(一社)対馬観光物産協会ブログ

対馬の観光物産情報をお伝えします。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
「しま山100選」(mont-bell BOOKS)の発売について
 こんにちは、台風の行方が気になっている局長Nです。

 よりによって、今週末に来なくても・・・(-_-;)


 さて、昨年2016/11/26(土)〜27(日)に開催された離島の祭典「アイランダー2016」(東京池袋)のテーマはずばり「島の山」でした。

 イベント初日、「しま山100選」(全国21都道県76市町村93島から選出)が公表されました。
(選考委員は、モンベルの辰野会長、イラストレーターの鈴木ともこさんなど。)

 詳しくはこちら↓
 >>しま山100選(公益財団法人 日本離島センター)

 で! そのしま山100選が! 

「しま山100選 登山で見つける、新しい島の魅力」(mont-bell BOOKS)

 として発売されます!

しま山100選表紙

 近々、全国の書店やモンベルショップなどに並ぶと思います。
 お楽しみに!

 発売日: 2017/8/4
 価 格: 1,600円+消費税
 サイズ: A4版・128ページ

白嶽・有明山
 ちなみに対馬からは、白嶽と有明山が選出されています。


おまけ

アイランダーの様子
アイランダー2016・対馬ブースの様子

対馬の書籍
自然と山と砲台

アンゴルモア
一角はアンゴルモア(^^)
記事カテゴリ: アウトドア関係
「アンゴルモア〜元寇合戦記〜」ロケーション(聖地)紹介について
 こんにちは、局長Nです。

 先日、よりぼぅから報告がありましたが、

 対馬の元寇をテーマに描く歴史マンガ「アンゴルモア〜元寇合戦記〜」が2018年にアニメ化

 されます!



 ヨーロッパを恐怖に陥れたモンゴル帝国と、極東・日本のサムライが、対馬で激突する

 といういかにも欧米好みの作品を、AnimeExpo2017(アニメエキスポ、アメリカ・ロサンゼルス)で発表するあたり、KADOKAWA(カドカワ)のアニメ戦略が見え隠れしますねー。

 うふふ(-_-;)


 さて、対馬市・当協会も当初よりアンゴルモアを推しており、

 2016/6/28たかぎ七彦先生現地取材協力、2016/11/08 KADOKAWAアニメチーム取材協力などを(こっそり)行い、

春日大社奉祝マルシェ
 2016/11/10 春日大社・奉祝マルシェ(奈良)

アイランダー2016
 2016/11/26 アイランダー2016(東京池袋)

 など、たかぎ先生&KADOKAWAの協力をいただきながら、図々しくPRを行ってきました。

 もう、この流れに便乗するしかない!(間違った)

 この波に乗るしかない!

 今年! 私は! アンゴルモアの変態を目指します!!


 読んでないけど、いまさら人には聞けない・・・という方は、Wikipediaで・・・。
 >>アンゴルモア〜元寇合戦記〜(Wikipedia)



 さて、以下、作品に登場するロケーションなどのご紹介です。


【佐須浦(さすうら)】

 元寇古戦場の佐須浦は、現在の金田小学校付近と考えられています。周辺には、宗 助国公の首塚・胴塚・かいな塚・太刀塚などがあり、合戦の激しさを今に伝えます。その後、土砂の堆積等で海岸線が西に広がり、小茂田浜(こもだはま)と呼ばれるようになり、宗 助国を祭る小茂田濱神社が建立されました。
 作品では、最初の激戦地として登場します。
 >>小茂田濱神社(長崎県対馬市厳原町小茂田)(Googleマップ)

小茂田浜
 小茂田浜。
 説明看板の地図に、宗 助国公の首塚などの場所が記載されています。

小茂田濱神社
 海辺にある小茂田濱神社。

佐須浦の激戦の説明
 小茂田濱神社内の「元寇奮戦図」。

小茂田濱神社大祭
 小茂田濱神社大祭(2017年は11月12日(日))の様子。

だんつけモチ
 作中にも登場するだんつけモチ 第3巻P59
 ※小茂田濱神社大祭の日のみ販売されますが、すぐに売り切れます。


【国府・厳原八幡宮】

 国府は、奈良時代から平安時代にかけて、各国(島)の行政の中心部として定められた都市で、対馬では厳原町中心部(現在の市役所周辺)を指します。厳原港に隣接しています。
 作品では、国府の生活の様子や、厳原八幡宮が描写されています。国府の様子が見開きで描かれている第3巻P84〜85は、厳原八幡宮の神山であった清水山からの視点と思われます。
 >>厳原八幡宮(長崎県対馬市厳原町中村645)(Googleマップ)

