気で保護する気があるんだったら、

その成果を市民にも知ってもらったらいいんじゃないか?と考えていたところ、

偶然ですが、昨年12月「対馬学フォーラム」という催しが開かれました(゜ロ゜;ノ)ノ。

 

市民のみなさんの中にも、対馬でどんな研究や活動が行われているのか関心のある方が多かったようで、

島内外から沢山の方が集まり大盛況でしたが

今年度も開催されることになりました(●´∀`)ハ(´∀`●)

概要は、以下のとおりです。

 

●日時

 平成28年12月11日(日)10:00〜17:00

●開催場所

 対馬市交流センター3階(対馬市厳原町今屋敷661番地3)

プログラム

<午前の部> 

 10:00〜12:00

 ・開会挨拶

 ・特別報告

  (今里小学校5・6年生、大船越小学校4年生、佐須奈小学校5年生、雞知中学校3年生、対馬高等学校ほか)

<午後の部>

 13:00〜15:15

  ポスター発表大会

  ※54本発表予定。詳細はこちらをご参照ください。

 15:30〜17:00

  企画集会

  ※「対馬のサステナビリティ学」ほか4本を予定。詳細はこちらをご参照ください。

●同時開催

 ・イベント・域学連携相談会

  地域の課題解決や新たなビジネスに挑戦するために、

  「大学と共同研究したい!」「サポート役として学生を受け入れたい!」という声に

  コーディネーターがお応えします。

 ・出張!オープンキャンパス

  フォーラムには多数の大学教員・学生が参加します。

  「大学生活とは?」「なぜその専攻を選んだのか?」「卒業後の進路は?」という声に

  現役学生がお応えします。
●常設イベント「対馬研究ポスター展」

 フォーラム終了後、

 12月下旬まで、交流センター3階展示ホールにて、発表ポスターを掲示します。

 

歴史や自然に限らず、水産や観光などの産業、地区の暮らしや活動など、幅広い分野の発表が行われます。

自分にとって専門外の内容も多かったので、

ポスターを見ただけですぐに理解できるものばかりではなかったですが、

当日は発表者の方が会場にいらっしゃいますので、

少しでも興味が湧いたことがあれば、気軽に質問することもできます。

 

よく「対馬なんて、なんもねぇけ・・・。」と言われることがありますが、

島外に出ると、「対馬から来た!」と言った瞬間に注目度が急上昇しますし(笑)、

他所の地域から来られた方の自己紹介を聞いていると、

自分の住んでいるところを楽しげに話している人のところには行ってみたいなぁと思うものなので、

ぜひこの機会に、対馬の知らなかった一面を知ってもらい、

ひとつでも、対馬の新たな魅力を見つけていただけたら、幸いです(^^ )。

 

ちなみに、私も地味にこそっとポスターを出していますので、ポスター発表時にはどこかにおります。

あまり知性の感じられない内容かとは思いますが・・・f^_^;)。

 

《対馬学フォーラムに関するお問い合わせ先》

 対馬市市民協働・交通対策課

 0920-53-6111

《開催場所》

 対馬市交流センター3階

 〒817-0021

 対馬市厳原町今屋敷661番地3

記事カテゴリ: イベント情報

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.