(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
【お知らせ】長崎県立対馬歴史民俗資料館の代替展示について
長崎県立対馬歴史民俗資料館は、平成29年4月1日より閉館しておりますが

一部資料を用いた代替展示が行われますので、ぜひ足をお運びください。


【詳細】

♦ 期 間 4月12日(水)〜2カ年程度

♦ 時 間 9:00〜19:00

♦ 場 所 対馬市交流センター 3階入口(対馬市厳原町今屋敷661番地)
       地図 ➡ グーグルマップ






記事カテゴリ: お知らせ
今年も『FEEL THE BORDER』開催します!!!
こんにちは、フナメンです。


今年も、このイベントの告知ができるなんて、フナメン幸せっ。


ということで、今年もやります。





FEEL THE BORDER 2017


【FEEL THE BORDERとは?】
抜群の知名度を誇るアウトドアブランド“ザ・ノースフェイス”、世界の山旅をコーディネートする“アルパインツアーサービス”
“対馬”がタッグを組み、対馬の自然や歴史、食を堪能してもらおうというアウトドア好きにとっては夢のようなイベントです。
昨年に引き続き2回目の開催ということで前回よりパワーアップしておりまっす!

今回は、ザ・ノースフェイスさん、アルパインツアーサービスさんに加え、なんと、登山アプリに革命を起こしたYAMAP(ヤマップ)さんに参加していただくことが決定しましたっ!!!

登山アプリYAMAPを活用した新しい山の楽しみ方を、YAMAPさんから直接レクチャーしていただきます!
こんな機会滅多にないですよね。


みんなで楽しく白嶽を登りましょうね!
海鮮バーべキューと地酒で盛り上がりましょうね!
ザ・ノースフェイスさんからお土産ありますからね!
対馬からも何かあるはずですよ!



そんな楽しい楽しいイベントの詳細は以下の通りです。





日  程:2017年5月20日(土)〜 5月21日(日)

旅行代金:¥19,000(博多ふ頭発着)
     <交通費(博多ふ頭−対馬間の船代、島内の車代)、ツアー中の食事代、宿泊代、ガイド代、保険料を含む>

最少催行人数:15名

食  事:20日夕、21日朝、21日昼

宿  泊:東横イン対馬厳原 ※2017年3月30日新規オープン

持  物:動きやすく濡れてもすぐ乾く服装、軽登山靴、雨具、防寒着、バックパック、帽子、日焼け止めなど


ツアースケジュール

【1日目】
ジェットフォイル・ヴィーナスにて博多ふ頭から対馬の厳原へ。(昼食は各自ご用意ください。)
着後、専用車にて洲藻の白嶽登山へ。
徒歩登り1時間30分、下り1時間00分。
夕食は厳原港で海鮮バーベキューを楽しみます。

【2日目】
専用車にて長板浦地区へ向かい、チャーター船にて浅茅湾クルーズ。
天然の良港『浅茅湾』を縦断し、竜宮伝説が残る『和多都美神社』を海上参拝後、日露戦争時、バルチック艦隊を迎撃すべく開削した運河『万関瀬戸』等をクルージングします。
その後、姫神山砲台跡ハイキング。
徒歩往復1時間30分。
その後、対馬藩主宗家墓所・万松院を見学。 ※全て専門ガイドが同行します。
厳原港からフェリーきずなにて博多ふ頭へ。


こうやってサクッと書きましたが、実際のイベントでは、表現することが難しい程の感動がほとばしる予定なので、
皆さん心してご参加ください!

チラシは九州内のザ・ノースフェイス直営店、一部の取扱店に設置していますので是非、手にとってご検討ください。


もう既にザ・ノースフェイスの公式ホームページにもアップされているので、合わせてご確認ください!