八幡宮01
 厳原八幡宮 第3巻P91

八幡宮02
 同じく、厳原八幡宮の扁額。

国府を一望
 国府を一望(清水山から?) 第3巻P84〜85
 ※清水山・三の丸までは、厳原中心部から山道を往復40分ほど。


【白嶽(しらたけ)】

 金田城登山口へ向かう途中、美津島町洲藻集落に入って、霊峰・白嶽を車窓から見学できます。
 (実際に白嶽山頂に登るには、往復4時間ほどかかります)
 主人公の朽井迅三郎は、白嶽山頂で、ある重要人物と出会うことになります。

 >>九州百名山 白嶽トレッキング(当協会モデルコース)

白嶽
 白嶽、白嶽山頂 (第4巻P174〜175、180、第5巻P3)


【金田城】

 古代山城・金田城は、白村江の敗戦後の667年、唐・新羅の侵攻に備えて築かれた古代山城です。2017年は築造1350年の記念の年です。
 作者のたかぎ先生も現地を何時間も歩き、作品では、元軍との決戦の地として細密に描写されています。

 >>防人が築いた古代要塞 金田城トレッキング(当協会モデルコース)

南門
 金田城南門 第6巻P102

ビングシ山(主郭)
 主郭(ビングシ山) 第7巻P7

西壁
 西壁 第7巻P65

二ノ城戸
 城山(金田城)二ノ城戸? 第5巻P88〜89

東南角石塁
 城山(金田城)石塁一周 第5巻P100

 下山後、時間があれば、国道382号線を北上して、烏帽子岳展望所(2017/8/1〜10/31まで通行止め)を訪問すれば、

浅茅湾
 浅茅湾(第5巻P46、P50)を一望できます。

 または、金田城登山口→県道24号線から西に進み、

越前五郎
 越前五郎の墓(美津島町加志の県道沿い、加志集落入口に石碑あり) 第5巻P127

 ここまでくれば、太祝詞神社(ふとのりと。美津島町集落の奥、白嶽のふもと)も近いです。

太祝詞神社
 太祝詞神社。かつては、作中にも登場する「亀卜」(きぼく。古代の占いの一種)が行われていた名神大社です。


対玄・ノドグロ
 ちなみに、第6巻の取材日記に登場する飲食店は、「居酒屋 対玄」(第6巻P190)。

居酒屋 対玄
長崎県対馬市厳原町大手橋1094 >>Googleマップ
TEL 0920-52-2521


 小茂田から県道24号線を南下し、安徳天皇御陵墓参考地(厳原町久根田舎)を訪問すれば、作品の登場人物設定の背景が理解できます。
 集落の北側の山中にご陵墓参考地がありますが、かなり場所がわかりにくいので要注意。
 >>長崎県対馬市厳原町久根田舎(Googleマップ)

安徳天皇・説明板
 安徳天皇御陵墓参考地・説明板。

安徳天皇御陵墓参考地
 安徳天皇御陵墓参考地。


 さて、待望の第8巻の発売予定日は2017年08月26日です。
 7巻まで読み返しながら、8巻の発売、アニメ化を楽しみに待ちたいと思います。

記事カテゴリ: マスコミ関係
対馬厳原港まつりについて



先日、東京出張に行った際、煙草を吸ってたらお笑い芸人「千鳥」のダイゴに会いました。


写真撮りたかったのですが、何せコワモテなのでビビって握手だけしてもらいました。


・・・ただ、それだけです。何か?





対馬に住んでいると、有名人に会う機会が極端に少ないため、それだけでテンションが上がります。


すぐフナメンにLINEして自慢しました。



よりぼぅです。




さて、そんなドキドキが少ない島生活ですが、対馬最大のイベントといえばコレ!


対馬厳原港まつり



今年は8月5、6日に予定されています。

場所は、いつものトコ(厳原港特設会場) 港に行けば分かります







いよいよ今週末になりました。


先日、韓国アイドルにハマっているフナメンもブログをアップしていました。

今年も「対馬厳原港まつり」が開催されます!(6/23)



イベントプログラムを入手しましたのでお知らせします。





今年も楽しいイベントになりそうですね。


協会一のイベント大好き男 よりぼぅ も、6日の舟グロー大会に向けて猛練習中です。2回だけね





ちょっと台風が気になりますが、無事に開催されることを祈っています。



では!






記事カテゴリ: イベント情報
ヤクマ祭(峰町青海地区)
毎年、旧暦6月初午の日(今年は7月30日)に、青海のヤクマ祭が行われました。
海岸には、2基の石塔を作り、男児の健やかな成長と家内安全などを祈願しています。











記事カテゴリ: イベント情報
ミュージックステーションにチキンナゲッツが!
こんにちは、どーも僕です。


フナメンです。


夏といえば、もの凄く楽しんでいるイメージなんですが、そのイメージとのギャップに憤りを感じております。





暑いっ!!!





どうでもよい前置きは置いといて、本題です。
前置きを置いておく.....www



春にチキンナゲッツ対馬旅で、対馬のPRをしてもらったアコースティックロックグループ『チキンナゲッツ』


チキンナゲッツとは?
2009年9月に結成のアコースティックロックグループ。
メインボーカルの個性的な声と、1970年代アメリカ・ウエストコーストサウンドにも通じるコーラスワークを武器に、地元福岡を中心に精力的に活動中。
メンバーは3名。

藤本 成史 (Guitar & Vocal) 通称:ナルちゃん

村田 仁志 (Guitar , Piano & Chorus) 通称:社長

立石 健児 (Percussion , Drums & Chorus) 通称:けんちゃん


藤本さん、村田さんは対馬を愛してくれる熱い好青年!
そして立石さんは対馬市出身ということで、全力応援したいグループなんです!


そんなチキンナゲッツが、なんとこの度、日本中の老若男女に愛されている国民的音楽番組『ミュージックステーション』の出演権をかけてWEB投票チャレンジしているんです!


これは是非実現して欲しい!

このブログを通じて少しでも力になれればということで、皆さんにもご協力をお願いしたいのです!!!

WEB投票は誰でもできますのでよろしくお願いします。

方法は簡単!

投票ページの中ほどにある投票ボタンをクリックするだけです!




投票ページはこちら → Mステへの階段ウルトラオーディション(チキンナゲッツ)




8月18日(金)まで1日1回投票できるので、毎日1回の投票お願いします!

ブックマークに入れておいて、出社直後、昼休みなどなど各々のライフワークとしてクリックをお願いします!





これが実現すれば、対馬の若者にどれほどの勇気を与えられるでしょうか。

都会への憧れ、田舎で育った劣等感.....。

田舎だから、離島だから。



そんなこと関係ないし、そんな境遇をどうプラスに変えていくかということを、チキンナゲッツを通して知ってもらいたいですね!


まずは立石さんをはじめ、チキンナゲッツのメンバーにも、対馬に生まれてよかった、対馬と繋がりがあってよかったと思わせられるよう、対馬市民や対馬出身者をはじめ、このブログの愛読者のみんなで一丸となってクリック生活を送りましょう(笑)



熱い!



よろしくお願いします。





記事カテゴリ: お知らせ
烏帽子岳展望所の通行止めについて
烏帽子岳展望所


8月1日(火)〜9月14日(木)まで、対馬市豊玉町にあります烏帽子岳展望台までの道が工事のため、車輌通行止め(バス・乗用車すべて)になります。

 烏帽子岳展望台への旅行計画を立てていらっしゃる方はもちもんのこと、お知り合いの方、知らない方でも行こうとしている方を見かけましたら、お声がけ・情報提供をお願いいたします。

【期  間】 平成29年8月1日(火)〜10月31日(火)9月14日(木)
【工事箇所】 烏帽子岳線全線(長崎県対馬市豊玉町仁位)


 烏帽子岳展望台へは入ることが出来ませんが、「上見坂展望台」や「万関展望台」からも浅茅湾をご覧頂くことができますので、どうぞこちらへお立ち寄り下さい。

 >>上見坂展望台(Googleマップ)
 >>万関展望台(Googleマップ)




記事カテゴリ: お知らせ
ミュージカル『対馬物語』公演in鳥栖のお知らせ



みなさん、筋肉痛になったらシップ貼りますよね。


シップと言えばサロンパス。


サロンパスと言えば久光製薬。


久光製薬と言えば鳥栖市。


鳥栖市と言えば…



こんにちは、よりぼぅです。





ちょっと対馬の歴史話を少々…




江戸時代、対馬藩は現在の鳥栖市の一部に「田代(たしろ)領」という飛び地がありました。


対馬には田んぼが少なかったため、田代領などの飛び地から年貢米を得てたわけなんですね。


そして、当時、対馬藩は朝鮮貿易を独占しており朝鮮などから色々なモノが対馬に入ってきたのです。


その一つが「朝鮮人参」です。




朝鮮貿易で輸入した朝鮮人参は、当時、高価な薬として重宝されていました。


そんな理由などから対馬藩田代領で“田代売薬”といわれる薬作り・薬売りが生まれていったのです。(諸説あります)