→ THE NORTH FACE 公式HP EVENT INFORMATION



ツアーのお申込み、お問合せは下記までお願いします。

アルパインツアーサービス株式会社[福岡営業所]
〒810-0073福岡市中央区舞鶴1-2-8セントラルビル5階
TEL:092-715-1557/FAX:092-715-0826


※対馬島内からの参加者について
 原則的に島外参加者優先とし、もし空きが出ることがあれば、島内からもご参加いただけます。
 その場合の料金、申込みについてはアルパインツアーサービスまたは対馬観光物産協会までお問合せください。







最後にイベントのコピーを。



われわれの祖先は、海を越えてこの日本列島にやってきたという。
大海原に浮かぶ国境の島・対馬(つしま)は
砂漠を旅するキャラバン隊にとってのオアシスのような存在だ。
ツシマヤマネコが棲み、原始の森に覆われたこの島のことを
どれだけの人が知っているだろう。
さあ、大陸からの風が吹く国境の島へ出かけよう。
新たな発見が、あなたを待っている。



皆さんのご参加お待ちしております。

よろしくお願いします!


記事カテゴリ: お知らせ
高速船ジェットフォイル「ヴィーナス」の運航予定について
こんにちは。

高速船ジェットフォイル「ヴィーナス」の運行予定のご案内です。


3月1日より1日1便体制が続いておりましたが、

4月1日より通常の1日2便体制
に戻ります。


お時間や料金など、詳しい情報はこちらをご参考ください。
➡➡九州郵船HP


ご来島の際は、お気をつけてお越しください。

対馬へのご来島 心よりお待ちしております。
記事カテゴリ: お知らせ
烏帽子岳展望所 道路通行止め期間終了について
先月2月から交通止めとなっておりました烏帽子岳展望所は、

明日3月25日(土)から通行ができます。

烏帽子岳展望所

記事カテゴリ: お知らせ
(一社)対馬観光物産協会・よりあい処つしまの求人について
 こんにちは、局長Nです。

 一般社団法人 対馬観光物産協会では、正職員、契約職員、パート/アルバイトスタッフを募集しています。

 勤務地・業務内容は

正職員2名(観光担当1名、物産担当1名)
 勤務地: 一般社団法人 対馬観光物産協会(長崎県対馬市厳原町今屋敷672-1)

正職員1名(比田勝港国際ターミナル観光案内(韓国語必須)1名)
 勤務地: 一般社団法人 対馬観光物産協会上対馬事務所(長崎県対馬市上対馬町比田勝958-11)

契約社員2名(よりあい処つしま店長候補1名、運営補助1名)
パートスタッフ・若干名(飲食業)

 勤務地: よりあい処つしま(福岡県福岡市博多区博多駅前2-12-1)

 です。

 詳しくは下記のハローワーク情報ページまたは

一般社団法人 対馬観光物産協会
TEL 0920-52-1566
 >>お問い合わせフォーム

 までお問い合わせください。

 お申込みの際は、必ずハローワークを通していただくようお願いします<(_ _)>





観光事業・企画・情報発信(正社員)


【勤務地】
 一般社団法人 対馬観光物産協会
 長崎県対馬市厳原町今屋敷672-1
 観光情報館ふれあい処つしま

 TEL 0920-52-1566

【月給】 140,100円 〜 161,600円
【業務内容】
・対馬の観光PR、情報発信、メディア取材対応
・観光振興事業の企画・立案・実施
・国内外の観光客の誘客促進・満足度の向上
・観光物産案内、問い合わせ対応業務全般
・事務作業全般(ワード・エクセル必須)
・ハローワーク求人番号 42080-353871

【書類受付締切】 平成29年3月27日(月)17:00
【面接】 平成29年3月28日(火)(時間は応募者数により調整)

 >>観光事業・企画・情報発信(ハローワーク求人情報)





物産事業・企画・流通促進(正社員)


【勤務地】
 一般社団法人 対馬観光物産協会
 長崎県対馬市厳原町今屋敷672-1
 観光情報館ふれあい処つしま

 TEL 0920-52-1566

【月給】 140,100円 〜 161,600円
【業務内容】
・対馬の特産品PR、情報発信、メディア取材対応
・物産振興事業の企画・立案・実施
・物産品の消費拡大・満足度の向上
・物産品紹介、問い合わせ対応業務全般
・事務作業全般(ワード・エクセル必須)
・ハローワーク求人番号 42080-354271