サロンパスで有名な久光製薬は、そんな田代売薬をルーツにもつのです。






んで、そんな対馬にもゆかりの深い佐賀県鳥栖市でミュージカル『対馬物語』の公演があります。








とき:平成29年8月27日(日)

   受付12:00〜

   開演13:20〜


場所:鳥栖市民文化会館 大ホール


料金:500円(中学生以下無料)


整理券:鳥栖市民文化会館・サンメッセ鳥栖・よりあい処つしま・対馬市福岡事務所


問合せ:対馬市文化交流:自然共生課 0920-53-6111 






「対馬物語しらない」という方のために…


戦国時代末期、豊臣秀吉による朝鮮出兵、関ヶ原での敗戦、妻(小西マリア)との離縁、朝鮮との国交交渉など、激動の時代を生きた対馬藩初代藩主(第19代当主)の宗義智(そう よしとし)の物語です。
対馬市民によるミュージカルで、舞踊・コーラス・和太鼓などもあります。

脚本:ジェームス三木
制作協力:劇団わらび座




お近くにお住まいの方は、ぜひご来場下さい。


当日は、協会のフナメンも会場にいますので、対馬観光のお尋ねなどございましたら、どしどし質問して下さい!


あ、ミュージカルをご覧になる方は、くれぐれもハンカチを忘れないように。













記事カテゴリ: お知らせ
国境の島・対馬のとっておきの夏休み
 こんにちは、局長Nです。

 九州北部の梅雨明けは例年7月19日ごろなので、もうそろそろでしょうか?

 梅雨が明ければ夏本番!

 ということで、九州と朝鮮半島の間に浮かぶ国境の島、対馬のとっておきの夏休みの過ごし方を紹介します。


美津島海水浴場01

 定番ですが、まずは海水浴(^^;)

美津島海水浴場02

 空港近くで交通アクセスもよく、大型スーパーなども近くにあって便利な美津島海水浴場、

 砂利浜なので砂で汚れず(親が楽・・・)、バーベキューも楽しめる尾浦海水浴場、

 北部では、地元の穴場的な茂木浜海水浴場、

三宇田浜海水浴場

 同じく北部、天然の白砂の浜が広がる三宇田浜海水浴場など。

 >> 観光施設 → キャンプ・海水浴場 - 海水浴場(当協会ホームページ)



鮎戻し自然公園01

 渓流といえば、鮎戻し自然公園。

 真水で砂もないので親が楽です。(また、そこかい)

鮎戻し自然公園02

 一枚岩の天然のウォータースライダーですが、降雨後などは滑りやすいので注意。

 >>観光施設 → キャンプ・海水浴場 - キャンプ(当協会ホームページ) ※キャンプ「鮎もどし自然公園(夏季)・渓流あり」で紹介



シーカヤック

 男の子の憧れ「無人島」へ行くなら、シーカヤック。

 >>観光モデルコース → 雄大な自然を体感する - (1) 浅茅湾シーカヤック 心を解放する旅(当協会ホームページ)



SUP

 人気急上昇の海のアクティビティー、SUP(スタンドアップパドルボート)。

スキューバ01

 スキューバダイビングも楽しめます。

スキューバ02

 実は、対馬には世界最北のサンゴ礁があったりします。

 >>観光モデルコース → 雄大な自然を体感する - (3) スキューバ・ダイビング 国境の海に潜る(当協会ホームページ)
 ※SUPは、スキューバガイド「ABYSS」が実施しています。


バーベキュー

 みんな大好き、海鮮バーベキュー。

 だいたい、庭でビール片手にやってますが、観光客の方が気軽に楽しむなら専門店で。

 >>観光施設 → 飲食店・飲み屋 - 豊玉町 海小屋 吉栄(当協会ホームページ)



釣り

 キャンプや民泊では、魚釣り・花火・昆虫採集なども楽しめます。


おまけ

スイカ割り

 ビーチでも、キャンプ場でも。

ブルーベリー狩り

 実はブルーベリーも特産品で、8月にはブルーベリー狩り体験も実施されます。
 
【今年の実施状況】
平成29/8/1〜8/31 ※8/13〜8/15は休園 ※雨天の場合は中止
場所: 島山ブルーベリー園  >>美津島町島山入口(島山入口から西に車で5〜10分ほど進み、のぼりが目印)
入場料金: 大人500円・小学生300円 (持ち帰り料金100g=100円)
お問合せ: 対馬市農業振興公社
      TEL 0920-83-0560/FAX 0920-83-0570(受付時間13:00〜17:00)
      前日までに事前予約が必要です。1日20名程度(体験時間9:00〜12:00)


対馬の観光物産に関するお問い合わせは

一般社団法人 対馬観光物産協会

 〒817-0021 長崎県対馬市厳原町今屋敷672番地1
 観光情報館ふれあい処つしま
 TEL 0920-52-1566 / FAX 0920-52-1585
 営業時間 8:45-17:30
 休業日12/29〜1/3
 >>国境の島 対馬へ〜雄大な自然と悠久の歴史にふれる〜(一般社団法人 対馬観光物産協会WEBサイト)
 >>お問い合わせ(お問い合わせフォーム)

 >>2017年(平成29年) イベント情報
記事カテゴリ: 対馬観光のススメ
ミストはじめました&イベントのお知らせ
 こんにちは、局長Nです。

 本日7/13は久々に快晴のお天気で、朝から日差しが強いです。

ミスト1

 ということで、対馬では観光情報館ふれあい処つしまにしかない(たぶん)ミスト(霧の発生装置)を今年、初稼働です!

ミスト2

 しばし、涼をとっていただければ、と思います。

 >>観光情報館ふれあい処つしま(Googleマップ)


 さて、7月後半のイベントのお知らせです!
 (対馬シーカヤックフェスタ2017は参加申込み締切済みなので割愛) 


野鳥写真展

第11回対馬の野鳥写真展

【期日】 2017年
 7月15日(土) 9:00〜17:00
 7月16日(日) 9:00〜16:00
【会場】 対馬交流センター3階展示ホール( 長崎県対馬市厳原町今屋敷661) >>Googleマップ
【主催】 対馬野鳥の会
【後援】 対馬市教育委員会・対馬野生生物保護センター・一般社団法人 対馬観光物産協会
※この写真展はサントリー世界愛鳥基金の助成を受けています

 対馬野鳥の会の会員が一年間撮りためた野鳥写真の発表会です。
 対馬ではこんなにたくさんの美しくかっこいい野鳥が見れるのか!!と驚くと思います。
 ご家族でどうぞ!


地蔵盆

地蔵盆

【開催日】 2017年7月24日(月) ※17:00〜20:00ころ
【会 場】 長崎県対馬市厳原町今屋敷などの城下町エリア
【参加費】 無料
【主催者】 (地域の自発的イベントで、特に主催者はありません)
【内 容】
 対馬市厳原町の市街地で古くから行われている、子どものためのお祭りです。
 浴衣を着た子どもたちが、笹や色紙で飾られた町内各地のお地蔵様にお参りし、大人からお菓子をもらいます。
 地蔵盆は子どもたちにとって夏の楽しみのひとつです。

ふれあい地蔵

 地蔵盆の日は、観光情報館ふれあい処つしまにもお地蔵さん(右の方)を設置し、かき氷販売、ヨーヨー釣り、ビールの販売(17:00〜20:00)なども行います。

 遊びに来てくださいね!


記事カテゴリ: イベント情報
こはまもとこアナの「対馬スペシャル」(FM福岡)放送について
 こんにちは、雨神様こと局長Nです(自虐)

 さて、先日、ブログで取材の様子をお伝えした「MORNING JAM」(FM福岡)ですが、明後日7/13(木)7:30〜12:30、「対馬スペシャル」放送です!


こはまもとこさん

こはまもとこアナの「対馬スペシャル」決定!

【内容】
 福岡から船で2時間ちょっとで行けちゃうリゾート「対馬」。
 美しい海はもちろん、あなごなど海鮮グルメや雄大な自然、古代を感じる歴史スポットなど美味しいこと楽しいこと満載の対馬でこはまもとこがあれやこれやを体験してきました!

今年の夏はご家族と!お友達と!対馬へレッツゴー!!

 >>こはまもとこアナの「対馬スペシャル」決定!(FM福岡・プログラム)


【放送番組・放送日】
◆こはまもとこの対馬スペシャル
番組:「MORNING JAM」7:30-12:30 OA
放送日:7月13日(木) 予定

九州郵船ホームページ  >>http://www.kyu-you.co.jp/
記事カテゴリ: マスコミ関係

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.