【書類受付締切】 平成29年3月27日(月)17:00
【面接】 平成29年3月28日(火)(時間は応募者数により調整)

 >>物産事業・企画・流通促進(ハローワーク求人情報)





観光事務・窓口対応(正社員・韓国語必須)


【勤務地】
 一般社団法人 対馬観光物産協会上対馬事務所
 長崎県対馬市上対馬町比田勝958-11
 比田勝港ターミナル1F

 TEL 0920-86-4838

【月給】 140,100円 〜 161,600円
・主に対馬北部における観光PR、情報発信、取材対応等
・国内外の観光客の誘客促進・満足度の向上
・協会員(観光物産事業者)への情報提供・調整・サポート
・観光物産問い合わせ対応(韓国語対応あり)
・ハローワーク求人番号 42080-355971

【書類受付締切】 平成29年3月28日(火)17:00
【面接】 平成29年3月29日(水)(時間は応募者数により調整)

 >>観光事務・窓口対応(ハローワーク求人情報)





店長候補(契約職員)


【勤務地】
 よりあい処つしま
 福岡県福岡市博多区博多駅前2-12-1

 TEL 092-473-1075

【月給】 250,000円
・対馬のアンテナショップ・飲食店(古民家を移築 約30席)の運営に関する業務全般を行っていただきます。
・一般業務(接客、取材対応等)
・労務管理(スタッフの育成、勤務シフト管理等)
・会計業務(販売計画作成、経理、金銭管理等)
・商品管理(商品発注、在庫、仕入れの管理等) 
・ハローワーク求人番号 42080-75571

【書類受付締切・面接】 随時

 >>店長候補(ハローワーク求人情報)





販売企画事務員・店員(契約職員)


【勤務地】
 よりあい処つしま
 福岡県福岡市博多区博多駅前2-12-1

 TEL 092-473-1075

【月給】 194,400円
・アンテナ店(飲食店)を拠点とした情報発信
・パソコン操作(ブログによる情報発信:写真・文章等)
・接客業務
・ハローワーク求人番号 42080-352771

【書類受付締切】 平成29年3月23日(木)17:00
【面接】 平成29年3月24日(金)(時間は応募者数により調整)

 >>販売企画事務員・店員(ハローワークインターネットサービス)

※上記ページ下部の「求人番号」に「42080-352771」を入力してください。





ホールスタッフ(パートスタッフ)


【勤務地】
 よりあい処つしま
 福岡県福岡市博多区博多駅前2-12-1

 TEL 092-473-1075

【時給】 830円 〜 880円
※対馬のアンテナショップ:飲食店(古民家を移築・約30席)のホールスタッフ業務を行っていただきます。
・接客、配膳、注文受け、レジ、清掃等
・ハローワーク求人番号 42080-229771

【書類受付締切・面接】 随時

 >>ホールスタッフ(ハローワーク求人情報)


つしにゃん
記事カテゴリ: お知らせ
アンゴルモア〜元寇合戦記〜 の第7巻が発売されます



こんにちは。



先日、長崎出張の折に立ち寄った中華屋さんで、店員さんに皿うどんを思いっきりこぼされました。



スーツにです。


会議前にです。


スボンは皿うどんまみれです。


太ももに皿が乗ってました。





よりぼぅです。



いま食べたいものは太麺皿うどんです。





さて、そんな皿うどんからお知らせです。




・・・以前から、何度かブログでUPしておりました、【アンゴルモア〜元寇合戦記〜】ですが、このたび第7巻が発売されます。


(過去のブログ記事)
2016.3.9「アンゴルモア 〜元寇合戦記〜」について

2016.8.26「たかぎ七彦さんのアテンドについて」






7巻では、金田城(城山)での決戦も新展開を迎え、仲間の裏切り、何か起こりそうな不吉な占い結果、謎の登場人物の再登場などなど、ワクワクが盛りだくさんです。






 アンゴルモア 〜元寇合戦記〜 第7巻

 発売日:2017年3月10日

 著 者:たかぎ七彦

 発 行:株式会社KADOKAWA





まだアンゴルモアを読んでいない方、1度読んでみて下さい!!


島内の書店でも発売されます。(全ての書店は把握しておりませんが)






早く8巻が読みたくて仕方ありません。


たかぎ先生、巻きでお願いします!







記事カテゴリ: お知らせ
高速船ジェットフォイル「ヴィーナス」の臨時配船の継続について
 こんにちは、Mです!

 先日高速船ジェットフォイル「ヴィーナス」が謎の海中生物に衝突し、1日1便体制が継続しています・・・とブログに書きましたが、
(詳しくは下記ブログを)
>>高速船ジェットフォイル「ヴィーナス」の臨時配船について

 引き続き3月31日(金)まで1便体制が続くとのことなので、春休みに対馬へご来島のみなさま、引き続きお気を付けください!

平成29年3月1日(水)〜 3月17日(金)3月31日(金) 

博多港 10:45 → 芦辺港 11:50 11:55 → 厳原港 13:00

厳原港 13:15 → 芦辺港 14:20 14:25 → 博多港 15:30



 何に当たったのか気になってしょうが無いMでした!

 あ、船も車も、移動中はシートベルトを忘れずに!!!
記事カテゴリ: お知らせ
下関〜釜山〜対馬(比田勝)乗継片道乗船券の発売について
 こんにちは、久々登場の局長Nです。

 最近、自分の写真に飽きて、スマホ用の広角レンズを買いました。

 ア○ゾンで2,000円くらいで購入でき、(洗濯ばさみのように)レンズを挟んで使います。

 >>ア○ゾン



 パノラマ撮影するとこんな感じです。

女連の立岩
女連(うなつら)の立岩(立石)

豆酘崎
豆酘崎(つつざき)

白嶽
霊峰・白嶽(しらたけ)


 スマホを構えて、一ヶ所でぐるぐる回っている変な人がいたら多分、私です(そっとしておいてください)。


 さて、前置きは置いといて(-_-)//


下関〜釜山〜対馬(比田勝)乗継片道乗船券の発売について

 対馬は南北に長い島(直線で82km)です。

 厳原港(いづはらこう)・対馬空港は南部にあり、日本人観光客の皆様が、上対馬(かみつしま)まで本場の上対馬とんちゃんを食べに行ったり、ツシマヤマネコを見学できる対馬野生生物保護センターまで行くのは、なかなか大変です。

(博多港〜比田勝(ひたかつ)港のフェリーは小型で、5時間50分かかります。韓国・釜山港から、比田勝港までは高速船で1時間10分なんですが)

 そこで!


 このたび、関釜フェリーとJR九州高速船による、下関〜釜山〜比田勝の特別企画乗船券が発売されましたので、お知らせします!

 釜山港ですぐに折り返すパターン1と、釜山に1泊するパターン2があります。

1. 下関19:45発の深夜フェリー→(関釜フェリー・船中泊)→翌朝08:00釜山港着、09:00釜山港発→(JR九州高速船ビートル)→対馬・比田勝港10:10着

2. 下関19:45発の深夜フェリー→(関釜フェリー・船中泊)→翌朝08:00釜山港着→下船・釜山一泊→09:00釜山港発→(JR九州高速船ビートル)→対馬・比田勝港10:10着


 料金は、下関〜釜山便と同額(2等利用)の9,000円!(船室アップグレードあり)

 あ、ご利用にはパスポートが必要で、出国・入国手続きがあります。

 片道切符なので、比田勝港に入港後、対馬空港・厳原港・比田勝港から福岡に向かうか、釜山に戻る交通手段は各自手配となります。

 宿泊施設も不足がちなので、事前の準備をお願いいたします。


 関釜フェリーのNさんの執念が実った企画ですので、この機会にぜひ、下関・釜山経由で対馬にお越しください!


 予約方法、ご利用期間、船室のアップグレードなどについては、下記ホームページにて。


 >>関釜フェリー公式サイト 新着情報

 >>詳細情報(PDFパンフレット)


関釜フェリーパンフ
記事カテゴリ: お知らせ
高速船ジェットフォイル「ヴィーナス」の臨時配船について
こんにちは、Mです。数日対馬を不在にしておりましたら、玄界灘ではこんなことになっていました!!!


「2月21日に当社ジェットフォイル「ヴィーナス」運航中、詳細不明物体と接触した為...」(九州郵船HPより引用)

!!!

何に当たったのかは不明のようですが、みなさま航海中はシートベルトを締めておきましょう!

と、本題!

当初の予定では3月1日から通常の2便体制に戻る予定でしたが、修理に少なくとも3月17日くらいまでかかりそうとのことなので、引き続き1便体制が続くようです。

ジェットフォイルにてご来島予定の方、またご来島のをご検討の方もくれぐれもご注意ください。

下記詳細です!

3月1日(水)〜3月17日(金)

博多港 10:45 → 芦辺港 11:50 11:55 → 厳原港 13:00

厳原港 13:15 → 芦辺港 14:20 14:25 → 博多港 15:30



※変更等ありましたら、改めてお知らせがあるとのことなので、九州郵船HPのチェックをお願いします<(_ _)>
記事カテゴリ: お知らせ
「Re島(りとう)サミットin対馬」について
 こんにちは! 春の嵐の対馬から、局長Nです。

 さて、Re島(りとう)プロジェクトをご存知でしょうか?











 これです。

(雑っ)




 プロジェクトのことは知らなくても、博多駅や福岡空港で、特徴的なロゴと島の人々の笑顔が印象的なポスターを見たり、You Tubeの動画をご覧になった方はいらっしゃるのではないでしょうか?

 そのRe島プロジェクトの取り組みを振り返り、次年度につなげる説明会が開催されます!


 広告事業の実施主体である、日本最大手の広告代理店・電通から、

・プロジェクトで得られた「誰に、どんな旅を提案していくべきかという仮説」

・取り組みから得られた資産「新しい離島の旅の売り出し方」

について報告があるとのこと。

 電通が対馬に入り、島の人とふれあい、何を感じたのか、聞いてみたいと思いませんか?

 第2部では、次年度以降の展開の方向性について意見交換を行いますので、これからの対馬について、どんどんご意見をいただければ、と思います。


対馬島の観光地域づくりを考えるセミナー
「Re島(りとう)サミットin対馬」

日時: 平成29年2月23日(木)13:30〜16:00
会場: 対馬市交流センター 4階 視聴覚室(※3階ではないのでご注意を)
    長崎県対馬市厳原町今屋敷661-3 >>Googleマップ


【お問い合わせ】
福岡市・九州離島広域連携協議会
(対馬市主管部署 観光商工課 TEL 0920-53-6111 FAX 0920-52-1214)
E-mail:asightseeing(a)city-tsushima.jp
※(a)を @ に置き換えてください。


 以下ワードファイルに入力 → メールでもOKです。

「Re島サミット」参加申込書(ワード形式)
「Re島サミット」参加申込書(PDF形式)



Re島PROJECTとは

 離島といえば海!山!新鮮で豪快な魚や海の幸!そして…行くのがタイヘン?

 ずっと同じイメージで、なんだか「遠い」場所。でも、ホントは違うんです。そもそも、福岡家から直行でぴょん!と行ける。

 そしてなにより、今、島だけでしか味わえないグルメを、カルチャーを、アクティビティを生み出している、魅力あふれる人たちがいる。

 そんな島々の良さを届けるために、始まります。5つの島々が力を合わせ、魅力を再発見(Re-discover!)し、訪れる人を気持ちよく(Re-fresh!)して、あなたも島の未来も、再び元気(Re-born!)にする。

 その名も「Re島」プロジェクト。

 さあ会いに来ませんか!今まさに動いている、新しい島々へ!

 >>Re島ちゃんねる(公式WEBサイト)



離島サミットチラシ1

離島サミットチラシ2
記事カテゴリ: お知らせ

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.